神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

新装開店! コクリコ(鎌倉小町通りの人気クレープ店)の行列解消?

投稿日:


鎌倉の小町通りの人気クレープ店コクリコ。改装のため休業していましたが、2018年4月に新装オープンしました。新しい小町通り・コクリコの様子や行列の予想をお伝えします。

関連記事


改装中だった、小町通りの行列店コクリコ

シンプルに素材にこだわったクレープが人気のクレープ店コクリコ。小町通りのお店は、店先の長い行列で知られていましたが、改装のため閉店していました。2018年4月に改装が終わり開店しました。


旅行や外出の前に、旅行先でのヘアスタイル維持はブラシとシャンプー選びでほぼ決まるをお読みください。

新装開店した、クレープのコクリコの小町通り店

新たに開店した、小町通りのコクリコです。大きな違いは、通りでなく、店内に並ぶようになったことです。

店内の様子です。以前のようなカフェスタイルではなくなり、ソファベンチがたくさん置いてある形になりました。机は、立食用に1つしかありません。

  • 以前のコクリコ:席が取れれば、落ち着いたカフェスタイルの店内で食べられた。
  • 新しいコクリコ:カフェスタイルではなくなり、ソファベンチのみ。座れる人数は増えた。

コクリコ小町通り店の食券の買い方

新装開店後のコクリコ小町通り店では、まず食券を買います。食券販売機は2台あります。迷った場合は、1番人気のレモンシュガー(350円)がおすすめです。

食券購入後、クレープを焼いてもらいます。焼く係は2人いますので、空いた方のスタッフに、食券を渡し注文を言います(食券は何種類か書かれているので)。焼きあがったら手渡されますので、奥で食べます。または、外で食べ歩きします。なお、小町通りでは、商店街共通のルールで他店内での飲食はできません。

※コクリコは、鎌倉駅西口側(小町通りと反対側)にも支店があり、そちらの方がすいています。

コクリコでは、クレープを目の前で焼き上げてくれる

クレープの焼き場は2つあります。手作り、極上の刷毛(はけ)を使っています。

T字型の木製綿棒で、クレープ生地を広げます。

クレープの片面が焼けると、手早く裏返します。

レモンシュガー(350円)は、レモン果汁のリキッドは使用せず、本物のレモンを手絞りでかけ、そのあと手早く砂糖をふりかけます。素材にこだわり手間をかけるのが、コクリコの人気の秘密です。


コクリコのメニュー 1番人気はレモンシュガー(350円)

コクリコの1番人気、レモンシュガーです。素朴なクレープに、手絞りでレモン果汁をかけ、シュガーをまぶしたもの。味はシンプルですので、素朴なスイーツが好きな方におすすめです。

修学旅行生やしっかりとした甘さを求める方は、シュガー系よりは、チョコバナナ、生クリームバナナなどがおすすめです。

以上、新装開店! コクリコ(鎌倉小町通りの人気クレープ店)の行列解消?でした。

今回の改装の狙いは、行列が通行の妨げになっていたことの緩和にありそうです。食券機は店内に設置され、おつりの受け渡し等の手間がなくなり、行列をはやく捌けるようになっています。改装後も、土日祝日を中心に行列はできそうですが、以前よりスムーズに買うことができそうです。

関連記事

 

 

 

関連記事(一部広告を含む)

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.