トラベルジャーナ

完全個人運営の現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡の旅行&ブラタモリ情報

千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

リッチモンドホテル成田の宿泊レポート(口コミ・シャトルバス・朝食)

この記事では、リッチモンドホテル成田の宿泊レポートをお送りします。筆者による口コミ、シャトルバス時刻表、朝食の評価始め、リッチモンドホテル成田の全体像が分かります。

広告

成田駅のホテル事情は?

成田空港に近く、選択肢が多いように感じられる成田駅周辺ですが、ホテルの競争はそれほどでもなく、リッチモンドホテル成田が町を代表する、信頼感のあるホテルとなっています。

JR成田駅から向かう場合は、京成成田駅の左側から、高架橋をくぐり徒歩8分程です。

広告

リッチモンドホテル成田の外観

リッチモンドホテル成田は、京成成田駅西口から徒歩3分程度。JR成田駅からは徒歩8分程度です。

ご覧のように眺望は悪くないですが、3分の1ほどの部屋が、中庭に向いています。チェックイン時刻が早い場合は、眺望のリクエストをおすすめします。

リッチモンドホテル成田の部屋とアメニティ

リッチモンドホテル成田の部屋の様子です。1人でもダブルベッドが当てられ、16平米以上が基本となり、部屋は広めです。広いデスクのほか、ミニテーブルが便利です。

部屋着は、ワンピース型の単なる寝間着で、友人と部屋で過ごすようなデザインではありません。滞在時間が長い方は、普段着の持参が無難です。

ユニットバスは、デザインに古さを感じますが、浴槽は広く使い勝手も良い方です。シャンプー、コンディショナーなどは、オーガニック成分配分のものです。

リッチモンドホテル成田のアメニティは写真のようになります。ドライヤーは、風量がまずまずあるパナソニックのionityです。

リッチモンドホテル成田の概要

大浴場:× 朝食バイキング:◯ 広さ:Aランク(18平米~) Wi-Fi:〇 コインランドリー:〇

リッチモンドホテル成田周辺の夕食やコンビニ

京成成田駅・JR成田駅周辺は、空港に近く、成田山新勝寺のおひざ元ですが、かなり寂れてしまっています。夕食は、3つのパターンが考えられます。

  • 成田山新勝寺参道まで歩く。人気はうなぎです。有名なのは、川豊。本館より、川豊別館、西口館がすいています。菊屋、名取亭もおすすめです。定食なら、千円を少し超えますが鰻福(まんぷく)亭。
  • リッチモンドホテル成田1階のレストランは、パスタ・カレーなら千円と少しで食べられます。
  • 駅を少し離れ、紳士服AOKIを目印に国道51号まで出て、右方向へ向かうと、ガスト(=写真)、松屋、幸楽苑があります。どこも空いています。リッチモンドホテル成田から、徒歩7分程度。

京成成田駅・JR成田駅周辺は、探してもほとんど飲食店がないので、上の3つの選択肢のなかかから、決めて出かけるのがおすすめです。

コンビニは、京成成田駅前の、アパホテル1階にローソンがあります。

リッチモンドホテル成田 ⇔ 成田空港のシャトルバス

リッチモンドホテル成田、成田空港を結ぶシャトルバスの時刻表です(2017年8月取材時)。なお、第3旅客ターミナルには乗り入れないので、注意が必要です。チェックインの際の、先着順予約です。

フロント周辺は広く、多少の着席スペースもあります。なお、チェックインは支払いは自動の機械を使います。チェックアウトも自動です。

リッチモンドホテル成田の朝食

リッチモンドホテル成田の朝食は、バイキング。スタートは6:15です。看板メニューは、成田名物の漬け物と、地元産の米を炊いたご飯です。なお、パンもあります。全体として、安価な外注の素材への依存度は低く、品数は少ないですが、手作りの料理が特徴です。

朝食会場です。ディナーやランチも、同じ場所となります。

(まとめ)リッチモンドホテル成田の宿泊レポート

リッチモンドホテル成田は、外観から想像するより古いホテルであり、改装を重ねてきた雰囲気です。部屋は広く、ホテルではめったに準備されないコーヒーも置いてあります。また、それぞれのモノをしまう場所が考えられているのは、一流ホテルによく見られる傾向です。

成田駅周辺では、2番手のコンフォートホテル成田、アパホテル京成成田駅前の部屋が狭いため、リッチモンドホテルがもっともおすすめと言えます。ランキングもご覧ください。

リッチモンドホテル成田の概要

大浴場:× 朝食バイキング:◯ 広さ:Aランク(18平米~) Wi-Fi:〇 コインランドリー:〇

1レースから購入できる予想記事
競馬予想のレジまぐ

トラベルジャーナでは、記事に関連した情報をお待ちしています。
コメント欄をご利用ください。

関連記事(一部広告を含む)

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)