チェーン店・その他 千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

【有名店はダメ?】仙台駅 地元民おすすめの牛タン評判・口コミランキング

更新日:


仙台駅周辺で牛タンを食べたいが、仙台にはめったに来ないから、絶対に後悔したくないという方のための記事です。地元民の意見に比重をかけ、牛タンの口コミデータを処理し、さらに現地取材を7回行い、お店を選びました。知名度や全国的な人気とは、全く違うランキングになりました。

  • 対象は仙台駅から800m以内(徒歩10分以内)の牛タン店です。
  • 仙台宿泊で時間がある方向けに、別枠で徒歩15~20分の名店も紹介します。

食べログ等のランキングが、牛たんに関しては参考にならない理由

食べログは参考になりますが、仙台・牛たんの場合、出張・旅行客の書き込みがメインです。1店を1度訪ねただけで、評価している場合も多く、「基準となる味を知る」「比較する」「1店を複数回経験する」といった要素に欠き信頼度が低い状況です。そこで、この記事では、仙台駅から800m以内のお店の口コミを全て調査し、宮城県及び隣接県の方のデータのみを抽出、さらに裏づけ取材を7回行いました。


【結論】時間のない方に! 駅近×地元推しは6店

記事を読む時間がない方は、下の5店のいずれかを選び、着いたらお読みください。

  • 牛タン専門店司…東口駅前【3階新幹線改札から6~8分】焼き・肉質・柔らかさとも1級品で地元民御用達。やや高い。
  • たんや善治郎 仙台駅前店…駅ナカ【3階新幹線改札出て右1分】焼き良し厚み良しの穴場。駅ナカでは屈指のおすすめ。
  • 【特別枠】牛タン料理閣 …西口市街地【駅から徒歩15分】食べログでは、全飲食店で全国5000傑に入りますが、司の次の実力。
  • 炭焼牛タン東山 仙台店…西口市街地【3階仙台駅新幹線改札から6~8分】標準の牛タン。相場価格でタンシチュー付き。地元人気。
  • 牛たん若 仙台駅東口店…東口数分【3階新幹線改札から7~9分】人気の新店。相場の半額で、十分な肉質。青葉亭を逆転しそう。店内広め。
  • 【安さ優先】青葉亭(エスパル店)…駅直結。仙台駅西口出て左手のビル【3階新幹線改札から3~5分】肉質は劣るも、安く、カウンターも広め。学生にオススメ。

参考記事:【現地取材】仙台駅のおすすめホテルランキング

有名店の評価は?

  • 利久… 人気行列店。柔らかさのみ追求された独自の肉は、実は異端。後回しで良い。
  • 伊達の牛たん… 新幹線改札に最も近い。地元評価低いが案外無難。ゆったり店内。
  • 味太助… 元祖店。研究が進む前の固い牛たんで評価は二分も、いつかは訪ねたい。

旅行や外出の前に、旅行先でのヘアスタイル維持はブラシとシャンプー選びでほぼ決まるをお読みください。

1位 牛タン専門店司 東口ダイワロイネットホテル店:仙台駅牛タン

東口駅前【3階新幹線改札から6~8分】肉質・柔らかさとも1級品で地元民御用達。やや高い。

仙台駅では、西よりにある3階の新幹線改札右にある牛たんストリートが人気ですが、地元の人のチョイスは、駅近なら東口の牛たん専門店司です。地元客が目立ち、地元客の78%が合格点(3.5点以上)をつけたお店です。少し高くても、優れた牛たんを試してみたい方向けです。

写真は、牛タン定食(2200円)。相場より少し高いですが、やわらかさ、肉の旨み、にじみ出る甘み、焼きの強さ、そして利久にない味の持続性、あらゆる角度から見て、高評価がつく牛タンです。仙台に滅多に来られない人が、1度しかないチャンスに利用して、後悔しない店です。

やわらかさと焼き加減を兼ね備えた牛たん。利久のやわらかさは、ブヨブヨ感がありますが、司ではやわらかさに歯ごたえも兼ね備えます。火力が強く、炭や焼き網をひんぱんに交換。有名店は若い店員も多くいますが、司はベテランが焼きます。

