トラベルジャーナ

現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡のおすすめ&穴場観光地。ブラタモリ情報も日本一。

東京都(ランチ・観光)

【大渋滞】ららぽーと立川立飛 駐車場と車でのアクセス~混雑回避法~

2016/01/18

12月にオープンした「ららぽーと立川立飛」の駐車場案内です。ららぽーと立川立飛は、全店が電車での来店を大々的にすすめているように道路事情が悪いのが特徴です。駐車場確保のコツや混雑回避法をご案内します。

広告
新着・おすすめ記事
 

トリバゴ? 楽天トラベル?
トリバゴ検証&使ってみた

ららぽーと立川立飛で発掘した3つのこと

① 開店直後の土曜は「満車」に至らず。日曜は13:30に無料の遠隔地駐車場がすべて満車になった。
② 多くの人がゆっくり起きてお昼ごろ到着し、夕食は自宅でと考えている。
③ 土曜日が狙い目。日曜日なら9時に到着するか、夕方から夜に訪問するのが混雑回避法

 

【大渋滞】ららぽーと立川立飛 駐車場と車でのアクセス~混雑回避法~

 

駐車場付近から富士山が見えることも

ららぽーと立川立飛 富士山が見える

平日や土曜日は「立飛駅南交差点」へ直接向かおう

平日や土曜日は、店舗前の「立飛駅南交差点」(無料が良ければ遠隔地駐車場)へ直接向かいましょう。

✔ カーナビ入力は「立飛駅」(たちひえき)。
✔ 立川から北上した場合、モノレール立飛駅手前の「立飛駅南交差点」を右折。右折レーンあり。
✔ 玉川上水から南下した場合、立飛駅直後の「立飛駅南交差点」を左折。

 

立飛駅南交差点 ららぽーと立川立飛

✔ まずは立川立飛前の「立飛駅南交差点」へ。係員は全駐車場を無線で把握しています(写真は南下した場合の風景)。

✔ 朝は8時30分に開きます。

 

駐車場の案内順序

【1】ららぽーと立川立飛「店舗前屋外駐車場」または「店舗裏立体駐車場」

先着3055台を誘導。

【2】ららぽーと立川立飛向かい「臨時駐車場」

次の約1000台を誘導。

【3】立川駅周辺などの「遠隔地駐車場」

入れなかった約1000台を誘導。

※これでも収納できない場合、提携コインパーク(遠隔地)へ飛ばされます( ;∀;)

 

※参考数値
ららぽーと海老名 262店 駐車場1800台
ららぽーと立川立飛 240店 駐車場3055台
ららぽーる横浜 270店 駐車場4600台

日・祝日、年末年始、お盆は「ホームページ」で駐車場空き状況を調べよう

日・祝日、年末年始、お盆は事前に「ららぽーと立川立飛ホームページ」で駐車場の空きを調べます。

ららぽーと立川立飛 トップページ

✔ スマホの場合トップページを開き画面下へスクロールします(PCの場合、右上を見ます)。

 

ららぽーと立川立飛 駐車場

✔ すると「遠隔地駐車場」(送迎バス付)の空き状況が先に分かります。
✔ 先に遠隔地が出てくるのは、混雑する店舗周辺を目指す人を少しでも減らしたいからのようです。遠隔地は無料かつ200円の買い物券が付きます。
✔ さらにclickをクリックすると店舗周辺駐車場の空き状況が出ます。

 

ららぽーと立川立飛 駐車場

✔ 「遠隔地駐車場」のAは北側、BCは南側(立川駅周辺)です。ららぽーと立川立飛までは無料送迎バス。

ららぽーと立川立飛 店舗周辺、遠隔地駐車場の選び方

282107

店舗周辺、遠隔地駐車場の選び方です。

✔ 店舗周辺駐車場5000円(税込)の買い物で2時間だけ無料になり、それ以上のサービスはありません。
✔ すると5000円の買い物をしても、ランチなどを含め5時間滞在で1500円もかかります。
✔ 「遠隔地駐車場」は200円の買い物券も付きますので、お年寄りや赤ちゃんがいなければ遠隔地も十分おすすめです。

