チェーン店・その他

裏てりやきマックバーガーの口コミ・感想と辛口評価

マクドナルドが5月10日に新発売した、裏てりやきマックバーガーの感想・筆者口コミと、辛口評価をお伝えします。

広告

マックの裏メニューとは?

マックの裏メニューとは、通常メニューに有料のトッピングを追加するメニューのことです。これまでも、玉ねぎ多めなど、多少の調整には無料で対応してきましたが、現在はスモークベーコンなど、有料の追加トッピングのメニュー表が準備されています。

そのなかで、マック全体としてオススメのパターンが、裏てりやきマックバーガーなど3種の新メニューです。

このほか、お店によって、独自のおすすめの裏メニューを店頭で提案しています。

マックの裏てりやきマックバーガー口コミ・感想と辛口評価

裏てりやきマックバーガーは、簡単に言えば、てりやきマックバーガーにベーコンが足されただけです。てりやきマックバーガーは、マックの弱点である肉質を、濃いめ多めのてりやきソースとマヨネーズでカバーするスタイルで、(マックらしい)完成度があるメニューです。

ベーコンが追加されるということと、限定メニューという理由で、60円高くなることに対する評価は、分かれそうです。

全体の味が、大きく変わるわけではないので、不満を感じる人もいるかもしれません。一方で、ベーコンの味も確かに感じられますので、特別感はあります。ベーコン代に30円、期間限定の特別感に30円支払ったと思えば、ある程度納得はゆくでしょう。

マックの期間限定メニューは、必ず少し割高に金額設定されているため、それを知らないと、非常に高いと感じるかもしれません。

マックの裏てりやきマックバーガーが向いているのは?

マックの裏てりやきマックバーガーが向いているのは、てりやきバーガーの味が、もともと好きな人です。ベーコン1枚60円は高いという発想の方だと、あまり向かないので、試さなくてもといかと思います。

以上、マックの裏てりやきマックバーガー口コミ・感想と辛口評価でした。

関連記事のタイトルは、クリックできます。

マック 裏ダブルチーズバーガーの感想・筆者口コミと辛口評価

おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)

広告

 

-チェーン店・その他