食べログ3.81点でありがたがられる牛たん料理 閣より、肉の旨味、味の持続性の2点で上回ります。ただし、価格は司の方が500円高くなります。

意外に名作と出会うのが難しいテールスープも逸品。この点でも、評判店の牛たん料理 閣を上回ります。仙台辛味噌や漬物も含め、死角はありません。詳細は関連記事でレポートしました。

牛たん司のレポート

 

ポイント:テールスープで選ぶなら、司・利久・味太助がおすすめ。

【現地取材】仙台駅の知られざる良ホテル

記事はこちらから:【現地取材】仙台駅のおすすめホテルランキング

2位 たんや善治郎(牛たん通り店):仙台駅牛タン

駅ナカ【3階新幹線改札出て右1分】焼き良し厚み良しの穴場。

たんや善治郎

写真:牛タン重(1450円)ランチ、夜とも同額

仙台駅構内にあるお店は、狭く混雑し、割高なイメージがあり、地元評価はそれほど高くありません。しかし、たんや善治郎は、3階牛たん通りの隣接店と食べ比べれば、上位は明らかで、駅構内ではイチオシのお店となります。地元客の75%が合格点(3.5点以上)をつけています。

牛たんは、味が濃く歯ごたえがあり、その持続性も抜群。強火のため、焼きが良いのが特徴です。場所がらやや手狭ですが、カウンター・テーブルとも、利久より広く、伊達より狭い程度で、居心地はさほど悪くありません。

牛たんラーメン(900円)は、学生におすすめ。平日ランチは、なかなか食べられない牛たんソーセージつきの定食が1200円と、駅ナカとは思えない質と価格です。欠点は、テールスープの味が普通程度で、唐辛子味噌が少ないことです。

牛たん司のレポート

 

【特別枠】牛たん料理 閣:仙台駅徒歩15~20分の牛タン

この記事は、仙台駅から徒歩10分以内の牛タン店を対象としています。しかし、徒歩15~20分圏まで範囲を広げると、牛たん料理 閣(かく)、都留野、一仙が、地元の人のみが知る評判店としてピックアップされます。都留野はかなりの高級店ですので、通常は、牛たん料理 閣、一仙が候補となり、口コミからは牛たん料理 閣が残ります。

写真は1700円のたん焼き定食(5枚)。ランチもディナーも同じ価格です。ひとくち目の柔らかさには驚かされます。しかし、肉の旨味や持続性は、肉選びのさいに柔らかさより優先順位を落とされているようです。食べログの評価は相当高いですが、当ランキングでは、牛タン専門店 司より下、たんや善治郎より上と見ます。

レポート:牛たん料理 閣 ブランドーム店の口コミレポート~青葉通一番町駅・広瀬通駅~

  • 柔らかさなら … 牛たん料理 閣。利久のぶよっとした感じではなく、コリっと柔らかいハイレベルな牛タン。
  • 総合バランスなら … 牛タン専門店 司。旨味、持続性、テールスープなど全てにおいてハイレベルです。
  • 時間がないなら … 新幹線改札すぐのたんや善治郎。ベテランが焼くので、焼きが違います。

3位 炭焼牛タン東山(仙台本店・別館):仙台駅牛タン

西口市街地【3階仙台駅新幹線改札から6~8分】相場価格でタンシチュー付き。地元人気。

炭焼牛タン東山(仙台本店)

写真:東山ランチ(税込1490円)

仙台駅では、混雑する、3階新幹線改札右の牛たんストリートを外すのが地元客流。炭焼牛タン東山は、地元客が目立ち、地元客の91%が合格点(3.5点以上)をつけたお店です。肉質は牛タン専門店司にやや劣りますが、地元客をターゲットに、廉価なメニューをそろえています。少し歩いてもよいので、コストパフォーマンスの良い店を探したい方向けです。

仙台駅西口から約6分歩くだけで、ランチなら、駅構内と同じ価格帯でタンシチューがつくお得なお店です。夜も、ミニタンシチューかとろろがつく、お得なメニューがあります。有名店・利久ではごく少ない、辛唐辛子味噌も多め。肉は味が濃く、噛んでの持続性があります。

シチューやテールスープのなかの肉の質や量にも、手抜かりはありません。牛タンの焼きが弱いのが欠点ですが、牛たんストリートの人気店利久や伊達と比較すると、コスパの差にかなり驚くと思います。

