神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

河津大滝への行き方・アクセス 入口が分からない?

投稿日:


河津大滝への行き方、アクセスが分からない、または現地で迷ってしまったという方のための記事です。


河津七滝は、河津大滝バス停(あるいは河津七滝駐車場)から、飲食店が見える北へ向かうだけなので、簡単です。しかし、大滝は、そのルートから外れた場所にあります。

天城荘(大滝入口バス停)にいる場合

天城荘

目立つのは、旅館・天城荘(大滝入口バス停)付近で迷っている方。この場合、旅館のフロントに聞き、エレベーターで3階に行き、大滝にアプローチすると良いです。大滝は、旅館・天城荘の敷地内にあります!

大滝の正しい入口はこれ

大滝の正しい入口

大滝の正しい入口は写真の階段です。河津七滝バス停と、旅館天城荘の間にあります。

大滝の正しい入口

滝見台まで230mと書かれています。

  • 6~9月 午前8時~午後6時
  • 10~5月 午前8時~午後5時

大滝の入口が分かりにくい場合、七滝茶屋を探します。その向かいです。

大滝露天風呂受付方法

大滝は、見学は無料ですが、露天風呂があります。露天風呂の受付は、多客期は大滝のすぐそばの小屋で行っていますが、少客期は旅館・天城荘のフロントで行っています。

料金はこちらから。2000円(取材時)かかりますが、入る価値はあります(下に写真を掲載)。なお、混浴で水着着用です(レンタルあり)。

疲れが取れない方へ
後悔しないために重要です!

大滝へのルートマップ

大滝へのルートマップ

航空写真出典:Googleマップ

  • 河津七滝バス停(河津七滝駐車場)から … 赤い矢印に沿って。旅館天城荘の敷地のすみを通り、大滝に向かいます。ただし、少客期に露天風呂に入る場合、大滝入口バス停付近の、天城荘のフロントでお金を払います。
  • 大滝入口バス停から … まず緑の矢印の方向へ。ただし、少客期に露天風呂に入る場合、大滝入口バス停付近の、天城荘のフロントでお金を払います。

大滝と露天風呂

大滝の写真 虹

大滝の写真。虹が出ました!

大滝を望む露天風呂

大滝を望む露天風呂。大小、屋根つきあわせ、5つくらいあります。

大滝への階段

大滝へは、旅館・天城荘の敷地内を通ります。階段や坂が続きます。

男女別の更衣室。暗証番号式の貴重品入れがありますが、鍵のかかるロッカーはありません。混浴で水着着用。濡れた水着は、旅館内の内湯の脱水機である程度水を切ります。

以上、河津大滝への行き方・アクセス 入口が分からない?でした。

関連記事

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.