チェーン店・その他

【復活への道】マック歴代の期間限定バーガー一覧

更新日:

マック復活の原動力となった、期間限定バーガー。期限切れ牛肉問題(2014年)以降低迷期に入り、巨額の赤字を生み続けます。この記事では2015年以降、マックを復活に導いた歴代の期間限定バーガーを一覧で紹介します。


筆者:旅行記事が専門。執筆場所にマクドナルドを使用することが多いです。

  • 同じ期間限定バーガーが再発売された場合、再発売の時期を表記しています。
  • タイトル横のABCは、評価です。

□□内容を先にお伝えします!□□


2019年5月 改名バーガーを新発売

マクドナルドは、5月に、3つの人気バーガーを復活させ、改名バーガーを発売しました。

高校生の必須アイテム


新緑、夏の旅行が楽しくなる!【水彩画講座】の新記事をアップしました。

2019年4月 グランドビッグマック:A

グランドビッグマック

ビッグマックより大きな直径のバンズとビーフを使用。安定の味。マヨネーズ、マスタード、ガーリックなどの独自のソースの人気が、定番化した理由です。

2019年4月 ビッグマックジュニア:B

小さいビッグマック。ビッグマックの特徴の1つは、オーロラソース風のオリジナルソースで、低カロリーで味わいたいという人向け。

【実食】ビッグマックジュニアの感想と口コミレポート

2019年3月 マック 厚切りペッパーベーコンてりたま:A

【マック】厚切りペッパーベーコンてりたまの感想と口コミレポート

2019年2月 マック チキンタレタ:B

【マック】チキンタレタの感想と口コミレポート

2019年1月 マック 白星ダブダブチ:A

評価A マックのビーフパティは質が良くなく淡白ですが、4枚重ねればビーフ感は充実。チーズの分量もケチらなかったことが勝因です。

【マック】白星ダブダブチの感想と口コミレポート

2019年1月 マック ヒーヒーテリヤキ:B

マック ヒーヒーテリヤキ

評価B てりやきマックバーガーに、かなりの量のハバネロソースを追加投入! 悪くないですが、両方のソースが強すぎ、高め合う関係とは言えないかも。

【マック】ヒーヒーてりやきの感想と口コミレポート

2019年1月 マック ヒーヒーダブチ:A

マック ヒーヒーダブチ

評価A ダブルチーズバーガーに、かなりの量のハバネロソースを追加投入! ダブルチーズが大人しい味のため、ハバネロソースが効果的です。

【マック】ヒーヒーダブチの感想と口コミレポート

2019年1月 マック チーチーテリヤキ:B

チーチーてりやき

評価B いつものてりやきバーガーに、黄色いチェダー、白いホワイトチーズをイン。てりやきソースは意外に味が強く、チーズを生かし切れませんでした。

【マック】 チーチーてりやきの感想と口コミレポート

2019年1月 マック チーチーダブチ:A

チーチーダブチ

評価A ダブルチーズバーガーに、ホワイトチーズを2枚プラス。ケチャップが効いた家庭的な味に、ホワイトチーズ2枚増量の効果は、はっきり出ています。

【マック】チーチーダブチの感想と口コミレポート

2018年12月 マック 濃グラコロ(チーズフォンデュ):C

マック 濃グラコロ(チーズフォンデュ)

