土浦駅 ランチ・カフェのおすすめ カレーの町土浦 | トラベルジャーナ

土浦駅 ランチ・カフェのおすすめ カレーの町土浦


この記事では常磐線土浦駅のランチ・カフェを紹介します。駅ビルの利用が多そうですが、西口正面にある市役所(生涯学習センター)のビルが、すいています。


次回は「トラベルジャーナ」で検索を!|旅行取材年100日 運営者プロフィール


人気記事

トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

まるで、海岸で集めた貝のような、すてきなお菓子。旅をテーマにしたお取り寄せサイトで見つけました!

人気 ホテルの部屋や大浴場で、新型コロナウイルスがうつらないか心配

土浦駅のランチ事情

土浦駅では、ランチで検索しても評判店は少ないようです。西口正面の、市役所(生涯学習センター)内にある店でも、12時台に空席がある、のんびりとした街です。数年前から、カレーの町土浦を打ち出していますので、旅行や出張なら、カレーがおすすめかもしれません。


土浦駅西口の和風カフェしゅしゅ

土浦駅西口正面の、土浦市役所と同じ建物にあるのが、和風カフェしゅしゅです。市役所直結ですが、ランチの時間帯も満席にはなっていません。

コロッケ定食580円、特製田舎風カレー600円と、安いメニューから揃います。

特製田舎風カレー(600円)です。オーソドックスなやや甘めのさらりとしたルーです。野菜は、カレーソースと煮込んでいるわけではなく、別に茹でた野菜。全体に特製感はなく、ごく普通の、オーソドックスなカレーとなります。

和風カフェしゅしゅでは、揚げものが安いため、カレーよりは揚げものチョイスがおすすめです。

土浦駅西口すぐの和風カフェしゅしゅでは、カフェメニューも揃っています。ホットコーヒー300円、土浦名物伊勢屋の和菓子とのセット480円などです。

座席は30人分ほどあり、ソファー席も多いので、カフェとしては、便利に利用できそうです。Wi-Fiは、電波は拾えるものの少し弱め、コンセントはありませんでした(カウンターにあるが、飾り棚にしてしまっている)。客層は中高年が多く、比較的落ち着いています。

隣接の市役所は、休憩スペースがあり、洗面所も清潔です。駅ビルよりも、すいているのがメリットです。

次回は「トラベルジャーナ」で検索してください。

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事をご自身で整理できます!

いま話題の記事

新型コロナ関連 ランキング

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました