桃中軒・鯛めし弁当の口コミレポート〜東京駅の駅弁


この記事では、東京駅駅ナカ1階の駅弁屋祭で発売中の、桃中軒の鯛めし弁当の口コミをご紹介します。


【結論】桃中軒・鯛めし弁当(1000円)の評価〜東京駅の駅弁

桃中軒の鯛めし弁当は、激戦の1080円以下の駅弁でも、一歩抜きん出る完成度です。東京駅で人気があったライバルの小田原鯛めしを、追い出してしまった完成度は、必食です。


在宅 映画14万本31日間無料体験<U-NEXT>(筆者も登録しています。おすすめ)

桃中軒・鯛めし弁当の味の評価:東京駅の駅弁

鯛のそぼろは、甘くふわふわの楽しい食感です。鯛そぼろとは名ばかりというお弁当もありますが、桃中軒の鯛めし弁当は、ヒメダイ、マダイを、第1、第2の成分としたそぼろです。また、茶飯を使っているようです。

桃中軒の鯛めし弁当は、おかず部門が強力です。このおかず部門が、ライバルの小田原鯛めしから、東京駅の売り場を奪ったとも言えます。

真ん中から反時計回りに見てゆきます。

  • ◎唐揚げは、駅弁としてはかなり良い肉質。赤身が多く皮はパリッと揚げられています
  • ホキフライは、珍しい料理です。うっすら醤油味。
  • ◎たけのこの煮付けは、味つけと茹で加減が優秀。たけのこ嫌いのお子さんでも、見直しそうなな味つけです。
  • ◯鯖塩焼きは、柔らかい仕上がり。
  • かまぼこや卵も、問題なし。
  • 箸休めの◯たくあんや紅生姜も、パリパリと音がし、想像以上のハイレベル。
  • ◎わさび漬けは、苦手でなければ有難いです。そぼろの甘さを引き締めます

全体に捨て素材が1つもなし。開けた時の印象は地味ですが、東京駅の駅弁として、最上位に位置するお弁当です。お弁当の容器が木でできている点も、良い点です。


在宅 映画14万本31日間無料体験<U-NEXT>(筆者も登録しています。おすすめ)

(まとめ)桃中軒・鯛めし弁当(1000円)の口コミレポート:東京駅の駅弁

以上、桃中軒・鯛めし弁当(1000円)の口コミレポートでした。

東京駅のおすすめ駅弁ランキングは、下のリンクからご覧ください。

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました