トラベルジャーナ

完全個人運営の現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡の旅行&ブラタモリ情報

千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

牛タン専門店司の感想と口コミ~仙台東口ダイワロイネットホテル店を取材~

2017/06/21

仙台の地元民から、いまや伊達や利休をしのぐ評価を得ているのが牛タン専門店司です。この記事では、牛タン専門店司の感想と筆者の口コミを紹介します。取材は仙台・ダイワロイネットホテル店で行いました。

現地取材:旅するサイト運営者travel_jarna(年間旅行120日)

広告

牛タン専門店司の場所と総合評価

仙台の地元民から、いまや伊達や利休をしのぐ評価を得ている「牛タン焼専門店 司」は、仙台市に3店を構えます。旅行者にとって最も便利なのが東口ダイワロイネットホテル店です。時間があるグループ客には、大型で小上がりがあるのが虎横店がおすすめです。カウンターはどこも大差がありません。

牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店

  • 仙台駅東口すぐ。
  • 11:30~14:00(L.O)
  • 17:00~22:30(L.O)

地図を見ると、駅から遠く見えますが、実際はほぼ駅前。徒歩1、2分です。周囲にはコンビニもあり、旅行客にも便利。

牛タン焼専門店 司本店 (勾当台公園駅)

  • 地下鉄勾当台公園駅から徒歩8分
  • 17:00~22:30 (肉がなくなり次第終了)
  • 定休日 日曜(連休の場合は不定休)

牛タン焼専門店 司 虎横店

  • 地下鉄勾当台公園駅・広瀬通駅から徒歩
  • 17:00~23:00
  • 定休日 日曜(連休の場合は不定休)
広告

牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店の外観と内観

牛タン専門店  司  東口ダイワロイネットホテル店は、東口を出て正面のヨドバシカメラ右にある、ダイワロイネットホテルの1階にあります。地図で見るよりずっと近く、西口に比べ人が少ないため、スムーズに行動できます。

内観は、テーブル15以上、カウンターは少なめで6席。カウンターは、牛タンを焼く様子を見られ、特別感があります。グループ客が多くややざわついていますが、一人でも入りやすい雰囲気です。

夜のメニュー/牛タン焼専門店司

牛タン焼き専門店司の夜のメニューは、牛タン定食2200円がメインです。少し高い感じがしますが、駅ナカでは味が1番良い、たんや善治郎が1850円(8切れ)、知名度があるものの、筆者のおすすめ度は低めの利休が2050円(8切れ)ですので、質からすれば決して高いとは言えないでしょう。

牛タンおとなのカレー、フランク付き(1280円)は、想像以上に注文が出ます。地元の人に人気のメニューのようです。お子様はこのメニューでも良いと思います。

詳細は、下に記しますが、仙台トップクラスの牛タン店と見て、間違いありません。利休は、知名度があり安心できますが、味は大差で牛タン焼き専門店司が上回ると、筆者は判断します。ただし、安さを求めるなら、980円のメニューもある青葉亭の一択となります。

味の評価/牛タン焼き専門店司

牛タン定食(2200円)です。やわらかさ、肉の濃厚な旨み、にじみ出る甘み、そして利休にない味の持続性、あらゆる角度から見て、かなり高評価がつく牛タンです。仙台に滅多に来られない人が、1度しかないチャンスに利用して、後悔しない店です。

牛タン焼専門店司では、ベテランの料理人が炭火の直火で牛タンを仕上げます。有名店では、若い店員も多く見られますが、司ではベテランがメインです。炭の量が多いため火力は強く、焼き網の交換や炭の追加もひんぱんです。


ご飯は麦入りで硬めの仕上げです。仙台では柔らかめの炊き方にはまず出会わないため、これがデフォルトのようです。辛味噌や、漬物は量がたっぷりで、品質も良いです。

テールスープは味加減が高度なだけでなく、肉もしっかりと3つ入り、明らかに良質です。

全体として、値段はそれなりにしますが、肉、辛味噌、漬物、テールスープ、ご飯と1点の手抜きもない、満点の牛タンと言えます。

ランチメニュー/牛タン専門店司

ランチは、食べログには1100円からとありますが、原価高騰から1480円に値上げされています(2017年2月現在)。

(まとめ)牛タン専門店司の評価・感想と口コミ

筆者は、4日間に渡り仙台で牛タンの取材をしました。牛タン焼専門店司は、有名店をさし置き、トップクラスの品質を保っているお店です。仙台には滅多に来られないので、失敗したくない、という方におすすめします。

現地取材:旅するサイト運営者travel_jarna(年間旅行150日)

関連記事

1レースから購入できる予想記事
競馬予想のレジまぐ

トラベルジャーナでは、記事に関連した情報をお待ちしています。
コメント欄をご利用ください。

関連記事(一部広告を含む)

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)