牛たん東山のレポート

 

4位 牛たん若(昼夜とも1160円!):仙台駅牛タン

東口数分【3階新幹線改札から7~9分】人気の新店。相場の半額で、十分な肉質。青葉亭を逆転しそう。店内広め。

牛たん若は、2016年に開業。地元客が大半で、地元客の89%が合格点(3.5点以上)をつけたお店です。まだ観光客やキュレーション系のサイトには「見つかっていない」お店ですが、数値の出方から、今後上位を脅かす可能性が大きいです。

牛たん定食は、1160円と格安。ランチ、ディナーとも同額。この値段で、テールスープ、辛味噌がつくのは奇跡的とも言えます。肉は、十分な厚さで8枚。やや調味料を効かせすぎ改善の余地はありますが、肉質も良く、旨味は十分。焼きはやや弱いですが、値段からは圧倒的なコスパです。

高級品の、霜降り牛たん定食は、他店の普通の牛タン並みの1700円。人気のため、ランチでなくなる可能性があります。味噌煮込み牛たん丼は、何と780円。数量限定ですが、ランチタイムはもちろん、早めのディナータイムまでなら確保できる可能性が高いようです。テールスープは、調味料だのみですが、中に入る肉質はかなり良いです。

牛たん若のレポート

 

仙台で観光の行き先に迷ったら

記事はこちらから:仙台観光のおすすめモデルコース~ブラタモリ準拠でたった1つの旅を~

5位 青葉亭(エスパル店):仙台駅牛タン

駅直結。仙台駅西口出て左手のビル【3階新幹線改札から3~5分】肉質は劣るも、安く、カウンターも広め。学生にオススメ。

青葉亭(エスパル店)

写真:セレクトメニュー(1620円)

青葉亭は、駅から3分ほどの駅ビルの地下1階にあります。地元客は、混雑する牛たんストリートよりは、ゆとりがあり安い青葉亭を、ファミリーレストラン感覚で愛用しているようです。知らなければ分からない場所のため地元客が多く、地元客の47%が合格点(3.5点以上)をつけたお店です。

肉質は、やや筋が残り、焼きもたんや善治郎(2位)より落ちますが、味の濃さや味の持続性は合格点。テールスープやタンシチューはやや味が薄く、肉が少ないのが難点ですが、牛たん通りではシチューはつきませんのでコスパは良好です。夜でも980円、1100円のメニューがありますので、学生や節約派にはぴったり。安いですが、内観がよく、接客はホテル並みです。

青葉亭(エスパル店)のポイント

  • 学生旅行、家族旅行など、安くファミレス感覚で使いたい。
  • 肉質は、多少なら落ちても良い。
  • 駅至近がよいが、行列や狭い店内は避けたい。
青葉亭のレポート

 

6位以下は基礎データのあとに公開。牛たんの元祖も登場します!

【基礎データを公開】仙台の牛タン店の地元評価を知る

「仙台駅 地元民おすすめの牛タンランキング」作成にあたり、地元評価を知るために食べログを利用しました。

※仙台駅から800m以内の総合評価3.3以上(2017年6月)のお店が対象。
※複数の支店があるお店は、より駅に近い支店を採用。
※牛タン元祖の味太助は駅から800m以上だが、特別枠で加えた。
※2017年6月まで、各店すべての口コミをチェックした。

食べログの全口コミを確認し、地元のレビュアーの口コミを分類しました。

  • 4.0点以上 … ◎(かなり満足)
  • 3.5点~3.9点 … 〇(満足)
  • 2.5点以下 … ▲(不満あり)

ランキング基礎データ(地元客の口コミ評価)

食べログの総合点数は、1店だけ訪ねて評価することが多い旅行客の口コミ評価の影響を受けます。基準となる味を知っており、複数店を比べている地元客の評価のみを見てゆくことがポイントです。

点数計算:◎2点、〇1点、▲-2点

店名 地元口コミ数/総口コミ数 食べログ2016 食べログ2017(6月) 地元評価
牛タン専門店司(東口駅)18/87 3.55 3.60 ②16点 10
たんや善治郎(仙台駅前本店)8/131 3.55 3.58 ⑤8点
炭焼牛タン東山(仙台本店)22/146 3.54 3.59 ①36点 16
牛たん炭焼き利久(仙台駅店)11/132 3.54 3.58 ③12点
伊達の牛たん本舗(仙台駅3階)8/190 3.54 3.56  -1点
味太助(特別枠)13/205 3.53 3.58  -2点
喜助(仙台駅店)6/123 3.52 3.50  -2点
べこ正宗(名掛丁店)6/86 3.51 3.55  3点
青葉亭(エスパル店)15/84 3.37 3.53 ⑥6点
【急上昇】牛たん若 仙台駅東口店 3.36 ③12点
【閉店】真助(仙台駅店) 3.52

知名度が高く、地元の評価が劣るお店

  • 伊達の牛たん本舗
  • 喜助

知名度に比し、地元評価が高いお店(仙台駅から徒歩10分以内)

  1. 炭焼牛タン東山 … 同価格でテールシチュー(夜はミニ)が付くサービスの良さが特色。
  2. 牛タン専門店司 … 地元を席巻した高評価店。仙台駅東口すぐ。
  3. 牛たん若 … 地元評価が急上昇の新店。圧倒的に安く、青葉亭の切り崩しは必至。
  4. たんや善治郎 … 新幹線改札そばの牛タンストリートでは埋もれがちも、焼きがよい実力店。
  5. 青葉亭 … 肉質やや劣るも、1000円前後のメニューもある。学生の味方。

※ランキング化にあたっては、全店に取材を行い、牛タン東山、たんや善治郎の評価を調整してあります。

地元評価が高いお店(仙台駅から徒歩15~20分以内)

  • 閣 … 金額と口コミ評価のバランスが良い
  • 都留野 … 高級店
  • 一仙

6位【元祖】味太助:仙台駅牛タン

味太助は、牛タン店の元祖です。仙台駅から歩くと30分近くかかりますので、地下鉄の勾当台公園駅から歩くのがおすすめです。場所はややわかりにくいため、地図を見ながら。

1人前は3枚で1800円。他店は4枚を1人前とすることが多いですが、肉が大きく見劣りしません。テールスープが美味しい牛タン店は、限られますが、味太助は元祖の貫禄。骨つき肉も入っています。

(参考)テールスープがおいしい店 →  利久・司・味太助

強火で仕上げる外観の印象に反し、タンは非常に柔らかめ。ヌチヌチタイプで多少好みは分かれるかも知れません。他店に比べ、噛み切るまで大変時間がかかる点も好みは分かれるでしょう。しかし、噛み切りにくい分、長く楽しめ、また徐々に火が通り、最後には良いバランスに変わってきます。

牛タンの原点は、この変幻自在の味の変化にあったのかも知れません。旅行や出張で、1店だけ牛タン店を訪ねるなら、司がおすすめですが、旅程に余裕があれば、ぜひ訪ねてみたい元祖の味です。店内の様子などは、レポートをご覧ください。

味太助のレポート

 

7位 伊達の牛たん:仙台駅牛タン

仙台駅3階牛タン通りの伊達の牛タンは、地元客の利用は少なく、評価も決して高くはありません。しかし、肉質や焼きは無難なところで、特別にNGということはありません。

※地元客が少ないという記述は、仙台駅3階牛タン通り店のことを指しています。

辛味噌はライバルの利久より多く、味の持続性もあります。厳しく突っ込めば、ややタレ頼みのきらいがあり、また焼き手は若く雑談をしながら(取材時)。ベテランが、強い火力で黙々と焼く、たんや善治郎(仙台駅牛タン通り)や司(東口すぐ)と比べると、見劣りはあります。牛タン定食(塩味、みそ味ミックス)1780円。

牛タン通りの伊達の最大のメリットは、改札に一番近いにも関わらず、カウンター、テーブルともゆとりがあることです。スーツケースを持った旅行者は、他店では厳しいでしょう。

  • 牛タン通りの狭い店 →  利久、たんや善治郎、喜助(いずれも和風スタイル)
  • 牛タン通りのゆとりがある店  →  伊達(唯一のレストランスタイル)

