トラベルジャーナ

完全個人運営の現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡の旅行&ブラタモリ情報

チェーン店・その他

マック グランてりやきの感想・口コミと辛口評価

2017/04/06

マクドナルドが8年ぶりにレギュラーメニューとして新発売した、グランてりやきの感想、筆者口コミと辛口評価をお伝えします。

広告

(結論)マック グランてりやきの辛口評価

マックグランてりやき(390円)は、少し小さめのサイズです。バンズは黄色く、味も少し良いものを使用。ビーフは厚めで、マックが得意とするてりやきソースとよく合います。

トマトは、マックが決して得意とする野菜ではありませんが、今回は、てりやきソースと非常にマッチします。マックのてりやきソースは、ロッテリヤに比べ、甘みとまろやかさが不足していましたが、2枚のトマトで欠点を補い、完成度が高まっています。

マックの最近の成功を支える、ソース勝負も健在。マヨネーズ風のマスタードソースを思い切って増量し、てりやきソースもたっぷりとしたことが成功しています。グランクラブハウスよりも、ずっとおすすめです。

広告

マック グランテリヤキの感想と筆者口コミ

  • トマトが2枚。最初は、嫌な予感がしました。マックがモスに差をつけられたのは、野菜の質の低さです。キャベツ以外は全てダメ。
  • しかし、今回は、てりやきソースと混ざり、思わぬ相乗効果。マックのてりやきソースは塩味が前面に出て、甘さや酸味を欠きますが、トマトが見事に補いました。
  • 見るからに大量のマヨネーズ風ソースも大成功。新しくなったてりやきの味をさらに引き立てます。
  • 肉質はいつものよう良くはありませんが、厚みがあり、てりやきソースとの相乗効果は大きいです。

以上、マックのグランてりやきへの筆者の口コミでした。

マック グランてりやきの感想と辛口評価

上はマックのグランてりやきの宣伝内容です。どのように評価すべきでしょうか?

  • 蒸したというバンズは、ソースの陰に隠れ、あまり効果を出していませんが、いつものバンズよりはずっと良いでしょう。
  • トマトは、単品としては微妙で、あくまでてりやきソースとの相乗効果が売り。レタスは、相変わらず新鮮さに欠き、改善の余地があります。
  • イエローマスタードソースは、マヨネーズに近い感覚で、量を増やしたことが成功要因です。
  • ビーフは、いつものように低品質ですが、濃いソースか卵でうまくカバーする、最近のマックの戦略がここでも生かされます。

(まとめ)マック グランテリヤキの感想・口コミと辛口評価

マックグランてりやきは、グランシリーズのなかでは、最もおすすめできます。トマト2枚と大量のマヨネーズ風のソースで研ぎ澄まされた、伝統のテリヤキソースが、いくつかの欠点をうまくカバーしています。

単品390円は、レギュラーメニューとしては、少し高いですが、長く生き残ってゆく可能性があります。

関連記事(タイトルをクリックしてください)

マック グランベーコンチーズの感想・口コミと辛口評価

マック グランクラブハウスの感想・口コミと辛口評価

1レースから購入できる予想記事
競馬予想のレジまぐ

トラベルジャーナでは、記事に関連した情報をお待ちしています。
コメント欄をご利用ください。

関連記事(一部広告を含む)

-チェーン店・その他