【実物でみる】GoToトラベル 事後返金(還付)手続きに必要なものリスト


トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

実物でみる、GoToトラベル 事後返金(還付)手続きに必要なものリストです。

内容はもくじから。

ライターに外注するメディアとは異なり、旅行年50泊の専門家 (証明写真)が、すべての記事を担当しています。


GO TOトラベルの日程
  • 1
    7月10日
    GOTOトラベルの概要が発表に(後日、東京都民、東京都行き、シニア・若者団体が対象外に)
  • 2
    7月22日適用開始
    22日以降の旅行(宿泊だけでも、ツアーでも)に35%割引が適用
  • 3
    7月27日
    割引済みの商品を順次発売開始
  • 4
    8月14日~9月14日
    対象だが未割引の商品、事後返金(還付)手続き(旅行会社を通じて返金の場合もある)

事後返金(還付)の期間と対象

トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

8月14日~9月14日のあいだに、GoToトラベルの対象だが未割引の商品は、事後返金(還付)手続きが可能になります。
旅行会社で支払いをした場合は、旅行会社経由の手続きとなりますので、旅行会社発信の情報に注意してください

事後返金(還付)の対象商品は以下の通りです。

  • 7月22日出発、またはそれ以降に出発
  • 8月31日までに、全日程を終了し帰宅
  • 購入時に、その商品が「割引済み」の処理がされていなかったこと

対象にならないのは、代表者が東京都民、東京都に目的地がある旅行、若者・シニアの団体、感染対策の基準を満たさない宿が含まれるプランです。

対象プランのチケットの実物

GoToトラベル  切符

筆者の場合、写真の7月22日出発「JTB 伊豆ひとり旅」プランで、ダイワロワイネットホテルぬまづを利用しました。

JTBのウェブサイトのツアー案内には、GoToトラベル対象かは記されていませんが、宿泊予約でダイワロワイネットぬまづを調べると、「GoToトラベル割引対象施設」とありました。そのため、事後返金の対象になります。

筆者は、JTBにクレジットカードで支払ったため、自身での還付手続きではなく、旅行会社経由の還付手続きとなります。旅行会社の手続き方法は未確定です。
(実際には東京都民のため申請できませんが、例えば神奈川県民なら、対象になります)

GoToトラベル 自身で事後返金(還付)手続きをする場合に必要なもの

トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

旅行会社で支払いをした場合は、旅行会社を通じて返金されますので、旅行会社の情報発信に注意しますが、それ以外はご自身で手続きが必要です。
なお、旅行会社で宿を予約したが、支払いは宿で行なった、という場合にも、ご自身で手続きが必要です。

旅行者は以下の書類を提出することにより、事務局に還付申請を行ってください。
① 還付申請書(様式第 1 号)
② 支払内訳がわかる書類(支払内訳書、支払内訳が記載された領収証等)
③ 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)
④ 個人情報の取扱いに関する同意書(様式第 2 号)
⑤ 口座確認書(旅行者用)(様式第 3 号の1) ※旅行者本人名義の口座番号であること
⑥ 前項目に掲げる書類のほか申請に係る旅行の事実を確認するために必要な書類として事務局が指定するもの
※ 上記①②③⑤は同一名であることが必要
※ 旅行業者等を通じて事前に宿泊料金が支払われている場合、宿泊施設での領収証発行はできません。

上の内容を観光庁の画像で見る
詳しくは GoTo事業公式サイト資料(PDF)

① 還付申請書(様式第 1 号)

トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

Go To トラベル事業公式サイトから取得できるようになります。

② 支払内訳がわかる書類(支払内訳書、支払内訳が記載された領収証等)

トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

領収書は、JTBでのネット購入の場合、JTBサイトで、MY JTB→予約情報→過去の旅行履歴から入手できます。PDFですので、印刷の場合、USBメモリ等に入れ、コンビニのコピー機で印刷します。

上の領収書は、往復交通費・宿泊費を含むとありますが、「支払内訳が記載された領収証」を満たすのかについて、JTBの見解(7月下旬現在)は以下の通りです。

  • 観光庁から具体的な指示が来ておらず、現時点では、はっきり答えられない状況です。もし、観光庁の指示に合わないことが分かれば、発行済みであっても、再発行は可能です。

③ 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)

GoToトラベル 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)
ご活用の場合は、当サイトにリンクをお願い申し上げます。
トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

筆者が東京都民のため、ダイワロイネットホテル沼津さんに、厚意で頂いたものです。ダイワロイネットホテル沼津は、下の記事で紹介しています。

関連 【温泉・富士山ビュー】沼津駅のホテル おすすめランキング

氏名、宿泊日、宿泊人数が記載され、捺印があることが必要です。

④ 個人情報の取扱いに関する同意書(様式第 2 号)

⑤ 口座確認書(旅行者用)(様式第 3 号の1) ※旅行者本人名義の口座番号であること

トラベルジャーナ
トラベルジャーナ

①(還付申請書)、④、⑤は、Go To トラベル事業公式サイトで取得できます。

⑥ 前項目に掲げる書類のほか申請に係る旅行の事実を確認するために必要な書類として事務局が指定するもの

詳細は未定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました