東京都(ランチ・観光)

東京駅駅弁 金沢・あなご棒寿し870円はコンパクトも…(感想・口コミ)

更新日:


東京駅の駅弁屋として人気が高い、駅ナカ1階新幹線改札よりの「祭」。従来と方針を変え、2016年からは1000円前後の駅弁が増強されました。今回は、金沢・あなご棒寿しです。


(結論)東京駅で買える  金沢・あなご棒寿しのオススメ度は?

東京駅 あなご棒寿し

東京駅(駅弁屋・祭)で販売している、あなご棒寿しは、870円と駅弁としては割安な方です。シンプルで健康的なお弁当で、あなごの柔らかさが特徴ですが、あまり厚くなく、品質も普通程度でしょう。ただし、ご飯にはもちもち感があり、なかなかのレベルです。酢飯ですが、酢は少なめ。

容器に無駄な空間がなく、非常にコンパクトで、5人分、10人分でも持ち運びしやすいメリットがありますが、味の変化に乏しく、用途は限られるかもしれません。タレでごまかさない素直な味つけで、あなごが食べたいというときには、もちろん買う価値があります。


旅行や外出の前に、旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!をお読みください。

金沢・あなご棒寿しの外観

東京駅 あなご棒寿し

独特の形状は、カバンなどに入れやすく、人数が多くても持ち運びしやすい特徴があります。

金沢・あなご棒寿し 東京駅

あなご寿司は、8つです。

東京駅駅弁・あなご棒寿しのアップ写真

あなご棒寿司

丁寧に作られた駅弁で悪くはないのですが、厚み、旨み、味つけ、添え物のいずれかで、突出した特徴があると望ましいです。


(まとめ)東京駅駅弁・あなご棒寿しを買うべき人は?

東京駅で購入できる、金沢・あなご棒寿しは、コンパクトで持ち運びすやすい弁当を求めている方、時間がなくさっと食べられるものを求めている方、量が控えめのものを探している方におすすめです。品質、味、厚みには、際立った特徴がないですが、自然な風味です。

5個、10個まとめ買いし、網棚に積んでおくような場合は、便利です。

東京駅・駅弁 おすすめランキング2018!【1080円】以下の安い駅弁を全実食

旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!

関連記事(一部広告を含む)

-東京都(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.