千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

郡山駅前のラーメン(まぜそば)凛々亭は、福島B級グルメ代表選出歴

郡山駅(福島県)で、ラーメン屋を探すと、これだというお店が見つかりにくいですが、郡山駅なら、まぜそばの凛々亭でほぼ決まりになります。テレビ東京の番組で、福島県のB級グルメ代表に選ばれた実績があります。

広告

郡山駅前のラーメン(まぜそば)凛々亭

まぜそばの凛々亭は、郡山駅前のアーケードの商店街の中にあります。駅から徒歩5分弱です。人気店ですので、ランチ時間帯は並ぶ可能性が高いでしょう。ピークを外すか、客足がバラける夜が狙い目です。

内観は、カウンターが10席、2人がけテーブルが1つ。さらに2〜3人のグループ向けの、壁に向かったカウンターが2席あります。

おすすめメニューは、写真の6品。特選牛スキDXまぜそば(1200円)は、テレビで紹介され、反響を呼んだ商品です。ほかには、自慢の和風まぜそば(780円)は、地元客の定番メニュー。さらに、2017年春の新商品味噌チーズまぜそば(890円)もおすすめです。

2017年春の新商品味噌チーズまぜそば(890円)

凛々亭の新商品、味噌チーズまぜそばです。スープがつき、並・大盛り同料金です。

チーズはバーナーで焦がします。ただ、焦がすだけでなく、丁寧に決まった時間バーナーを当てていますので、お店のこだわりが感じられます。

ベースとなる太麺の質が非常によく、まぜそばにはもったいないかなという、レベルです。そのまま食べてもおいしい麺です。ただし、注文を受けてから茹で上げるので、提供まで7〜8分程度かかります。

まぜたばかりのところです。ベースとなる麺がよく、さらにダシが秀逸。油に頼らずとも、すでに高い完成度です。そのうえ、しつこくない程度の油や香辛料を加え、重層的な料理に仕上がります。

辛さ、甘みのバランスが良く、油そばですが、胃にもたれるようなこともなく、相当の完成度になります。食感は、もやしやメンマが演出し、隙のないできです。東京進出でも、十分に勝負になるでしょう。

以上、郡山駅前の凛々亭の紹介でした。

おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)
広告

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)