神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

清水港・バンノウ水産の評判を口コミレポート〜河岸の市・まぐろ館~

投稿日:


清水港・河岸の市のまぐろ館の1階のおすすめが、バンノウ水産の海鮮丼。この記事では、バンノウ水産のメニューや評判、味の口コミレポートをお届けします。


清水港河岸の市・まぐろ館1階のおすすめは、バンノウ水産

清水港河岸の市・まぐろ館の1階では、海側のバンノウ水産が、評判を聞いて訪ねる人が多いのか、もっとも勢いがあるお店です。同じフロアに、バンノウ水産系列の寿司特急まぐろ屋がありますが、安さでは、海鮮丼中心のバンノウ水産がおすすめです。

海鮮丼のバンノウ水産では、富士盛りびんトロ丼(小・980円)が目を引きますが、イメージより小さく、お椀のようなサイズです。富士盛りなら1480円がおすすめです。

バンノウ水産で安いメニューなら、980円で提供のランチメニューの海鮮丼がおすすめです。店内のメニューにはありませんが、お店の外に見本がある、3色まぐろ丼はお買い得です。

清水港河岸の市・まぐろ館のバンノウ水産の3色まぐろ丼(980円)です。ご飯は酢飯でなく白米で、量は少なめ。まぐろは、びんちょう、赤身、中トロです。食器にはあまりこだわりがありません。

びんちょうまぐろは、安いものだと脂の質が良くないですが、バンノウ水産では、新鮮で良質。赤身も脂が多めで、中トロに近い食感。さらに、本物の中トロもあります。全体に、少し高級なお寿司屋さんのまぐろの味で、980円ならおすすめです。


旅行や外出の前に、旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!をお読みください。

バンノウ水産と比較するなら?

1000円前後のメニューが魅力的なバンノウ水産と比較するなら、向かい側にあるどん福ですが、メニューはやや劣るように感じました。

また、1500円前後まで出せるなら、下の記事をご覧いただき、激戦区の2階海側のお店(ととすけ、新栄丸)と比較してください。

清水駅前 清水港河岸の市・まぐろ館のおすすめ海鮮丼を紹介!

 

 

 

旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!

関連記事(一部広告を含む)

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.