チェーン店・その他

【2018年版】マック トリチ

更新日:


【2018年版】この記事では、マックが期間限定で発売した、トリチ(トリプルチーズバーガー)の感想と口コミレポートをお送りします。


(結論)マック トリチ(トリプルチーズバーガー)の感想と辛口評価

マックのトリチ(トリプルチーズバーガー)は、単品で390円。ビーフ3枚、チーズ3枚のぜいたくバーガーです。バンズやビーフは、大きめサイズではなく、マックの標準仕様。見た目は、トリプルチーズバーガーの名前から受ける印象より小さく、高さが少しある程度です。

  • バンズ、味つけ(ケチャップ、オニオン)は、昔からのチーズバーガーと全く同じ。期間限定としては、珍しさはありません。
  • ビーフが3枚になることで、1枚の分厚いハンバーグのような食感となります。ビーフは重なっても食感が柔らかく、食べやすいハンバーガーです。
  • たくさん食べたい人向けの大ボリュームはありませんが、ちょうど良い量を求めるなら、おすすめです。

出典:マック公式サイト

いつものことですが、宣伝の写真は、少し大げさです。

マック  トリチ(トリプルチーズバーガー)の詳細

マックのトリチ(トリプルチーズバーガー)は、意外に小サイズ。ハンバーガーやチーズバーガーと同じ大きさで、高さが少しある印象です。

トリチ(トリプルチーズバーガー)の中身は、ビーフ3枚、チーズ3枚。ケチャップと玉ねぎをメインとした、昔ながらの大人しめの味つけ。マックの期間限定商品としては、珍しいです。2枚の大きめのピクルスも、昔ながらのハンバーガー感を演出します。

スライスチーズは、1枚あるいは2種類1枚ずつ入れた程度では、ソースの味に負けてしまいます。しかし、トリチでは、ビーフと同じサイズのスライスチーズを3枚入れたため、チーズ感は強め。チーズ好きにもおすすめです。

3枚のビーフが一体化して、ジューシーなハンバーグのようになります。ビーフの分量が3倍のため、普段は感じられない、肉汁の感触もあります。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-チェーン店・その他

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.