十日町駅・とんこつ小川は、土器に盛られる十日町火焔豚骨坦々麺が、具材豊富で旅行客向け|カウンターメインで、メニュー多め


十日町駅周辺には、十日町ラーメン会があり、ラーメンに力を入れています。おすすめを地元の方に尋ねると、たいてい挙がってくるとんこつ小川のアクセス、座席、メニュー、味の評価を紹介します。土器に盛られる十日町火焔豚骨坦々麺が旅行客向けです。


筆者年に50泊100日の取材旅行を続け、旅行ブログを書き続けています。
主な記事【新潟駅】新潟駅ラーメンランキングタレかつ丼ランキング幻のB級・カリーナ新潟駅ホテルランキングホテル・朝食はショボいけど、岩盤浴はすごい|【ブラタモリ】ブラタモリ新潟
【5大ラーメン】燕系背脂三条カレー新潟市あっさり新潟市濃厚味噌長岡生姜醤油
【海の超穴場】絶景・柏崎の全て絶景・出雲崎のやど
【新潟の底力が分かる】山の絶景・星峠の棚田大秘境・まつだいの全て
【未開の魅力】北陸新幹線・上越妙高のすべて
【長岡】長岡駅ご当地グルメ地元民だけが知るパリスパイ
項目説明
アクセス十日町駅東口から徒歩3分(地図
営業時間(取材時)・[火~土]11:00~14:30 18:00~21:30
・[日]11:00~15:00 16:00~20:00
客層、座席・1人が中心、グループも
・カウンターメイン、小さ目の小上り1つあり。
ジャンル、味、評価・とんこつ担々麵(辛いラーメン)など多種展開
・スープと具材の工夫があり、高評価。
・麺は工夫の余地あり、遠征にはあと一歩か。
量の調整・大盛り、替え玉いずれも100円
・あっさり醤油ラーメンもあるが、内装は昔ながら(少しおしゃれに改装済み)。

旅を楽しくする記事、プロフィール

旅行やお出かけの前に疲れを取っておきたい方へ、マッサージに毎週行く筆者のおすすめ。

カラファク マッサージ、ストレッチ、安全なカイロをミックス。骨盤矯正型なので、効果が長持ちします♪ 何より、お店がきれい。1か月の研修を経た施術者は若手が多く、きれいな人やイケメンも多いのが特徴。

運営者プロフィール、プライバシーポリシー

とんこつ小川のアクセス、外観、座席

とんこつ小川は、十日町駅東口(JR飯山線改札側)から徒歩数分です。居酒屋を改装したような雰囲気で、十日町火焔(かえん)豚骨坦々麺をプッシュしています。

丸い電光看板は、とんこつ小川の特徴である、鶏とんこつをアピールしています。とんこつ小川には、醤油、味噌、塩、スーラーメン(酸味系)など、各種ラーメンがそろいますが、全て鶏とんこつをベースにしています。

内観は、赤とグリーン系のタイル張りで、少しだけおしゃれに改装されています。カウンター7名、横並びの2名席、小さめの小上がりが1つです。


とんこつ小川の十日町火焔(かえん)豚骨坦々麺の味と評価

とんこつ小川で、旅行客がよく注文するのが、十日町火焔(かえん)豚骨坦々麺(800円)です。

結論としては、麺に工夫の余地があるものの、鶏とんこつ、唐辛子、ラー油、ゴマのスープはよく練られており、コマ肉、きのこ、野菜のあんかけが、麺に絡まる手の込んだ作品です。

ラーメン激戦区の東京や新潟市からの訪問なら、麺に多少の不満を持つはずですが、全体としては、十日町で選ぶべきラーメンだと言えます。全体として、派手さを追求しすぎず、常食にできるようなバランスですが、意外に唐辛子成分が多く、お腹の弱い方は多少注意が必要です。

詳細のレポート
・コマ肉、野菜、きのこのあんかけが特徴。 麺に絡み、スープに交わり味わいを広げる。
・鶏トンコツのベースに、唐辛子、ラー油、ゴマで味つけ。とんこつ感は少なめ。
・初めは唐辛子やラー油が感じられ、辛いスープだが、後半はごまが前面に出て甘くなる。味の変化が楽しめる。
・まいたけは、別に煮てあり、煮物系の味。煮玉子、きくらげもオン。チャーシューは普通。
詳細のレポート
・中太の縮れ麺は、スープの完成度に比べ落ちる。首都圏や新潟の激戦区から遠征すると、多少不満を持つかも。
・その反面、スープや具材周辺のバランスは良く、手が込んでいる印象。

とんこつ小川のその他のメニュー

とんこつ小川の基本メニューは、鶏とんこつをベースとした、醤油、味噌。塩ラーメンで、いずれも700円です。普段使いの地元客向けの金額設定で、とんこつ小川の基本の味となります。

十日町火焔(かえん)豚骨坦々麺(800円)は、古くから人類が生息していた十日町で出土した土器をモチーフとした器に盛られます。ベースの鶏とんこつの味は分かりにくくなりますが、旅行客、出張客向けのメニューと言えます。

口コミでは、やはり麺に注文をつける人が目立ちます。また、とんこつの味が薄いという口コミも複数あります。ただ、観光客や出張客が多数押し寄せるエリアにない店では、地元客の常食向けに味を薄めに設定するのが普通です。インパクトを求めるならば、十日町火焔(かえん)豚骨坦々麺が良いでしょう。

筆者年に50泊100日の取材旅行を続け、旅行ブログを書き続けています。
主な記事【新潟駅】新潟駅ラーメンランキングタレかつ丼ランキング幻のB級・カリーナ新潟駅ホテルランキングホテル・朝食はショボいけど、岩盤浴はすごい|【ブラタモリ】ブラタモリ新潟
【5大ラーメン】燕系背脂三条カレー新潟市あっさり新潟市濃厚味噌長岡生姜醤油
【海の超穴場】絶景・柏崎の全て絶景・出雲崎のやど
【新潟の底力が分かる】山の絶景・星峠の棚田大秘境・まつだいの全て
【未開の魅力】北陸新幹線・上越妙高のすべて
【長岡】長岡駅ご当地グルメ地元民だけが知るパリスパイ

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました