神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

伊豆下田・塩鰹うどんの口コミ 寝姿山ロープウェイ山頂の食堂で軽食ランチ

投稿日:


伊豆下田に旅行に来て、軽食を食べたい場合の記事です。夜にバイキングが控えている、昨日食べ過ぎたというときに、下田(寝姿山)ロープウェイ山頂駅食堂の塩鰹(しおかつお)うどんがおすすめです。

この記事では、塩鰹うどんの口コミレポートをお送りします。

写真:下田ロープウェイ山頂駅から


下田ロープウェイ山頂駅の食堂の様子

下田ロープウェイの山頂駅です。ロープウェイは、下田駅すぐそばから出発し、5分かからず山頂に到着。料金は往復で1030円です。

下田ロープウェイ山頂駅の食堂です。テーブルはほとんど窓際で、6人がけが4つあります。土日祝日はそれなりに混雑しますが、15分毎に出るロープウェイ待ちの人が多く、回転は良い方です。


旅行や外出の前に、旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!をお読みください。

下田ロープウェイ山頂駅の食堂(寝姿山山頂食堂)のメニュー

下田ロープウェイ山頂駅の食堂(寝姿山山頂食堂)のメニューです。メニューは2018年8月現在です。

  • 塩鰹うどん(650円)
  • 冷やし塩鰹うどん(650円) … 夏季のみ
  • ざるうどん、ざるそば(600円)
  • 焼きおにぎり(1個120円)
  • 焼きそば(600円)
  • みそおでん(4本350円)

塩鰹(しおかつお)うどん

冷やし塩鰹うどん(650円)です。

材料は以下の通りです。

  • かつおの塩漬け(ふりかけ状のもの)
  • 調味料(塩、ゴマ、だし汁)
  • 具材(かつおぶし、昆布、わかめ、ネギ、ゴマ)

塩鰹うどんは、食べる前によくかき混ぜます。うどんは、こういった場所としてはしっかり腰があるもの。かつおのだし汁がおいしく、さっぱりと頂けます。

下田湾を眺めながら食べることができます。気候が良いシーズンなら、写真右上に写っている。海に向かって座るベンチも利用できます。

※取材時は8月のため、利用者はいませんでした。


塩鰹(しおかつお)うどんとは

塩鰹うどんは、西伊豆の郷土食(ご当地グルメ)です。

  • 西伊豆の伝統的な保存食である塩鰹を、ふりかけ状にする。
  • かつおぶし、薬味(ネギ、のり、ゴマ)とともにゆでたうどんにのせる。
  • だし醤油をからめて食べる。

家庭で作る場合、万能塩鰹茶漬けと、かつお節、ねぎ(刻んだ小ねぎ)を準備すると簡単です。しょう油と白だし(かつおだし)をかけて食べます。

山麓駅の選択肢

下田ロープウェイの山麓で軽食のランチを探すなら、食事喫茶ふろんとがおすすめです。

食事喫茶ふろんとの口コミレポート〜伊豆急下田駅のランチ・カフェ

下田ロープウェイの山頂駅の眺望(景色)の案内です。

伊豆下田ロープウェイの景色・食事と割引券

 

 

旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!

関連記事(一部広告を含む)

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.