埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

ホテル一井・草津湯の花まんじゅうの口コミ・評判~普及品の品質〜

更新日:

草津温泉のホテル一井・湯の花まんじゅうは、草津温泉バスターミナルのすぐそばの便利な場所です。有名ホテル一井の直営と誤解されますが、実は無関係。一井に温泉まんじゅうを卸しているお店です。

筆者:旅行年100日。草津はもちろん、各地の温泉まんじゅうをよく知っています。

関連:草津温泉バスターミナルや湯畑に近い、穴場のランチ店がとり彦

関連記事

ホテル一井・草津湯の花まんじゅうは、草津温泉バスターミナルすぐ

ホテル一井・草津湯の花まんじゅうは、草津温泉バスターミナルから歩いてすぐ。帰りのお土産に便利です。ホテル一井の文字も目立つため、直営店と誤解している人もいますが、資本は無関係です。

かつては温泉まんじゅうを自家製造していたホテル一井の社長が変わり、外注することになり選ばれたのが、草津湯の花まんじゅうです。ホテル一井のほか、いくつかの小さい旅館に温泉まんじゅうを卸しています。

草津湯の花まんじゅうは、ややチープ感あり(口コミ、評価)

草津湯の花まんじゅう

草津湯の花まんじゅうの温泉まんじゅうです。後ろに移っているのは、湯もみちゃん焼という、お店独自のお菓子です。

草津湯の花まんじゅう

草津湯の花まんじゅうの温泉まんじゅうです。外皮が柔らかめの仕上げで、姿形はややいびつというところ。色やツヤは普通程度です。

草津湯の花まんじゅう

皮は空洞が多く、蒸しパンのようとまでは言いませんが、ごく普通の品質(特に柔らかいわけでもない)。コストに厳しい超大型ホテルが選んだということは、重曹でふくらまし、原価が安いのではないかと推測してしまいます。

あんも普通ですが、完全なこしあんであることが特徴です。草津温泉の温泉まんじゅうは、粒あん主流とはいえ、松むら饅頭の温泉まんじゅう以外は、粒感は弱めです。粒あんが苦手でも問題がない店が多いですが、ぜひこしあんというのなら、草津温泉の温泉まんじゅうは選択肢です。

  • 草津温泉のこしあんのお店:富貴堂田島屋(一部商品、皮は白色)、ちちや(一部商品・栗あんとの合わせ、皮は白色)。

※ツイッターで口コミを探してみると、お店側のツイートや、お店がプレゼントしたものへのお礼がほとんど。SNS運営に熱心なのは良いことですが……。

湯もみちゃん焼きは、面白い要素あり

草津湯の花まんじゅうの温泉まんじゅうは、おすすめ度はあまり高くありませんでしたが、湯もみちゃん焼きはユニークです。まず種類が豊富で、季節ごとにラインナップは変わります。

左は大人向けの酒かすしょうが、右は子どもも食べられるブルーベリーです。湯もみちゃん焼きは、値段(100~120円)の割には大きさは小さ目。見た目はどれも同じですので、袋から出して、味を当てるゲームなども楽しめそうです。

左が酒かすしょうが、右はブルーベリー。ブルーベリーは、香料の味でしたが酒かすしょうがは、ユニークな味でした。湯もみちゃん焼きは、数多くの種類を全て手作りしています。

【まとめ】ホテル一井・草津湯の花まんじゅうの口コミ・評判~ごく普通の温泉まんじゅう〜

以上、ホテル一井・草津湯の花まんじゅうの口コミ・評判~普及品の品質〜でした。温泉まんじゅうは、ややチープ感があり、SNSでの宣伝も目立つような気がします。湯もみちゃん焼きは、値段にしては小さいですが、オリジナリティがあります。

  • × 草津温泉の標準的な温泉まんじゅうを知っている人。
  • × 温泉まんじゅうの素材や見た目にこだわりがある人。
  • 〇 ホテル一井に宿泊し、出された温泉まんじゅうが気に入った人。
  • ◯ 湯もみちゃん焼きの様々な味を楽しみたい人。
  • 〇 バスで帰るので、草津バスターミナル近くが良い人。

関連:草津温泉バスターミナルや湯畑に近い、穴場のランチ店がとり彦

関連記事

-埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.