東京都(ランチ・観光)

新宿区/スイーツ男子も子連れも気軽に楽しめる ジェラート、ソフトクリームのナポリ

2015/04/16

ナポリ ソフトクリーム

スイーツ男子という言葉ができましたが、ジェラート、ソフトクリームといったスイーツ専門店は、渋谷、麻布、六本木など立地が限られおしゃれな店が目立つのも事実。今回は都心にあり男子や子連れでも気軽に入れるショップを紹介します。

広告

新宿区/スイーツ男子も子連れも気軽に楽しめる ジェラート、ソフトクリームのナポリ

「四谷三丁目駅」「信濃町駅」「曙橋駅」を通るならジェラート、ソフトクリームのナポリ本社併設店がおすすめ

アイスクリーム 四谷 ナポリ

新宿区の四ツ谷に本社を置くナポリ。ジェラート、ソフトクリームのショップとしてはあまり有名ではありませんが、実は老舗中の老舗。

イタリア王室御用達だったトルトラーノ家の一族が日本での普及を目指して1953年に青山にて設立した歴史を持ちます。

四ツ谷の本社では、ジェラートやソフトクリームのイートイン、持ち帰りのほか、箱物の販売もしています。特に「PUPU」という箱物アイスは安倍首相が好物として挙げているほどです。

ジェラテリア  ラ・ナポリ 四谷店
営業時間:11:00〜19:00(冬季変更あり)
定休日:冬季は不定休
東京都新宿区左門町21-1 ニュー信濃町ハイツ1階
電話番号:03-3357-3160

ジェラート ピスタチオ

本社併設の店舗のため大きなポスターが貼ってあります。白い普通のジェラートもありますが、ピスタチオは特に人気とのことです。

東京 ジェラート お勧め

長野県の黒ごまを使用した和製のジェラートもありました。

ジェラート 新宿

期間限定商品も。2015年2月は「みたらし ごま団子」、3月(15日~)は「あじさい」味となります。

広告

「四谷三丁目駅」「信濃町駅」「曙橋駅」で途中下車して絶品のソフトクリームを

ナポリ本社併設店の最寄駅は下記の通り。

・東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅1番出口 徒歩5分
・都営新宿線 曙橋駅徒歩10分
・JR総武線 信濃町駅徒歩7分

map

出典:http://www.yotsuya-hiroba.jp/access.html

「四谷三丁目」は丸ノ内線で新宿から3つ目の駅です。1番出口を出たら、消防博物館を背にする形で南にまっすぐいきます(外苑東通り)。すると右側にあります。ちなみに丸ノ内線は日本で初めてルーフシールド工法(モグラ式)で掘られた地下鉄です(詳細はこちらから)。

「曙橋」は都営新宿線で新線新宿から2つ目の駅です。地上に出ると上空を外苑東通りがまたいでいます。階段で道路に上がり南へ向かいます。四谷三丁目駅を過ぎると5分くらいで右側にあります。

ナポリのソフトクリームは超有名な清里のものと同レベル

ナポリ ソフトクリーム

店内は2人掛けの席が中心。夏休みや休日は混むかもしれませんが、平日は各所で取り上げられる流行店とは異なりすいているようです。本社併設店でそれほどおしゃれでもないので、スイーツ男子や子連れであっても気軽に入れます。

ソフトクリームは濃厚でバターあるいはクリームチーズのような濃い味わいです。有名な清里の清泉寮のソフトクリームとタイプは違いますが双璧と言ってもいい味です。多少遠方からでも食べにくる価値はあります。値段は記憶によると300円ほど。

恐らく広告費をかけるよりは、材料費にお金を回しているのだと思います。以上が東京(新宿区)の穴場スイーツのナポリの紹介でした。

広告

関連記事

「ほっこり」の意味とは?茨城県の和菓子でほっこりしてみた

みつお万寿 茨城

ご当地B級グルメで地域活性化/ふるさと祭り2015レポート

写真 4 (2)

上越妙高駅開業 観光スポットと名産品、お土産

pudding_img

地域・ジャンルから選べる便利なページ

写真 1

-東京都(ランチ・観光)