トラベルジャーナ

現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡のおすすめ&穴場観光地。ブラタモリ情報も日本一。

神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

ラーメン博物館2017新店 YUJIツナコツラーメンの口コミと評価

新横浜駅そばのラーメン博物館に、2017年3月6日に、マグロでダシをとった、ツナコツラーメンのYUJIが新規開店しました。アメリカで魚の卸売を営んできた店主の手がける、マグロラーメンです。

広告
人気・新着の記事
 

トリバゴ? 楽天トラベル?
トリバゴ検証&使ってみた

YUJIツナコツラーメンの口コミと評価

ツナコツラーメンミニ(570円)です。レギュラーサイズ900円と外見は変わらず、そのまま量を減らした外見です。

細麺に、マグロベースの昆布だしに醤油、チャーシューはマグロのハラモを使用。結論から言うと、ニューヨークのブルックリンでは人気店かもしれませんが、ラーメン激戦区の日本、ラーメン好きの集まるラーメン博物館では、まだ厳しいです。

フロアの接客がお世辞にも褒められるレベルでなく、ラーメンは、さらに厳しい評価を受けること必至。スープにマグロ感は感じますが、味の組み立てがシンプルにすぎるでしょう。他所での口コミに「シーチキン醤油」とあったのは、さすがに失礼かと思いますが……。

アメリカで日本のマグロを押し出したラーメン店を営む店主の取り組みは素晴らしく、動物系を利用しない健康系ラーメンも現在の時流に合うものです。話題性は十分なので、試す価値はあります。

YUJIツナコツラーメンの口コミ

食券販売機の右は、人気店のツヴァイテです(平日でも常に多少は並びます)。左がYUJI RAMENです。キッチンを囲むカウンターと、壁向けのカウンター。

今回は、カウンターの隅に座ることとなり、真横でフロアスタッフが、作業したり、雑談したり、机を指でコツコツと叩いたりと、非常に厳しい環境でした。そのため、辛口評価となっていますので、ネットから口コミをいくつか拾っておきます。

  • 加水率低めの九州系細ストレート麺が、パンチのある旨味が効いたスープによく合う。マグロに徹底した姿勢は、好感が持てる。
  • 好き嫌いが分かれてるみたいだけど、自分はOK牧場!
  • 油感がほとんど感じられず、ラーメンのスープという感じではなく、「そば」を感じさせる、新しいラーメンのあり方の1つとしていただいてみては?
  • 塩味も程よくあっさりと美味しい味わいの一品でした。清潔感のある雰囲気のお店です。

接客さえ良ければ、もう少し楽しめたかもという感想でした。席は指示されますが、お店に入りすぐ左の、料理受け渡し口に接したカウンター2席には、絶対に座らないでください。この2席を避けると、感じ方が大きく変わります。

ラーメンファンの方へ

YUJI RAMENとつい比べてしまったのが、埼玉県志木の「めんや正明」のぶりラーメンや、秋葉原の人気店「紫  くろ喜」。この2店にはまだ遠く及ばないものの、この2店がイメージされたということは、ベースとしては期待が持てるのかもしれません。

※関連記事のタイトルは、クリックできます。

ラーメン博物館2017新店 利尻ラーメン味楽の口コミと評価

ラーメン博物館で1番人気・無垢ツヴァイテはおすすめ

広告

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)