千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

牛タン東山仙台本店・別館の評価レポートとランチ・メニュー

全国に展開している牛タン東山の仙台本店および別館の評価レポートとランチ、ディナーのメニューを紹介します。

広告

仙台本店 仙台本店別館の場所と評価

 牛タン東山 仙台本店(旧名称・仙台中央二丁目店) 仙台駅西口から5分

 牛タン東山 仙台本店別館 仙台駅西口から5分(本店からすぐ)

✔ 牛タン東山の食べログでの評価は、駅周辺では3位。地元の方の口コミを抽出すると1位の評価です。

ランキング詳細 【有名店はダメ?】仙台駅 地元民おすすめの牛タン評判・口コミランキング

牛たん東山 仙台本店のランチメニューと夜のメニュー

牛タン東山 仙台本店

仙台本店の外観。カウンター6席、テーブル1、小上がり5程度。

牛たん東山 仙台本店 ランチメニュー

✔ 仙台本店のランチメニューです。目玉は税込1490円の東山ランチ。牛たんの相場は昼夜とも1500円ですが、テールスープのほか、タンシチュー、サラダがつくのは珍しく、唐辛子味噌もたっぷり付きます(駅構内の利休だとほんのひとつまみしかつきません)。

✔ 仙台本店のランチ時間帯は開店(11:30、土日11:00)~17:00までと別館より長め。

牛たん東山メニュー

✔ 仙台本店のディナーメニューです。基本は牛たん三昧定食1580円(税込み1706円)。仙台駅の牛たんストリートでは原則ついてこない「とろろ」がつきます。牛たん焼2枚、味噌たん焼2枚、生姜煮、山芋焼き、浅漬け、牛たんネギ味噌、麦飯、とろろ、スープ。

※仙台本店別館も夜は同じメニューです。

牛たん東山 仙台本店別館のランチメニューと夜のメニュー

牛たん東山 別館

✔ 仙台本店別館のランチは、本店と同じ税込1490円の東山ランチが目玉。テールスープのほか、タンシチュー、サラダがつくのは珍しく、唐辛子味噌もたっぷり付きます。このほかお昼の牛たん三昧定食税込1390円が別館独自のメニューです。夜の税込1706円の牛たん三昧定食から、とろろと付け合せ1品をカットしたものです。

✔ 別館のランチは平日のみで11:30~15:00。夜は本店と同じメニューです。

牛たん東山の味の評価(仙台本店、仙台本店別館、ルクア大阪店、博多大丸店の東山ランチ)

牛たん東山 評価

✔ 税込1490円の東山ランチ。仙台本店、仙台本店別館、ルクア大阪店、博多大丸店

※福岡天神店、福岡天神店では実施しておらず、夜と同じ牛たん三昧定食1580円(税込1706円)が基本となります。

✔ 仙台本店で試食。メニューよりは少し小さい印象。仙台本店は、空いていてもお茶のおかわりがセルフサービス、お茶がプラスチックのカップ、分煙せず、空いていてもカウンターに押しこむなど、オペレーションは不十分です。接客にも思い入れがなく、1500円の提供としては規準には及びません。首都圏なら完全に競り負けます。

✔ 牛たんはやわらかく旨味が長く続きます。甘みが薄く続かない利休とぜひ比較してください。テールスープは悪くないもののやや調味料が強くここは利休に軍配。 牛たんシチューは、そもそもシチューが付くこと自体画期的ですが、肉がやわらかく合格点。サラダはごまドレッシング。仙台辛味噌は競合店より多め(牛たんストリート善治郎の3倍、同利休の10倍ほどあります)。

牛たん東山仙台本店の総合評価

✔ メニュー内容は、シチューがつき唐辛子味噌も多いことから、新幹線改札前の牛たんストリートを大きく上回ります。牛たんの味では利休、伊達を上回ります。スープは利休に負けます。メニューに比し、サービス品質が劣りますが混雑する牛たんストリ-トとは同格です(接客のサービス品質は青葉亭が強いです)。

✔ 駅周辺では地元評価が1位。駅からわずか5分程度で、有名店より高パフォーマンスとなりますので総じてお勧めできます。地元からの評価に甘んじることなく、接客を磨いて欲しい面があります。

ランキング詳細 【有名店はダメ?】仙台駅 地元民おすすめの牛タン評判・口コミランキング

おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)


広告

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)