チェーン店・その他

マック 1955スモーキーアメリカの感想と口コミレポート

更新日:


マクドナルドが2016年7月に発売した、1955スモーキーアメリカの感想と口コミレポートを掲載します。個人サイトのため、試食会などの便宜提供を受けずに取材を行っています。



1955スモーキーバーガーの感想と辛口評価(結論)

マックの1955スモーキーバーガーの単品価格は490円。過去1年ではグランドビッグマック(520円)につぐ、高価格商品です。マックとしては珍しい、トマトや大きめのタマネギを採用したのが特徴です。ほかは、レタス、ベーコン。

  • ビーフは大きめ。ただし、マクドナルドのサイトにあるようにバンズから大きくあふれるサイズではなく、上の写真程度です。スモーキーなベーコンと宣伝されていますが、普通程度です。
  • ソースは、スモーキーな味つけが特徴的なバーベキューソース 。マクドナルドらしいジャンク感をよく出しておりこれは大成功といえます。脇役にケチャップを置いたのも成功。強めでジャンクな味の演出に成功しました。
  • 全体としては味つけは合格点ですが、以前からの課題である肉質や野菜の新鮮さがまだ不十分で、490円なら評価は中程度です。ただしマクドナルドらしさは出ていますので、興味があれば試す価値はあります。

関連記事

 

旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!

関連記事(一部広告を含む)

-チェーン店・その他

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.