身延どんぶり街道のおすすめ~身延駅・身延山周辺のランチ~


この記事では、身延駅や身延山訪問時の、おすすめランチとして、地元企画「身延どんぶり街道」からおすすめを紹介します。まとめでなく、現地取材記事です。


旅に関する記事、プロフィール

緊急のお知らせ

新型コロナウイルスへの感染の報告が相次ぐ中、国の専門家会議は、今後1~2週間が感染拡大のスピードを抑えられるかどうかの瀬戸際だという見解を示しました。(2月24日)

NHKニュースウェブ

観光地の経済も重要ですが、当ブログでは、今後1~2週間の、旅行・出張の慎重なご検討を提案いたします。

話題 ホテルの部屋や大浴場で、コロナウイルスがうつらないか心配|個人的に対策したこと

お得 「三井住友カードVISA」のキャンペーンがお得すぎる

「三井住友VISAカード」のキャンペーンがお得すぎるので、いち早くシェアします。買い物が毎回20%引き、50回に1回の確率で買い物がタダになるなど、一時発行が停止するほど大好評です。

筆者 運営者プロフィール、プライバシーポリシー

(結論)身延どんぶり街道のおすすめ~身延駅・身延山周辺のランチ~

身延山へ電車で出かける方 → 身延駅前の「ゆたか屋」がおすすめ。身延どんぶり街道の実施は、身延駅前に3店ありますが、最もハイレベルです。また、身延山の3店よりも、「ゆたか屋」はハイレベルです。

身延山へ高速バスやクルマで出かける方 → 意外かもしれませんが、身延山ロープウェイ山頂の「展望食堂・身延庵の、身延湯葉カレーデミチーズバーグ丼(900円)がおすすめです。参道に2店ありますが、ロープウェイ会社経営の、展望食堂のCPが上回ると考えます。


身延山へ電車で出かける方

ランチは、身延駅前の「ゆたか屋」のあけぼの大豆の味噌かつ丼(1080円)で決まりと言えます。身延駅前には、3店、身延どんぶり街道の提供店がありますが、比べるまでもなく、ほぼ決まりとなります。予約ですし屋のゆば丼(1350円)の提供も可能、またその他のメニューも豊富です。

お腹に余裕があれば、夕方に身延山ロープウェイ山頂駅「展望食堂・身延庵」の、身延湯葉カレーデミチーズバーグ丼(900円)がおすすめとなります。身延山ロープウェイに乗らない場合は、身延山バス停向かいにあり、バスの待ち時間に利用しやすい「中華レストラン 松林」となりますが、コスパは山頂食堂・身延庵より落ちます。

ゆたか屋

  • 11:00~14:30、17:00~20:30
  • 木曜休み
  • 座席多数(テーブル、小上がり、カウンター、2階団体席)
ゆたか屋の感想と口コミ~身延駅前のランチ~/どんぶり街道
この記事では、身延駅前でランチ・食事を提供する「ゆたか屋」の感想と筆者の口コミを紹介します。ゆたか屋は、身延のご当地グルメである『どんぶり街道』にも参加しています。 身延どんぶり街道とは? 身延のおすすめランチは、身延商工会...

タイトルをクリックすると記事に進みます。

ファミーユ(ぶどう屋)の感想と口コミ~身延駅前のランチ、どんぶり街道実施店~
この記事では、身延駅前でランチ・食事を提供する「カフェレストラン・ファミーユ」(ぶどう屋に併設)の感想と筆者の口コミを紹介します。ファミーユは、身延のご当地グルメである『どんぶり街道』にも参加しています。食べログに掲載されていない、穴場とな...

身延山へ高速バス、クルマで出かける方

身延山へ高速バスやクルマで出かける方は、JR身延駅を通らないため、身延山参道の2店か身延山ロープウェイ山頂・奥之院駅の「展望食堂・身延庵」が候補となります。

この3店では、山頂の展望食堂・身延庵の身延湯葉カレーデミチーズバーグ丼(900円)が、ロープウェイ駅の2階の食堂とは思えないほど、大健闘しており、おすすめとなります。奥之院まで登らない方や、時間がない方は、身延山参道のバス乗り場正面の「中華レストラン 松林」が良いと思います。

展望食堂・身延庵(身延山ロープウェイ、山頂・奥之院駅2階)

  • 10:00~14:00
  • 上は最低限の営業時間です。多客期には15時、桜の季節には16時頃まで営業するようです(要問合せ:0556-62-3226)
  • 座席はテーブル席。富士山展望の窓際は3テーブルのみ。
湯葉カレー丼 身延山頂・展望食堂身延庵のどんぶり街道〜ランチ・ご当地グルメ〜
身延では2015年より「身延どんぶり街道」のご当地グルメキャンペーンが始まっています。この記事では、身延山ロープウェイ山頂の「展望食堂・身延庵」の湯葉カレー丼をご紹介します。 身延どんぶり街道のポスター ロープウェイ・身延山...

タイトルをクリックすると記事に進みます。

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました