トラベルジャーナ

完全個人運営の現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡の旅行&ブラタモリ情報

チェーン店・その他

超グラコロ2017の感想と辛口評価~マックの筆者口コミ~

2017/12/22

マクドナルドが2017年12月に発売した超グラコロ。この記事では、超グラコロの感想と辛口評価(筆者口コミ)をお伝えします。

広告

(結論)2017年版 超グラコロの感想と辛口評価

写真は、2016年版超グラコロです。コロッケの中身は柔らかく、小麦粉をスープで溶いたものを、揚げた印象です。

2017年の超グラコロは、コロッケの中身が固形状になりました。また、タルタルソースが加わりました。

相変わらず、マカロニとエビは小さく、かなり注意しないと感じられないレベルですが、昨年と違うのは確かです。好みではありますが、2017年版は、昨年あったとろけるような食感がなくなり、パンやキャベツとの食感の差が小さくなってしまった点、インパクトは落ちたかもしれません。

超グラコロは、全体としては、マックの苦手なレタスやトマトでなく、キャベツを使い無難にまとめられています。しかし、マックの最近の路線である、濃さや大きさはなく、落ち着いた味でこじんまりとした大きさ。マックファンの意見は、分かれるでしょう。

広告

マック 超グラコロの詳細口コミ

超グラコロ(340円)です。値段は昨年と同じ。サイズは、以前のグラコロよりサイズは、小さくなった感があります。

  1. 甘さ○ … グラタン部分とバンズ。
  2. 酸味× … 酸味の要素はないです。
  3. 塩味○ … ソース。
  4. 苦味 … 特になし。
  5. うま味△ … タルタルソースの量は少なめで、△。
  6. 辛さ△… ソース。
  7. 食感△… グラタンを固くしたため、食感の差は目立たず。

以上のように、甘さと塩味が前面に出て、多少うまみがある程度。期間限定メニューとしては安い340円ですので、こんなものかも知れません。超グラコロは、手軽に試せる定番メニューと言えるでしょう。

 

国内旅行で損をしない

トラベルジャーナでは、記事に関連した情報をお待ちしています。
コメント欄をご利用ください。

関連記事(一部広告を含む)

-チェーン店・その他