神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

新鮮で刺身が安いずうは、漁師と地元客おすすめの超穴場:沼津港

更新日:


沼津港には漁港労働者や漁師向けのお店もありますが、情報があまり出回りません。しかし、漁港労働者や漁師にまずい魚を出せる訳もなく、また観光客向けの値段もづけられないため、かなりの腕前とコスパになります。



地元客のおすすめは、新鮮で刺身が安い ずう

沼津 海鮮 穴場

前回の記事で紹介したにし与が地元客、観光客が拮抗する店だったのに対し、ずう は完全に地元客メイン。かなり常連の旅行客が少々混ざる程度です。漁港労働者や漁師向けの4時からの早朝営業はなくなり、9時から13時半頃までの営業です。

沼津港 穴場 安い ずう

外に出ている手書きのメニューには、1000円を超えるものがピックアップされていますが、店内には安いメニューも豊富です。メニューは2015年8月の取材時のものです。

・片口イワシ天ぷら定食刺身付き1000円
・あじフライとアジの刺身定食1100円
・まぐろノドかま塩焼き定食刺身付き1000円
・まぐろ漬け丼1000円
・海鮮丼1200円
・天ぷら定食1100円
・ミックスフライあじ、いか、たち、エビ1100円
・上刺身定食1300円
・アジフライ定食900円
・さわらの西京焼刺身付き1000円
・とんかつ定食1000円
・豚生姜焼き900円

沼津港 安い 海鮮

まぐろノドかま塩焼き定食刺身付き(1000円)。華がある料理ではないため、こちらはやや地元客向けです。

沼津港 ずう

あじフライとアジの刺身定食(1100円)。この値段でフライと1匹分の刺身がつく店は、ほかにはありません。刺し身は注文後〆たものです。

ほぼ漁師専用の店のため、どのメニューも新鮮、丁寧、ボリューム大と3拍子揃います。さらに値段も観光地値段の店に比べると劇的に安いためおすすめ度はかなり高いです。

キャプチャ

出典:食べログ(by nikemorita)

店内はやや手狭ですがカウンターはそれほど窮屈ではありません。そもそも常連向けで、夫婦?2人で切り盛りしているため、入店時に声がかからないこともあります。勝手知った感じで、勝手に席についても大丈夫です。細かく気遣うタイプの接客ではありませんが、アットホームな人柄で勝負するお店です。ご主人は料理に専念しますが、マイペースな雰囲気の奥さん(?)より店内が見えていることも多いです。

ずう
静岡県沼津市千本港町122-3
9:00~13:30頃
土曜定休(火曜日不定休)

関連記事

 

 

関連記事(一部広告を含む)

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.