駐車場料金案内(公式HP内、PDF)(オープン当初の当面の料金です)

 

ららぽーと立川立飛 駐車場

✔ 店舗前「屋外駐車場」。お店まで0分で子どもの遊び場も近いため、買い物に疲れた同行者が休憩する場合などは便利。

ららぽーと立川立飛 立体駐車場

✔ 店舗裏「立体駐車場」。

オープン直後土曜日の速報

ららぽーと立川立飛 駐車場 土曜日

✔ オープン後初めての土曜日は、駐車場オープンの8:30、開店時刻の9:00、それ以降夜間まで駐車場は満車にはなりませんでした(かなり余裕あり)。
✔ 電車での来場を大々的にアナウンスし、「遠隔地駐車場」に特典をつけた効果かもしれません。
✔ ただし、渋滞の可能性はまた別ですので十分ご注意ください。

オープン直後日曜日の速報

ららぽーと 立川立飛 混雑

✔ 結論から言うと、お昼時から夕方まで大変混雑しました。ゆっくり起きて、夕食は自宅でというパターンが目立ちましたので裏をかくことが必要です。
✔ 正午ごろには遠隔地駐車場のAが満車。13時にはABが満車。13:30にはABCとも満車になりました。この間店舗周辺駐車場は一度も満車になりませんでした。しかし出入りにかなり時間がかかり、周辺道路に渋滞が見られました。
✔ 店舗周辺駐車場は台数は全体の6割を占めます。しかし5000円の買い物をしても、5時間滞在で1500円もかかる点が敬遠された可能性もあります。

駐車場料金案内(公式HP内、PDF)(オープン当初の当面の料金です)

駐車料金が1100円を超えるときの裏ワザ

高松駅 駐車場

✔ 立飛駅のひとつ立川寄りの「高松駅」前に大きめのコインパークがあります。こちらは24時間以内なら1100円で済みます。ららぽーと立川立飛まで徒歩6分です。

ららぽーと立川立飛 渋滞道路と抜け道

ららぽーと立川立飛 抜け道

出典 ➡推奨ルートガイド(公式HP、PDF)

ららぽーと立川立飛 屋内・店舗の混雑状況

ららぽーと立川 混雑

✔ 個別店舗で曜日問わず必ず大行列になるのは1階のチーズケーキ「PABLO」(パブロ)、屋外のパンケーキ「Eggs'n Things」(エッグスンシングス)です。休日なら「PABLO」は40分程度、イートインで回転が悪い「Eggs'n Things」は1時間程度見た方がよいでしょう。1階の和菓子「口福」は小行列(休日でも10分程度)。
✔ フードコートは11時台から14時台まで満席が続く傾向。ただし複数で訪れて1人が席を取るようにすれば座席の獲得は可能。時間帯によっては1階レストラン街の一部店舗も行列ができることもあります。
✔ 飲食系以外は混雑感があるもののお店に入れないほどではありません。廊下(通路)はかなり広く設計されています。

ららぽーと立川立飛 店舗内混雑の攻略

① 土日の人出に想像以上に差があり、土曜日が狙い目。
② ゆっくり起きて昼ごろ到着し、13時〜14時に昼食を取り夕食は取らない方が大多数。
③ 裏をかき、9時到着または15時以降到着が狙い目。ランチは11時までか15時以降。

 

野菜を食べるカレーCamp express ららぽーと立川立飛

ららぽーと立川立飛 ランチのおすすめ~フードコート全店掲載~

12月にオープンした「ららぽーと立川立飛」のランチの中心地フードコート。現地取材によるくわしいガイドです。フードコート以外の……

 

広告

関連記事

超人気店がららぽーと立川に 日本橋海鮮丼つじ半「ぜいたく丼」を辛口評価

 

ららぽーと立川 牛肉丼「和」890円【肉厚】ランチで焼肉屋気分満喫

 

ららぽーと立川立飛 おすすめのスイーツを紹介!~パブロ・口福、全店リスト〜

 

ららぽーと立川立飛へのアクセス 電車とモノレールでの小技3つ

 

東京都1位のラーメン店に行ってきました 金曜以外も独創的すぎて驚きます

 

 

-東京都(ランチ・観光)