神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

【個人で取材】沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキングを書きました!

投稿日:

年間50泊の旅行マニアが、個人で伊豆の沼津へ旅行し、沼津のおすすめ観光スポットランキングを書きました!


ネットのまとめや、外部ライターに依頼した記事ではありません。定番を押さえつつ、穴場をしっかり紹介する個人ブログです。ランチ、日帰り温泉も紹介。

関連記事

ポイント 沼津は伊豆なの? 沼津と三島はどちらが良いの?

旅行者が気になるのが、三島は伊豆なの?、沼津と三島はどちらが良いの?という点です。

  • 伊豆国(西暦680年成立)の領地を見ると、沼津駅周辺は外れますが、南部は伊豆国の領地に含まれます。
  • 沼津は、伊豆のガイドブックからは外されがちです。しかし、旅慣れた人は、路線バスやクルマで、中伊豆の伊豆長岡(韮山反射炉、富士見テラス)にアクセスしています。

沼津は伊豆の一部と玄関口と兼ねた場所なのです。

三島との比較をすると、まず新幹線が停まりアクセスしやすいのは三島。修善寺行きの伊豆箱根鉄道があり、中伊豆へのルートとして便利です。沼津は、交通は不便ですが、海鮮丼が安い沼津港が最大の売り。また、沼津市南部の内浦や戸田(へだ)は穴場です。伊豆をじっくりと楽しみたい人には、おすすめです。

三島の観光スポットランキングは、次の記事にあります。


沼津1位 沼津港の海鮮丼や刺身定食

沼津港

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング1位は、沼津港の海鮮丼です。お店をうまく選べば、豊洲市場の半額程度で十分に楽しめます。

  • アクセス:新幹線を三島駅で降り、JRで沼津駅へ。沼津駅からバスで10分。または、バスタ新宿(8:35発)から沼津港直通高速バス。

写真は、沼津港最大の穴場、ずうの上刺身定食(1300円)。まぐろは、脂が乗っているだけでなく、何と甘みがあります! 筆者は、豊洲市場の寿司を食べ歩きましたが、甘みのあるまぐろには、ほぼ出会えませんでした。

ずうでは、1300円のメニューはむしろ高い方で、もっと安いメニューもあります。ずうは、お昼過ぎには閉まりますのでご注意ください。

たか嶋 1080円の刺身定食

写真は、地元客が良く訪ねるお店、たか嶋の1080円の刺身定食(ランチタイム)。刺身は新鮮で、マグロがたっぷり。メジマグロのはらみの炙りがお店側のおすすめです。

沼津港の海鮮丼や刺身定食は、実食のうえ、以下の記事に詳しく書きました。

沼津港の展望台びゅうお

沼津港のびゅうおは、水門を兼ねた展望台。入場料は100円ですので、是非見学したい場所ですが、港の隅にあるため見落としてしまう人も多いようです。10時~20時(木曜日は14時まで)。


桜前線到来! 【2時間59分で終わる水彩画講座】春、新緑、夏の旅行が楽しくなる!の新記事をアップしました。

沼津2位 知る人ぞ知る穴場・内浦

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング2位は、 沼津市南部にある内浦です。湾に浮かぶ淡島(あわしま)の景色が印象的で、晴れると背後に富士山を見ることができます。富士山の出現率が高いのは、冬場です。

ラブライブ! 公式

内浦は、かつては穴場中の穴場でしたが、アニメ・ラブライブの舞台として取り上げられ、ファンの訪問が増えていますが、まだまだ落ちついた穴場です。

富士山が見える展望スポットは、地図の発端丈山~長浜城址~大瀬崎の一帯に多数ありますが、淡島+富士山の景色がおすすめです。すると、路線バスなら長浜城址、クルマなら発端丈山が良いでしょう。上の写真は、長浜城址からのものです。

  • 長浜城址:沼津駅から東海バス、三津方面木負、江梨行き。城下橋バス停約5分。
  • 発端丈山:伊豆箱根鉄・田京駅から片道90分。長岡北ICからクルマで30分。

あわしまマリンパークと三津シーパラダイス

内浦には、あわしまマリンパークと三津(みと)シーパラダイスがあります。

いずれも、イルカ、ペンギンや泳ぐ魚を見ることができる点で似ていますが、①淡島(あわしま)をまるごと水族館にしており、海の景色も良い、②子どもが喜び、インスタ映えしそうなカエル館がある、の2点から、旅行ならあわしまマリンパークが良いでしょう。

※本格的に魚を見学したい場合、深海魚もそろえる三津シーパラダイスがよいでしょう。

太宰治が滞在した旅館安田屋は必見

内浦の旅館安田屋は、太宰治が滞在し『斜陽』を執筆した宿です。創業100念を超え、数寄屋造り建物は、国登録有形文化財。露天風呂も食事も良く、穴場内浦にありながら、予約の取りにくい宿です。

(参考)大瀬崎周辺も写真家には人気

内浦の西の外れにある大瀬崎周辺から見る、大瀬崎+富士山の風景も写真家には有名です。筆者は、淡島+富士山の景色が上回ると感じますが、大瀬崎には、岬の先端にある不思議な淡水の池、ビャクシンの木という見どころもあります。

沼津3位 戸田温泉と御浜岬

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング3位は、戸田(へだ)温泉と御浜岬です。

沼津市で富士山が見える場所と言えば、北から①沼津港そばの千本松公園や沼津御用邸付近、②内浦、③戸田温泉です。①は角度や周囲の景色の面でおすすめ度はやや低め。淡島を借景できる内浦や、御浜岬を借景できる戸田温泉がおすすめです。

上の地図を見て分かるように、砂がたまってできた砂嘴(さし)で 御浜岬(みはまさき)に守られた戸田港は、自然の良港。

御浜岬の先端から見る富士山(写真)と、御浜岬を取り込んだ富士山の景色は、インスタ映え十分です。なお、富士山は夏はほとんど見えず、冬に見える確率が上がります。春や秋は、早朝にチャンスがあることがあります。

戸田温泉のおすすめの宿

戸田温泉は、穴場の新しい温泉であり、旅館や民宿は15軒。うち楽天トラベル登録旅館は5軒だけです。口コミ評価が高い、下の2館から検討してゆきます。

沼津4位 沼津のソウルフードランチ(どんぐり、中央亭など)

どんぐり

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング4位は、沼津のソウルフード(地元で愛されるランチ、喫茶店など)です。沼津は、城下町や宿場町として歴史があり、地形上、新幹線が来なかったため、独特なお店が多く残っています。

沼津の地元民が、旅行客によく勧めるのが、喫茶店のどんぐりです(沼津駅南口徒歩3分。場所はこちら)。

どんぐり

どんぐりでは、各座席に東海道53次の宿場町が割り振られています。座席の前には水が流れており、運搬用の桶が流されています!

どんぐり

料理(きしめん、定食、お茶漬け、甘味)ができると、宿場町の名前を書いたランプが点灯し、桶に乗って流れてきます!

昭和を思わせる王道のあんみつ。店内には、昭和時代のアイドル歌手のレコードが飾られ、ジュークボックスもあります。

まだまだある沼津のソウルフード

  • 餃子の中央亭 … 全国の餃子好きが評価するお店。行列ができ、持ち帰り注文も相当早い予約が必要です。なお、中央亭の兄弟分扱いされる北口亭は混雑が緩和されますが、のれん分け等の関係はありません。

グランマ … 丹那牛乳を使ったシュークリームが人気のケーキ屋さん。奥はカフェスペースになっています。

松福のうまいラーメン … 麺に特徴があり、スープは家系に似ていますが、家系とは異なります。沼津港向かいのコンビニの隣にあります。ラーメン好きなら試す価値ありです。

