【江戸川区・船堀駅】黒湯の天然温泉の銭湯・乙女湯温泉を訪問しました! - トラベルジャーナ

【江戸川区・船堀駅】黒湯の天然温泉の銭湯・乙女湯温泉を訪問しました!


知られざる都内東部の温泉地帯が、都営新宿線の船堀駅周辺。温泉感タップリの、黒湯の天然温泉による露天風呂がある銭湯・乙女湯温泉がありました。

トラベルジャーナは、年50泊旅行取材(証明写真)の個人ブログです。


  • 秋葉原…徒歩7分…岩本町🚄=16分=船堀駅
  • 新宿🚄=急行21分=船堀駅

乙女湯温泉は、銭湯なのに天然温泉!

乙女湯温泉

船堀駅から徒歩12分の乙女湯は、銭湯ながら天然温泉です。ジェットマッサージや電気風呂のある大浴場のほか、空を見ることができる、黒湯の露天風呂があります。

取材時の営業時間
・定休日 月曜日(祝日は翌日休み)
・営業時間 午後3時~午前0時
・日曜日、祝日は午後2時半~午後11時半

乙女湯近く にはカフェ、Caffe’ Lumino (カフェ ルミーノ)があり、温泉帰りのお客がよく訪ねています。

乙女湯の近くには、行列店のラーメン大島

乙女湯の近くには行列ができるラーメン店、大島があります。大島のルーツは、カップラーメンになったこともある、全国的に有名な札幌のすみれにあります。

すみれの店長は、寿司屋を開店していたほどの和食の腕前。母のラーメン屋を継ぎ超人気店に育てました。ラーメン大島は、すみれで12年以上修業した大島さんが出店しています。

すみれの味をベースにしていますが、本家より少しだけ脂を控えめにし、みその焼き方にアレンジが加えられています。

ラーメン大島

ラーメン大島は、味噌がおすすめです。ニンニクとショウガが効いていますが、味噌も十分にきわ立っています。

若い人から中年まで幅広い客層で、ひとり客や女性にも入りやすい店。お店はゆったりとしたカウンターのほか、テーブル席が2つあります。行列になりやすいため、開店前やランチのあとの時間帯がおすすめです。

船堀駅前には「有吉ぃぃeeeee!」が訪問した店も

船堀 コヴィンタス
ゴヴィンタスのドーサ

ラーメン大島の行列が伸びていたり、スープ切れで閉店していたりした場合には、船堀駅まで戻って、「有吉ぃぃeeeee!」が訪問した、インド料理のゴヴィンタスがおすすめです。

インド料理のコヴィンタスは、ナンだけではなく、少し珍しいドーサがも選べるのがポイントです。土日祝日は、バイキングとなりメニューが変わります。

金魚の産地だった船堀

船堀 古地図
出典:東京時層地図

ラーメン大島から5分歩くと、金魚の養殖池がありました。

昭和30〜35年の古地図を見ると、船堀は金魚の一大産地だったことが分かります。現在も残っている金魚の養殖池は、記事最後に掲載したグーグルマップの印です。

新川は穴場の散歩道

金魚の養殖池の近くには、新川という遊歩道が整備された川がありました。新川は、江戸時代には、現在の市川市で採れる塩を運ぶ水運の要所でした。春は隠れた桜の名所です。

新川沿いを歩くと、1周して船堀駅へ戻ることができました。時間があれば、船堀駅前のタワーホール船堀は、展望タワーが無料です。

  •  乙女湯
  •  ラーメン大島 
  •  金魚の養殖所 
  • ■ 新川散歩道のおすすめ
  •  コヴィンタス

コメント

タイトルとURLをコピーしました