チェーン店・その他

【2018年】裏てりやきマックバーガーの感想と口コミレポート

更新日:


マクドナルドが、2018年6月に発売した、裏てりやきマックバーガーの感想と口コミレポートをお伝えします。

※裏てりやきマックバーガーは、2017年5月に新発売されたものです。

関連記事

【2018年】マック 裏ダブルチーズバーガーの感想と口コミレポート

朝マック 裏ソーセージエッグマフィンの感想と口コミレポート


マックの裏メニューとは?

マックの裏メニューとは、通常メニューに有料のトッピングを追加するメニューのことです。裏てりやきバーガーは、てりやきマックバーガーに、おすすめのトッピングであるホワイトチェダーチーズを足した形です。

2017年は、お客が自分でトッピングを選んだり、お店によって独自のおすすめのパターンを店頭で提案していましたが、2018年はシンプルに3メニューとなりました。


旅行や外出の前に、旅行先でのヘアスタイル維持はブラシとシャンプー選びでほぼ決まるをお読みください。

マックの裏てりやきマックバーガーの感想と口コミレポート

2018年の裏てりやきマックバーガーは、簡単に言えば、てりやきマックバーガーにホワイトチェダーチーズが足されただけです。

てりやきマックバーガーは自体は、以前に比べてソースやマヨネーズの量が増えたように感じられ、定番メニューとして人気があります。

しかし、スライスチーズは味が薄く、2枚入れるなどしないとあまり味に変化がないため、裏てりやきマックバーガーが高評価を取る可能性は低いと言えます。

写真では、ホワイトチェダーチーズがそれなりの存在感に見えますが、チーズが入っていると言われなければ、中を開いて見ない限り、まず気づかないインパクトです。


マックの裏てりやきマックバーガーが向いているのは?

マックの裏てりやきマックバーガーが向いているのは、てりやきマックバーガーの味が、もともと好きな人です。

以上、マックの裏てりやきマックバーガーの感想と口コミレポートでした。

写真は、2017年の裏てりやきマックバーガーです。ホワイトチェダーチーズでなく、ベーコンが足されていました。昨年度も、普通のてりやきマックバーガーと大差はありませんでした。裏メニューは、表メニューと大きな差がないものと考えておいた方が良さそうです。

裏ダブルチーズバーガーについては、【2018年】マック 裏ダブルチーズバーガーの感想と口コミレポートに記しました。朝メニューは、関連記事です。

関連記事

朝マック 裏ソーセージエッグマフィンの感想と口コミレポート

 

関連記事(一部広告を含む)

-チェーン店・その他

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.