評価C いつものグラコロに、チーズ味のソースを足しただけというのが、結論。広告にあるような、チーズフォンデュ感やベーコン感はありません。

マック 濃グラコロ(チーズフォンデュ)の感想と口コミレポート

2018年11月 マック テキサスバーガー:B

マック テキサスバーガー

評価B バーベキューソース(写真)と下段のマスタードソースが勝ったバーガーで、ベーコンも存在感はありますが、ジャンク慣れしたファンには普通程度。

マック テキサスバーガー2018の感想と口コミレポート

2018年11月 マック アイダホバーガー2018:A

評価A ピリ辛のバーベキューソースとマスタードマヨネーズのジャンク感に、ハッシュドポテトが、食感、ボリューム、甘みを補い、好バランスです。

マック アイダホバーガー2018の感想と口コミレポート

2018年10月 【新レギュラー】マック グランガーリックペッパー:A

評価A からしマヨネーズとコショウを効かせたしょう油系のダブルソース。あえて例えれば、豚肉のしょうが焼きのような味で、完成度はなかなか高いです。

【新レギュラー】マック グランガーリックペッパーの感想と口コミレポート

2018年9月 マック 金の月見バーガー:C

評価C チーズ月見バーガーのバンズを黄色の別バージョンにしたもの。バンズに甘さが強く感じられ、味のバランスが崩れています。お菓子のような味です。

マック 金の月見バーガーの感想と口コミレポート

2018年8月 マック 宮崎名物チキン南蛮バーガー:A+

評価A+ ミートパティに衣をつけて揚げ、濃いソースとあえるのは、最近のマックの得意技。タツタ風の衣の食感に、甘辛かつ酸味まで加わり盤石の完成度。

マック 宮崎名物チキン南蛮バーガーの感想と口コミレポート

2018年8月 マック 名古屋名物みそカツバーガー:C

評価C カツの品質がかなり悪いです。一目見て、脂が多い安い肉と判断でき、まるで安いハムのようです。2度目の注文をする方は、少ないと思います。

マック 名古屋名物みそカツバーガーの感想と口コミレポート

2018年7月 マック チーズロコモコ:A+

評価A+ 卵を使ったハンバーガーは、肉質をカバーできるマックの必勝パターン。グレイビーソースとマヨネーズを使ったダブルソースの大量投下で大成功!

マック チーズロコモコ(昼)、チーズロコモコマフィン(朝)の感想と口コミレポート

2018年7月 マクポ(ベーコンマックポーク):A

マクポ(ベーコンマックポーク)