8位 利久:仙台駅牛タン

全国的な有名店・利久は、仙台駅3階の牛タン通り店は、夕方以降を中心に行列になることが目立ちます。タンは、他店と同価格帯(定食で税込1782円)ながら、非常に分厚く、その存在感に驚きます。しかしながら、終始ブヨブヨとした食感で、味の持続性がほとんどないタンは、牛タンとしては異色の存在です。

どちらかというと、善治郎、司などで、定番の牛タンを食べた後に、独自の味として試してほしいお店です。

  • 現在の牛タンの主流は、適度な半ナマ、焼きが強い、味が持続する。 →  司、閣、善治郎
  • 独自の牛タンを出すお店  → 利久(半ナマ度が強く、味が持続しない)、味太助(噛み切りにくい元祖の味)

利久の売りは、テールスープ。これぞテールスープというインパクトのある味は、利久、司、味太助でしか味わえません。また、歯の弱いお年寄りがいらっしゃる場合、迷うことなく利久です。

味太助のレポート

 

9位 喜助:仙台駅牛タン

喜助は、地元客の利用は少なめで、評価は控えめ。仙台駅3階の牛タン通りという便利な場所にあるお店です。

10位 べこ正宗:仙台駅牛タン

べこ正宗(名掛丁=なかけちょう店)は、やや値段が高い店ですが、評価する人もいるようです。

(参考)よく見かけるランキング

現地取材を行わないまとめ記事によく使われる、ネットサイト・仙台牛タウンの人気投票は以下の通りです。2017年10月現在。( )内は2017年1月の票数です。

  1. 味の牛たん喜助 890(887)
  2. 利久 515(513)
  3. 旨味 太助 188(187)
  4. 伊達の牛タン 155(154)
  5. 【閉店】真助 83(83)
  6. 牛タンの一仙(広瀬通駅) 70(70)
  7. べこ政宗 63(61)
  8. うまい牛たん東山 62(62)
  9. 雅(青葉通駅) 60(59)
  10. 備前(仙台駅) 58(58)

以上で、【有名店はダメ?】仙台駅 地元民おすすめの牛タン評判・口コミランキングの記事内容を終わります。仙台観光で差をつけるには、下の記事をご覧ください。


(参考)仙台駅から少し離れた(徒歩15~20分)、高評価の牛タン店

コメント欄より、当記事が対象とする「仙台駅から800m以内のお店に、元祖の味太助を加えたお店」以外で、以下の店舗の推薦がありました。当記事は、新幹線で東京へ帰る方をターゲットに書かれていますが、お時間がある場合、ご検討ください。仙台駅から徒歩15~20分となります。

  • 閣(印) … レポートはこちらから
  • 都留野(印)… 高級店
  • 一仙(印)

仙台駅のホテルランキング、観光ルートも読まれています

(参考)仙台駅で朝から牛タンを食べたい場合

伊達の牛タン 仙台駅牛タン通り

仙台駅で朝から牛タンを食べたい場合、駅構内牛タン通りの有名店・伊達の牛タンしか選択肢はありません。朝8時から営業です(ほかは10時から)。駅構内にも関わらずまずまずの高級感があります。

伊達の牛タン

タンは柔らかく加工されていますが、味の深さや、持続性は弱めです。定食は1470円と朝食としては高めですが、朝到着の方にはおすすめです。

(参考)仙台の牛タン 元祖・味太助への批判はなぜ?

牛タンの歴史には論争がありますが、佐野啓四郎氏(故人)の味太助(あじたすけ)が元祖という点は、争われていません。GHQが余らせていた牛タンを再利用したという説がよく聞かれますが、佐野氏は開店当初、宮城、山形の農家を回って牛タンを集めていたことが分かっています。人気店ゆえに、色々なうわさを流されたのかも知れません。

佐野氏は様々な創作料理をヒットさせていましたが、ライバルにまねされお客を奪われていました。困り果てた佐野氏が親友のフランス人シェフに相談したところ、牛タンを勧められたのです。牛タンは煮込む過程が難しくマネしにくいと始めたところ、味太助は人気店の地位を確立しました。

※味太助は仙台駅から徒歩25分、地下鉄勾当台公園駅から徒歩3分。近くにある旨味太助(うまみたすけ)は分店です。

関連記事(一部広告を含む)

-チェーン店・その他, 千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.