埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

【宿泊レポ】パークイン高崎の感想と口コミ評価

投稿日:


この記事では、高崎駅から北西へ徒歩12分パークイン高崎の感想と口コミレポートを紹介いたします。パークイン高崎は、部屋は昔ながらのビジネスホテルですが、大浴場、ジム、マッサージ機などサービスが良く、おすすめです。


ランキング:【大浴場・朝食重視】高崎駅ホテルおすすめランキング

旅を楽しくする記事、プロフィール

抜け毛や将来の薄毛が不安ですか? 解決できた方法教えます。

運営者プロフィール、プライバシーポリシー

パークイン高崎 生き残っている老舗2強

高崎では、①ドーミーイン高崎、②ホテル123高崎、③ホテルメトロポリタン高崎の駅周辺の3ホテルが人気ですが、室料は高め。

ぜひ知っておきたいのが、徒歩15分ほど歩く、駅北西の繁華街に生き残っている2つのホテルです。いずれも宿泊料は、駅周辺より安めです。

  • パークイン高崎 … ビジネスタイプ。大浴場(女性は貸切ジャグジー)やマッサージ機などのサービスに惹かれるなら。
  • 高崎ビューホテル … 古いシティホテルタイプ。老朽化しているとはいえ高級感はあり、女性向け。大浴場なし。詳細は、
    【宿泊レポ】高崎ビューホテルの感想と口コミ評価 へ。

ホテルパークイン高崎 外観とエントランス

ホテルパークイン高崎は、高崎駅から徒歩15分。飲食店が点在する大通りを通るため、便利です。

ホテルパークイン高崎の外観。部屋数が多いビジネスホテルです。

ホテルパークイン高崎

ホテルパークイン高崎のフロント近くにあるロビースペース。自由に使えるパソコンを設置しています。

ホテルパークイン高崎のコーヒーサービス

コーヒーやお茶は、夜間以外、無料で利用できます。


ホテルパークイン高崎の部屋(シングル)

ホテルパークイン高崎 部屋

部屋を入ったときの様子です。駅周辺の3人気ホテル( ①ドーミーイン高崎、②ホテル123高崎、③ホテルメトロポリタン高崎)よりは古い印象ですが、清掃状況は良く、ビジネスや1人旅なら大きな不満はないでしょう。

ホテルパークイン高崎のベッド

ベッドはシモンズで快適。枕は高さの異なる2種類があり、1つはリバーシブルです。枕もとのコンセントはありません。

ホテルパークイン高崎のデスク

デスクは横幅があり、ベッドとの間隔もそれなりにあり使い勝手は良いです。

ポットは昔ながらのタイプですが、少し珍しい加湿器つきです。

ホテルパークイン高崎のユニットバス

ユニットバスは昔からのビジネスホテルタイプ。現在の基準では少し狭く感じるため、大浴場を利用する人も多そうです(女性は大浴場がなく、貸切のジャグジー)。ウォシュレット。


ホテルパークイン高崎の大浴場(男性のみ)

パークイン高崎 大浴場

パークイン高崎の大浴場は、正方形でまずまずの大きさ。

脱衣所は貴重品ロッカーもあります。ドライヤーは風力低めの古いタイプです。


ホテルパークイン高崎自慢の2階フロア

ホテルパークイン高崎自慢の2階フロア

ホテルパークイン高崎は、大浴場のある2階フロアが大きな特徴。写真はフリースペースで、グループでの打ち合わせ等にも便利です。

ホテルパークイン高崎 マッサージチェア

マッサージチェアが4台あります。

ホテルパークイン高崎自慢の2階フロア

ジムのようなスペースもあります。

コインランドリーや枕の貸し出しもあり

ホテルパークイン高崎の2階フロアには、コインランドリー、自販機、電子レンジがあります。

ホテルパークイン高崎自慢の2階フロア

ホテルパークイン高崎では、部屋に枕が2種類備えつけですが、好みに応じて枕を選ぶこともできます。このほか、電子レンジやドライヤーもあります。

※部屋、大浴場とも、ドライヤーは風力が弱いタイプです。


夕食は近所または食事処で

パークイン高崎 夕食

パークイン高崎では、夕食も提供していますが、朝食から考えるとそこまでのレベルではなく、会場もやや古い雰囲気です。メニューはしょうが焼き定食(1200円)など。

高崎はラーメン激戦区のため、高崎駅周辺に多いラーメン店もおすすめです。

【完全取材】 高崎駅ラーメンおすすめランキング


パークイン高崎の朝食バイキング

パークイン高崎の朝食バイキング

パークイン高崎の朝食バイキングです。 駅周辺の3人気ホテル( ①ドーミーイン高崎、②ホテル123高崎、③ホテルメトロポリタン高崎) と比べればはっきり劣りますが、500円の設定のため仕方ないでしょう。トースターはバルミューダ製を導入していますが、使い方の表示がないのが不親切です。

以上、【宿泊レポ】パークイン高崎の感想と口コミ評価でした。

ランキング:【大浴場・朝食重視】高崎駅ホテルおすすめランキング

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.