評価A 期間限定商品としては安いですが、ソースは、かつてないほど辛さを追求しています。コショウ、ガーリックとも3種類を配合。ソース路線の集大成。

マクポ(ベーコンマックポーク)の感想と口コミレポート

2018年6月 マック 裏ダブルチーズバーガーの感想:C

評価C ダブルチーズバーガーに、ガーリックペッパーソーセージを加えましたが、厚みが薄く、味はほとんど変わりません。失敗作と言えます。

【2018年】マック 裏ダブルチーズバーガーの感想と口コミレポート

2018年6月 マック 裏てりやきマックバーガーの感想:C

マック 裏てりやきマックバーガー

評価C てりやきマックバーガーにホワイトチェダーチーズが足されただけ。スライスチーズは味が薄く、2枚入れるなどしないと味に変化がないため失敗作。

【2018年】裏てりやきマックバーガーの感想と口コミレポート

2018年6月 朝マック 裏ソーセージエッグマフィン:B

評価B 特徴は、薄くて大きなサラミソーセージ。最近のマクドナルドの傾向通り、無理に苦手な野菜を足すなら、ジャンクな素材を足して行く発想です。

朝マック 裏ソーセージエッグマフィンの感想と口コミレポート

2018年5月【レギュラー争奪】たまごダブルマック:B

【レギュラー争奪】たまごダブルマック

評価B 大きな欠点は、ビッグマック風のソースは、オニオンやチーズと絡まないとベストの味は出ないこと。人気の卵ですが、大人しくまとまりました。

【レギュラー争奪】たまごダブルマックの感想と口コミレポート

2018年5月【レギュラー争奪】マック てりやきチキンフィレオ:A+

評価A+ チキンにマック得意のタツタ風の衣をつけ揚げたものに、てりやきソースとマヨネーズをたっぷり。タツタの食感や揚げ油が加わり、完成度は高。

【レギュラー争奪】マック てりやきチキンフィレオの感想と口コミレポート

2018年5月【レギュラー争奪】マックリブ:B

評価B マックリブは、ポークにマックが苦手なレタスを加えたもの。しかし、最近のマックお得意の、ダブルソース路線でかなりの部分がカバーできました。

【レギュラー争奪】マックリブの感想と口コミレポート

2018年4月 ビッグマックベーコン

評価B ビッグマック+ベーコン2枚。ベーコンは厚みはないですが、それなりに存在感。ビッグマック自体が人気商品のため、手堅いメニュー。

マック ビッグマックベーコンの感想と口コミレポート

2018年4月 ビッグマックBLT:B

評価B ビッグマックにベーコンとトマトを加えたもの。最近のマックではベーコンの味と厚みは安定してきています。今回は、スモーク風の味つけで2枚。

マック ビッグマックBLTの感想と口コミレポート

2018年4月 マック グランクラブハウス:C

評価C 小ぶりで、酸味を効かせた大人しめのソース。単品490円は、モスならばダブル野菜バーガーが注文可能で、低品質が目立つレタスではダメ。

マック グランクラブハウスの感想と口コミレポート

2018年4月 マック グランてりやき:B

評価B 苦手分野である野菜をカバーするために、照り焼きソースはかなり多め。さらにマスタードソース。マックを復活に導いた、濃いダブルソース路線。

【小学生も却下?】マック グランてりやきの感想と口コミレポート

2018年3月 マック はみだすハムてりたま:A

評価A 定番のてりやきバーガーのアレンジ。マックの得意な素材である卵、さらにハムを足したもの。てりやきが好みなら、絶対に外さないメニュー。

マック はみだすハムてりたまの感想と口コミレポート

2018年2月 マック 凄(すご)チキンタツタ:C

評価C 人気のチキンタツタを改良し、ソースの卵黄を1.5倍。結論から言えば、???。ソースからは卵黄の味自体感じにくく、値段が高過ぎです。

マック 凄(すご)チキンタツタの感想と口コミレポート

2018年1月 マック トリチ(トリプルチーズバーガー):A

評価A ビーフ3枚、チーズ3枚のぜいたくバーガーです。ビーフが3枚になることで、1枚の分厚いハンバーグのような食感となります。

マック トリチ(トリプルチーズバーガー)の感想と口コミレポート

2017年11月 マック アメリカンデラックスチーズ・チキン:B

チキンのタツタ風の衣のカリカリ感が特徴ですが、それが前面に出すぎてしまい、チーズの味などが行方不明に。衣とバーベキューソースの印象。

マック アメリカンデラックスチーズ・チキンの感想と口コミレポート

2017年11月 マック アメリカンデラックスチーズ・ビーフ:A+

チーズソースの大量投入の力技。同時に、甘み、酸味、塩気、食感のバランスがあり、2枚のベーコンはジャンク。マックを復活に導いた路線の完成段階。

マック アメリカンデラックスチーズ・ビーフの感想と口コミレポート

2017年8月 マック東京ローストビーフvsマクド大阪ビーフカツバーガー:C

東京ローストビーフバーガー(440円)のローストビーフは、くさみや癖があり気になります。合成肉の使用を偽っていた報道があり、当然C評価。

マック東京ローストビーフvsマクド大阪ビーフカツバーガーの感想と口コミレポート

2017年7月 マック スパイシーロコモコ:A

グレイビーソース(肉汁ソース)の大量投入は、新生マックを成功に導いた大きな要因。肉質をカバーする卵もマックらしいです。完成度はかなり高め。

マック スパイシーロコモコの感想と口コミレポート

2017年4月 マック グランベーコンチーズの感想:B

厚めのビーフに、濃いスパイスとケチャップを効かせた、シンプルなバーガーです。黄色の柔らかめのバンズが特徴。可もなく不可もないバーガーです。

マック グランベーコンチーズの感想と口コミレポート

2017年4月 マック ギガベーコンてりたまの感想:B

こぼれるほど多めにテリヤキソースを入れたのは、新生マックの路線。肉質の低さをカバーできる、卵も伝統芸です。相変わらずレタスは芯ばかりでB評価に。

マック ギガベーコンてりたまの感想と口コミレポート

2017年2月 マック ヤッキーの感想:C

おてごろマックで不人気のバベポをリストラし登場。まず外観ががっかりです。味は、しょうが焼き風のソースに頼った構成で、低品質のポークパティもダメ。

おてごろマック ヤッキーの感想と口コミレポート

2017年2月 マック  凄(すご)チキンタルタの感想:B

ルックスも良く、人気のチキンタツタ系のため高評価したいところですが、増量した卵は、調味料で不自然な味。 昨年(チキンタルタ)よりやや後退。

マック 凄(すご)チキンタルタの感想と口コミレポート~旧チキンタルタと比較~

2016年12月 マック 超グラコロ2018

マック 超グラコロ2018

【マック】超グラコロ2018の感想と口コミレポート

2016年12月 マック 超デミチーズグラコロ

マック 超デミチーズグラコロ

超デミチーズグラコロの感想と口コミレポート

2016年12月 カルビマック

カルビマック

カルビマックの感想と口コミレポート

2016年11月 マック チーズカツバーガー

マック チーズカツバーガー

マック チーズカツバーガーの感想と口コミレポート

2016年8月 マック 必勝ビーフバーガー

マック 必勝ビーフバーガー

【価値あり?】マック 必勝バーガービーフ&パインの感想と口コミレポート

2016年7月 マック 1955スモーキーアメリカ

マック 1955スモーキーアメリカ

マック 1955スモーキーアメリカの感想と口コミレポート

2016年4月 マック クラブハウスバーガー ビーフ

マック クラブハウスバーガー ビーフ

マック クラブハウスバーガー ビーフの感想と口コミレポート

2016年4月 名前募集バーガー

名前募集バーガー

【またコケる?】マック名前募集バーガーの感想と口コミレポート

2016年1月 マック チキチー

マック チキチー

【マックもうだめ?】チキチーの感想と口コミレポート

2015年10月 おてごろマック(バベポ、ハムタス)

【1つダメ】おてごろマック200円 エグチなど3品の感想と口コミレポート~バベポ、ハムタスも~

2015年9月 マック 北海道チーズ月見

マック 北海道チーズ月見、あんこパイ、紫いもシェイクの感想と口コミレポート

2015年8月 マック アボカドバーガー

マック アボカドバーガーの感想と口コミレポート


関連がある記事とスポンサーリンク



サイト運営者:とらべるじゃーな! 年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のプランニングや旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ


-チェーン店・その他

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.