大宮駅 安いランチなら東口すずらん通りがおすすめ|アカマル屋鮮魚店も話題 | とらべるじゃーな!|エモ静ずらし旅

大宮駅 安いランチなら東口すずらん通りがおすすめ|アカマル屋鮮魚店も話題

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

大宮駅周辺で安いランチを探すなら、西口を避け、古い繁華街である東口側に回るのが、最大のポイントです。東口側には、ワンコインで収まるような安いランチが多数あります。
※メニュー、価格は2021年12月現在。変更があればコメント頂けると皆さまが助かります。

ガイアの夜明けに新店「アカマル屋鮮魚店 大宮すずらん通り」が登場しました!

営業時間
・鮮魚店 12:00~18:00
・大衆酒場 15:00~23:00(土日祝 12:00~)

大宮駅 安いランチなら東口すずらん通り

東口すずらん通り
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

大宮駅東口はそれなりに栄えていますが、近代的な西口と比べると、背の低いビルが多い庶民派タウンであり、安いランチが多数見つかります。




©︎とらべるじゃーな!|エモ静ずらし旅


写真(コロナ前のすずらん通り

大宮駅東口を出ると左手にマクドナルドがあり、正面には吉野家があり「すずらん通り」という狭い路地の商店街があります。ここには、お得な店が集中しています。

駅を背にして左手には、大学生・高校生が並んでいる武蔵家大宮店(写真、らーめん650円・ライス無料)、サイゼリヤ、ガストもあります。

以下、すずらん通りに沿って、大宮駅から近い順のご案内です。

立ち食いうどんつくば本店は260円から|ワンコイン

立ち食いうどんつくば本店
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

立ち食いうどんのつくば本店は、人気店です。最安値はかけそば260円。

丸型でジャガイモの食感を残したコロッケが特徴のコロッケうどん380円も人気があります。

富士そば

向かいは、富士そば。もりそば310円から。

ろばたやむさしはテーブル席メイン もつ煮込み定食680円から|安い定食メニュー

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

ろばたやむさしは、居酒屋ですが、格安のランチ営業をしています。

本来居酒屋のため、テーブル席がメインでくつろげます。カウンターに通されることもありますが、比較的広めです。

日替わり定食は680円。(右上のメニューを拡大

常連の人気は、もつ煮込み定食(650円)など。訪問時には豚の角煮丼(830円)を注文しましたが、ややコスパが悪い印象。唐揚げ定食(780円)、メンチカツ定食(690円)、牛すじカレー(680円)など。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

エモ静ずらし旅のサイトです!

人気ページ

磯丸水産のランチ営業はまぐろ丼648円から|12時開店

磯丸水産 大宮すずらん通り
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

大宮駅東口の磯丸水産は、現在(2021年12月)は、昼12時からの営業です。12時前は、まだ暗くなっています。

ランチは海鮮丼がメインで、まぐろ2色丼【大】868円など。口コミはソコソコ。昼飲みも可能です。

※この付近にあった楽釜製麺所は、閉店しました。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

日高屋は2店。中華そば390円など|ワンコイン

日高屋 大宮すずらん通り
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

1枚の写真に収めましたが、奥は中華チェーンの日高屋、手前は日高屋グループの立ち飲み日高です。

日高屋は、実は埼玉が本拠地。ラーメンは540円から。一方、立ち飲み日高屋は、ランチでは、肉汁うどん580円など。

焼肉万里は土日祝のみランチ営業

焼肉万里は、すずらん通りらしからぬ高級店。土日祝日のみランチ営業があり、食べ放題3718円です。食べログには、平日のランチ営業もあると書かれていますが、現在は行っていません。

※左隣の蕎麦ゑびやは閉店し、居酒屋アカマルヤ(12時から、唐揚げ定食600円、もつ煮定食700円など)になりました。

ファミマのイートイン10席で電源あり

すずらん通りにあるファミリーマートは、イートインスペースが広く、10席。電源も6ヶ所で豊富。

中華・順順餃子酒場は餃子定食520円からの格安|ワンコイン

中華・順順餃子酒場
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

すずらん通りの1番奥、銀座ライオンの向いにあるのが中華・順順餃子酒場です。

順順餃子酒場 メニュー

餃子定食520円、醤油ラーメン520円など格安です。

銀座ライオンは、ロースカツカレー980円など|おしゃれで安い

銀座ライオン 大宮すずらん通り
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

銀座ライオンは、高級イメージですが、ランチは980円から。落ち着いた店内です。

銀座ライオン 大宮すずらん通り 平日メニュー

ロースカツカレー(980円)、ミックスフライ・ライス付(990円)。土日祝日は、異なる可能性があります。

銀座ライオンを左に曲がった路地の鮨政は、お寿司が990円から|おしゃれで安い

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

すずらん通りは、銀座ライオンでほぼ終了ですが、左に曲がると、まだまだ穴場の飲食店があります。

鮨政

お昼には並ぶ人もいる鮨政は、ランチ握り990円、ランチちらし990円、鉄火990円など。夜は客単価8000円クラスの高級店ですので、内装も豪華です。

お向かいのラーメン鷹の目は、2021年3月にオープンしたばかりの二郎インスパイアのお店。予算は800円台。大学生が多いです。700円台のミニでもボリュームがあります。

すずらん通りの1本奥の通り

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

すずらん通りは、銀座ライオンでほぼ終了ですが、左に曲がるとがってん寿司の看板があり、隣の通りへ抜けられます。

がってん寿司

がってん寿司は、埼玉発祥。かなり味は良いですが、しっかり食べると予算は2千円程度となるはずです。

恵比寿餃子 大豊記

恵比寿餃子 大豊記は、お店が2階で様子がつかみにくいですが、テーブル席と2名用の壁向きに区切られた席があります。2021年6月オープンで、一献楽食とらの後継です(経営者は同じで、内装も変わらず)。

日乃屋カレーは、カツカレー860円(大盛り無料)|すずらん通りの1本奥の通り

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

日乃屋カレーは、すずらん通りより1本奥にある、穴場の人気店です。(地図

  • 1階はカウンターのみ(黙食推奨で安心)写真
  • 2階はテーブルとカウンター 写真
日乃屋カレー

カツカレー(860円)が看板メニュー(大盛り無料)。普通のカレーとは約100円差ですので、全力でカツカレーに振るメニュー設計です。それもそのはずで、カレーは大鍋で温めているためややぬるめ。カツは、あげたてです。

日乃屋カレー カツカレー

カツは、赤身が多いタイプで安っぽさは余りなく、ハイコスパです。カレーは小麦粉系でコショウ多め。とろみは強く、小麦粉系が好きかどうかで評価は分かれそうですが、悪くはない味(ココイチのようなサラッとしたカレーではありません)。カレールーは小鍋加熱をしないため、ややぬるいのがもったいないところ。

(参考)大宮駅東口には、うどん屋さんのハンバーグの人気店があります。

(関連記事)

コメントをどうぞ(情報ご提供、旅行相談など)

タイトルとURLをコピーしました