チェーン店・その他

【マック】ワイルドスパイシービーフの感想と口コミレポート

投稿日:


マクドナルドが、ワイルドスパイシービーフ(390円)を発売しました(2019年8月)。この記事では、ワイルドスパイシービーフの感想と口コミレポートを掲載します。


【結論】ワイルドスパイシービーフは、マックらしいオーソドックスなバーガー

ワイルドスパイシービーフ(390円)です。ダブルソースが主流となったマックとしては珍しい、ハバネロソースの1ソースのみ。しかし、スパイシー感や辛さが強く、まとまりはあります。ビーフ、チーズ、ハバネロのシンプルな味の構成ですが、マックらしいジャンクなバーガーとなっています。

野菜は、マックがもっとも苦手とするレタス。鮮度の低さが目立つ野菜ですので、野菜にこだわる人には、おすすめできません。

【詳細】ワイルドスパイシービーフの感想と口コミレポート

ワイルドスパイシービーフの中身です。マクドナルドは、レタスが苦手。キャベツの千切りやオニオンでは、極端な差はつきませんが、レタスはモスバーガーなどにはっきり劣ります。ハバネロソースの分量でカバーしますが、レタスが完成度を下げています。

スライスチーズ(チェダーチーズ)は、ほかの素材に埋もれることが多いですが、シンプルな味の構成のためか、チーズ感は強め。チーズ好きにはおすすめできます。同じ理由から、ビーフ感も強く出ています。

口コミ

発売直後のため、口コミはまだ少なめです。機材の都合で、現在埋め込み式ではなく画像となっています。

辛すぎるという口コミが、いくつかありました。辛さは普通程度ですが、苦手な方は注意が必要です。

ピリ辛程度という口コミもあります。

ジャンク感が強いうという口コミがあります。

関連記事

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-チェーン店・その他

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.