筆者は、沼津駅前の静鉄ホテルプレジオに宿泊したさい、ホテルのレンタサイクルで出かけたこともあります。

静鉄ホテルプレジオ沼津の口コミと宿泊レポート~沼津駅のホテル

桃パン

桃屋のコッペパン … 桃屋のコッペパンは、桃パンの名で沼津っ子に親しまれてきたソウルフードです。甘口ソースは独自の味で、ややマニア向けと言えます。

沼津5位 沼津御用邸

沼津御用邸

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング5位は、沼津御用邸です。 沼津御用邸は、皇室の静養施設です。敷地は、東付属邸と西付属邸に分かれ、海沿いに縦に長く、建物の内部だけでなく、庭園もみどころです。

※海岸に出れば富士山は見えなくはありませんが、やや角度が悪いでしょう。同じ沼津市内でも、内浦や戸田の方がおすすめです。

沼津港からは遠くありませんが、バスは曜日と時間帯が限られます。基本的には、1度沼津駅を通ってのアクセスとなります。気候が良い時期なら、沼津港そばの橋で狩野川を渡り、ダイハツ前のバス停から伊豆長岡方面のバスに乗るのが裏ルートです。

沼津御用邸

皇族専用の玉突き(ビリヤード)部屋です。

沼津御用邸から徒歩10分程度(東附属邸からなら5分程度)の、KKR沼津はまゆうには、大浴場と露天風呂があります。混雑日を除き立ち寄り湯も利用でき、フロントで沼津御用邸の割引券をもらえます。バス停はまゆう前のすぐそばです。

※GW・お盆・年末年始・休館日・混雑日等を除14時~19時。料金は大人870円、子供(3才~12才)550円。タオル付。
※露天風呂は1階のため、直接海は見えません。

沼津6位 【穴場】沼津アルプス

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング6位は、 沼津アルプスです。

沼津アルプスは、沼津の東側に並ぶ、中低山の連峰です。おすすめは、バス停から30分程度で登れる、香貫(かぬき)山です。頂上からは、愛鷹山と重なってしまうものの富士山が見え、沼津港や内浦も見ることができます。

姿形の美しさが印象的で、KKRはまゆうの食堂や3階からよく見えます。

沼津7位 沼津港深海魚水族館

沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキング7位は、沼津港の入り口にある沼津港深海魚水族館です。

沼津港深海魚水族館は、深海魚とシーラカンスが特徴で、人気を集めています。

(まとめ)沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキングを書きました!

以上、沼津の観光・ランチ・日帰り温泉ランキングを書きました!でした。

観光スポットのまとめ

  • 沼津港
  • 【穴場】内浦
  • 戸田温泉と御浜岬
  • 沼津御用邸
  • 【穴場】沼津アルプス
  • 沼津港深海魚水族館

ランチのまとめ

  • 沼津港の海鮮丼、寿司など
  • 中央亭のぎょうざ(沼津駅南口徒歩圏、行列店)
  • 北口亭のぎょうざ(沼津駅北口徒歩圏、混雑は軽め)
  • 沼津港近くの松福のうまいラーメン
  • 沼津駅周辺(海鮮丼の山正沼津海いちがおすすめ。時間がない時は、駅直近の沼津魚がし鮨

日帰り温泉のまとめ

  • KKR沼津はまゆう(沼津駅南口から路線バス、お風呂は大きくないですが穴場。ロビーも広いです。運び湯)
  • ニューウェルサンピア沼津(沼津駅南口から路線バス、大型施設)
  • 沼津・湯河原温泉 万葉の湯(沼津駅北口から送迎バス、大型施設。運び湯)
  • 安田屋旅館と松濤館(内浦)
  • 温泉割烹旅館 翠泉閣(アクセスが不便な古い旅館ですが、茶褐色の内湯が特徴)

関連記事


関連がある記事とスポンサーリンク



サイト運営者:とらべるじゃーな! 年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のプランニングや旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ


-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.