【旅行記】熱川温泉の旅行ブログ|温泉やぐら、ひもの、高磯の湯、貸切温泉の名旅館


伊豆半島で50泊した旅行ブロガーが書いた、熱川温泉の旅行記。温泉やぐら、ひもの、高磯の湯、貸切温泉の名旅館などを紹介したい。

ライターに外注するメディアとは異なり、旅行年50泊の専門家 (証明写真)が、すべての記事を担当しています。


筆者年に50泊100日の取材旅行を続け、旅行ブログを書き続けています。外部ライターに頼らず、現地できめ細かく取材しています。
主な記事【伊豆半島】 【静かな絶景・温泉・グルメ】伊豆半島1泊・日帰り電車旅行のモデルコースを50回取材し完全紹介!
熱川温泉東伊豆の温泉。熱海から電車に乗り、伊豆熱川駅下車。熱海や伊東よりは小さいですが、大旅館もあります。湯気を吹き上げる温泉やぐらが特徴。近年は寂れてきており、落ち着いた雰囲気。

熱川温泉と言えば名物温泉やぐら!

伊豆熱川駅前の温泉やぐら

熱川温泉と言えば、伊豆熱川駅からも見える温泉やぐら。熱川温泉が、東伊豆でもっとも温泉地らしいのは、温泉やぐらの存在に尽きる!

文字通り温度が高い熱川温泉には、湯気を吹き上げる温泉やぐらが立ち並んでいた。上の写真は、伊豆熱川駅前の温泉やぐら。足湯も併設されていて、快適♪

伊豆熱川駅前の温泉やぐら

写真は、伊豆熱川駅前の国民宿舎にある温泉やぐら。熱川温泉街へ歩くコースとなるため、撮影している人が多くいた(国民宿舎は、ボロくてあまり惹かれない)。

温泉たまごができる温泉やぐらも

海岸へのメインルートから外れた場所にあった、熱川温泉を代表する温泉やぐらが、お湯かけ弁財天のやぐら! 熱川のやぐらの大将格といえばこれ。近所のお店か観光協会で、卵を購入し、ゆで卵を作ることができる。

上の3つの温泉やぐらのほか、海岸の熱川ホットパーク(足湯)にも温泉やぐらあり♪

熱川バナナワニ園は、駅から徒歩圏

熱川バナナワニ園は、ワニ、レッサーパンダ、さまざまな花を見ることができる。熱川温泉の熱を利用したワニの飼育で有名だが、レッサーパンダの飼育数でも世界一。伊豆熱川駅の裏手にあり、坂道を徒歩5分程度の道のりだ。

熱川バナナワニ園は、その名の通りバナナも栽培している。東南アジアのバナナは、青い状態で収穫するが、熱川バナナワニ園では完熟後の集荷。これは、人気のバナナジュース店を超える内容!(写真は公式サイト)。

穴場の熱川温泉さくらやまパーク

伊豆熱川駅から海岸へ向かうと、伊豆急線のガードをくぐる場所があった。10分、急な山道を登ると、熱川温泉さくらやまパークに着く(今回は、大変そうで行かなかった)。

晴れていれば景色は良いとのことなので、低層の旅館に泊まる場合や、日帰りの場合は一考の余地があるが、山道は未整備でかなり急な登りだ(クルマの場合、上から回りこんで横づけできる)。

ランチは、伊豆の味処 錦、いでゆひもの店

伊豆の味処 錦

熱川温泉は温泉街がさびれ、飲食店は減ってしまったが、海鮮の伊豆の味処 錦は、雰囲気も味もよく、定評がある。伊豆熱川駅と温泉街のあいだにあり、アクセスも便利。

いでゆひもの店

温泉街にある、いでゆひもの店は、温泉街らしさを演出する貴重なお店♪ サバのみりん干しは、日本テレビのダウンタウンDXで放映されたと書いてあった。イートインがあって、観光客が数名いた。


東伊豆海岸を望む足湯!

坂道を下って海に出ると、右側に熱川ホットパーク(多少意識しないと通り過ぎる)。東伊豆海岸を望む足湯は爽快! なお、お湯かけ弁財天のやぐらで作った温泉たまごを、専用の源泉で温め直して食べることもできる。

熱川温泉の旅館は、熱川ホットパークを囲むように並んでいる。老朽化した旅館もあるが、昭和の雰囲気がある。


熱川を代表する高磯の湯 東伊豆海岸を一望!

海岸線を歩くと見つかる、熱川温泉の観光スポットの代表格が、高磯の湯! 東伊豆海岸を一望する大きな露天風呂は、潮風が吹き寄せ、快適だった。

高磯の湯

高磯の湯は、熱川温泉の外れにあり、伊豆熱川駅から徒歩10分。男女別に分かれ、更衣室には鍵つきロッカーがあり安心。9:30~17:00で、600円(取材時)。

高磯の湯は、洗い場はなし

高磯の湯

高磯の湯は、シャワーが2機あったが、入浴前に砂などを流すためのもの。ボディーソープやシャンプーの利用は禁止されていた。

夏はプールを併設 朝夕が狙い目

写真は、高磯の湯から熱川温泉街を振り返った景色。夏はプール併設となり、入湯料は700円に上がる(取材時)。夏休み期間中は混雑が予想されるため、できれば宿泊して朝、または夕方に利用したい場所だ。


熱川温泉の楽しみの半分は名旅館

熱川温泉は、温泉かぐら、海の景色、露天風呂も魅力だが、温泉街自体は寂れてきている。熱川温泉の魅力は、名旅館が支えているとも言える。写真は、改装し、貸切風呂が無料かつ無制限!!となった、湯花満開という宿♪

6つのお風呂が、滞在中は無制限で貸切にできる。早いチェックインがおすすめ♪

夕食も豪華♪

湯花満開を楽天トラベルで見る

Yahoo!トラベルの方はこちら

宿泊レポート:最近見かける「大浴場なし」の温泉旅館ってどういうこと?  熱川温泉・湯花満開がリニューアル

熱川温泉の名旅館ベスト5

粋光の最上階特別室(楽天トラベル)

熱川温泉の名旅館を、楽天トラベルの評点を参考に調べたので、挙げておく(評点は取材時)。リンクは楽天トラベル。

旅館名評点特徴
絶景の宿 粋光(SUIKO)4.9駅から徒歩10分、かなりの高台にあり、露天風呂からの景色は、他館と一線を画す絶景。
熱川プリンスホテル4.6伊豆熱川駅の裏手にあり上り坂徒歩10分(送迎あり)。絶景の露天風呂が自慢(立ち寄りあり)。
熱川大和館4.5駅から7分。温泉街のそば、海沿いにある利便性の高い旅館。高層階に絶景の露天風呂を設置。
源泉湯守り 玉翠館4.5温泉やぐらが目立つ、駅前の国民宿舎の向かにある、品の良い小さな老舗旅館。女性を意識した作り。
湯花満開4.2老舗旅館を改装。6つの大浴場(3つは露天風呂)がいつでも貸切自由。宿泊レポートはこちら

(参考)奈良偲の里 玉翠 … 温泉街から送迎バスで5分。全室露天風呂つきの高級旅館。

Yahoo!トラベルの方はこちら


【読み物】熱川温泉の歴史・泉質

熱川温泉

熱川温泉を発見したのは、室町時代の武士・太田道灌(どうかん)だ。怪我をした猿が、温泉で傷を癒しているところを見たのがきっかけと伝わっている。交通が不便なため、発展は伊豆急が開通した昭和44年以降のことだ。

高磯の湯の泉質は、ナトリウム-塩化物・硫化塩温泉。湯冷めしにくいのが特徴で、誰でも温泉の効果を感じやすくおすすめ♪ 無色透明無臭。


熱川温泉への旅行のモデルコース・観光プラン(日帰り)

目的プラン(11~17時)⇒電車(🚄) →バス(🚌) …徒歩 =車(🚙)
1人旅・落ち着き伊豆熱川駅(駅弁購入)…高磯の湯(海を望む露天風呂)…伊豆熱川駅🚌→(送迎バス)→熱川プリンスホテル(静かな場所に立つ。絶景の日帰り温泉が15時スタート)…(下り坂10分)…伊豆熱川駅
写真・カップル伊豆熱川駅…熱川バナナワニ園(ワニ、レッサーパンダ、花)…伊豆熱川駅…お湯かけ弁財天(温泉卵をゆでられます)…熱川ホットパーク(海岸の足湯。温泉卵の温め直し用の温泉も)…伊豆熱川駅
食べ歩き・グルメ伊豆熱川駅…伊豆の味処 錦(評判店。刺身・煮つけ、フライ)…高磯の湯(海を望む露天風呂)…熱川バナナワニ園分園フルーツパーラー (日本では出回らない完熟バナナを食べられます)…伊豆熱川駅
歴史・地形(10月に、江戸城へ石を運んだ様子を再現する、石曳き道灌祭り)
グループ・子連れ伊豆熱川駅…高磯の湯(海を望む露天風呂、夏はプールも併設)…熱川バナナワニ園(ワニ、レッサーパンダ、花)…伊豆熱川駅…伊豆熱川駅
雨天伊豆熱川駅…伊豆の味処 錦(評判店。刺身・煮つけ、フライ)……熱川バナナワニ園(屋根あり)…熱川バナナワニ園分園フルーツパーラー…伊豆熱川駅

熱川旅行のモデルコース・観光プラン(1泊)

目的凡例: ⇒電車(🚄) →バス(🚌) …徒歩 =車(🚙)
落ち着いた場所伊豆熱川駅(12時)…いでゆひもの店(サバのみりん干しが名物)…熱川ホットパーク(海岸の足湯)…旅館(おすすめは、貸切露天風呂無料の湯花満開
旅館(翌9時)…高磯の湯(海を望む露天風呂)…伊豆の味処 錦(評判店。刺身・煮つけ、フライ)…伊豆熱川駅🚙(タクシー1260円)=黒根岩風呂(13時から、空いているうちに)…伊豆北川駅
写真・インスタ伊豆熱川駅(12時) …いでゆひもの店(サバのみりん干しが名物)…熱川ホットパーク…旅館(貸切露天風呂無料の湯花満開など) …伊豆熱川駅🚄⇒伊豆北川駅…北川温泉(名月)🚙(タクシー)=旅館
旅館(翌9時)…高磯の湯(海を望む露天風呂)…伊豆の味処 錦…熱川バナナワニ園(ワニ、レッサーパンダ、花)…伊豆熱川駅(時間があれば伊豆北川駅途中下車。駅からの絶景と野良猫)
食べ歩き・グルメ 伊豆熱川駅(12時)…いでゆひもの店(サバのみりん干しが名物)…熱川ホットパーク(海岸の足湯)…旅館(おすすめは、貸切露天風呂無料の湯花満開
旅館(翌9時)…高磯の湯(海を望む露天風呂)…伊豆の味処 錦…熱川バナナワニ園分園フルーツパーラー (日本では出回らない完熟バナナを食べられます)…伊豆熱川駅
筆者年に50泊100日の取材旅行を続け、旅行ブログを書き続けています。外部ライターに頼らず、現地できめ細かく取材しています。
主な記事【伊豆半島】 【静かな絶景・温泉・グルメ】伊豆半島1泊・日帰り電車旅行のモデルコースを50回取材し完全紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました