埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

末広総本舗の口コミ・評判〜草津一やる気のない?温泉まんじゅう〜

更新日:

草津温泉・末広総本舗は、バスターミナルからすぐ、湯畑とを結ぶ中央通りにあります。ひっそりとしたたたずまいで、店員さんも呼ばないと出てこない温泉まんじゅう屋さんですが、意外にオーソドックスで、薄皮派にはおすすめです。

筆者:旅行年100日。草津はもちろん、各地の温泉まんじゅうをよく知っています。

関連:草津温泉バスターミナルや湯畑に近い、穴場のランチ店がとり彦

関連記事

末広総本舗は草津一やる気のない?温泉まんじゅう屋さん

末広総本舗は、草津温泉バスターミナルから数分。中央通り経由で、湯畑に行く途中の便利な場所にあります。

しかし、お店はひっそりとしています。お店の前には、温泉まんじゅうを蒸して湯気が出ているはずの台がありますが、今はあまり使われていないようです。

草津温泉  末広総本舗

温泉まんじゅうのストックも少なめ。店員さんもおらず、奥まで呼びに行くとお昼のワイドショーを観覧中で、お待たせ〜と出てきてくれました。

種類は、いさぎよく温泉まんじゅうのみ。値段は60円で格安です!

末広総本舗の温泉まんじゅうの評価・口コミ

末広総本舗  草津温泉

末広総本舗の温泉まんじゅうです。温泉饅頭と漢字で横書きで書かれているのが特徴です。

末広総本舗の温泉まんじゅうです。皮がつややかで美しく、見た目が良いです。

末広総本舗  温泉まんじゅう

末広総本舗の温泉まんじゅうは、温泉まんじゅうとしては珍しく、皮が薄めです。しかし、薄めながらしっかりしており、モチっとした強度があります。草津温泉のほかの温泉まんじゅうにはない食感です。

あんは普通程度ですが、皮が薄皮のため、あんが好きな人には向いています。末広総本舗は、一見やる気のない?温泉まんじゅう屋さんですが、独自かつオーソドックスな温泉まんじゅうを作っているのでした。典型的イメージの温泉まんじゅうを外さない範囲で、薄皮というのがポイントです。

  • × 温泉まんじゅうの皮の部分が好きな人。黒糖感が好きな人。
  • × 皮の二層感(外は硬めで、中ふんわり)にこだわる人。
  • ◯ オーソドックスな温泉まんじゅうでよく、あんこが好きな人。

【まとめ】末広総本舗の口コミ・評判〜草津一やる気のない?温泉まんじゅう〜

以上、末広総本舗の口コミ・評判〜草津一やる気のない?温泉まんじゅう〜でした。

試食からの強力な売り込みが特徴の、丸井堂のような温泉まんじゅう屋さんもある草津温泉にあって、末広総本舗は、とにかく自然体です。まんじゅうの種類も1種類のみ。しかし、薄皮の温泉まんじゅうは、オーソドックスながら、あんを強調するという特徴があり、あんこ好きな人にはおすすめしたいです。あんを食べる温泉まんじゅうと言えるでしょう。

関連:草津温泉バスターミナルや湯畑に近い、穴場のランチ店がとり彦

関連記事

-埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.