埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

上州山賊麺 大大坊(だいだらぼう)〜高崎駅ラーメン巡り〜

高崎駅西口から徒歩8分ほどの場所にある、高崎屈指の人気店が上州山賊麺 大大坊(だいだらぼう)です。

広告

(結論)上州山賊麺大大坊(だいだらぼう)の評価

大大坊

上州山賊麺 大大坊(だいだらぼう)の基本のラーメンは、山賊麺味噌味750円(=写真)、山賊麺醤油味700円です。つけ麺、あえそば、さらに期間限定メニューもあり、常連が何度通っても飽きないラインナップです。

山賊麺味噌味750円は、スープがかなり少なめです。しかし、その分「酒かす」をたっぷり入れ、濃い味の演出に成功しています。酒かすは、味噌と混ぜると味が負けてしまいます。スープを少なくすることで、材料費を浮かせ、酒かすにお金をかけることができたのでしょう。野菜をベースとした印象的な味噌味で、東京に進出したとしても勝負になりそうです。

大大坊 高崎

基本のラーメン山賊麺醤油味(700円)のスペシャルバージョンが、特製山賊麺です。1番人気のメニュー。スープは野菜の風味がはっきり生きた醤油味です。低加水の中太ちぢれ麺が、スープをよく吸い、鍋料理のような暖かさのあるラーメンです。問題点は、調味料の分量です。インパクトを出すためとはいえ、さすがに入れすぎで、評価は辛口とならざるを得ません。

特製は、チャーシューが1枚増え、煮卵がつきます。チャーシューは、肉質が良いものです。

1回目は、平日夜19時ごろに訪問しましたが、学生で満席で、少し待ちました。すでにこの店を100回以上訪問したという大学生もいました。あとから、女性客も来店しました。味の濃さ、家庭的な暖かさのあるちぢれ麺、バラエティ豊かなメニューが人気を得ているようです。2回目は、平日夜21時頃に訪問しました。サラリーマン、近所の夫婦、女性客がいましたが、待たずに入ることができました。

上州山賊麺大大坊(だいだらぼう)の様子

高崎駅 大大坊

上州山賊麺大大坊(だいだらぼう)は、高崎駅西口から徒歩8分ほどの、商店街の一角です。お店は、かなり小さな飲み屋を改装した感じで、狭いカウンターと、奥に2席だけテーブルがあります。

カウンターは一見窮屈ですが、背面が狭いだけで、椅子と椅子の間は比較的余裕があります。よく考えられた、内観です。

上州山賊麺大大坊  成功の秘密

大大坊

上州山賊麺大大坊(だいだらぼう)の成功の秘密は、野菜、鶏、魚介、きのこから取った基本のスープが、高い完成度を持っていることです。高崎全体に言える傾向ですが、やや健康志向で、野菜に比重をかけています。そのため濃いスープが、野菜でまろやかになり、メインの若い男性客に加え、女性客も集める結果となっています。

問題点は、看板であるはずの醤油味の調味料の濃さですが、日や時間帯により仕上がりが異なるのかもしれません。

古いお店の再利用で経費を下げ、また座席数の少なさから生まれる行列が宣伝効果を上げています。研究熱心な姿勢が、メニューの豊富さにも表れています。

大大坊高崎 営業時間

高崎駅西口徒歩8分
昼 11:00~14:30(土日のみ)
夜 18:00~22:30(スープ切れ終了)
定休日 月曜、第2・第4火曜

※2016年11月現在の営業時間です。

上州山賊麺大大坊のメニュー

大大坊 メニュー

メニューです。

なお、名物的存在の、極厚肉山賊麺1600円はチャーシュー1本入り(10枚分)。数量限定ですぐに売り切れてしまいます。


広告

-埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)