【カクエキ!祐天寺駅編・全ロケ地】渋谷6分の穴場駅にカレーやプリンの名店あり#3

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

カクエキ!祐天寺編で、祐天寺駅周辺の穴場スポットが紹介されました。このページでは、祐天寺駅周辺の、カクエキのロケ地情報をお伝えします。

  • 番組放映(2023年12月)当時の情報となります。

祐天寺駅とは?

祐天寺駅は、東急東横線の各駅停車が泊まる駅で、渋谷駅まで3駅6分という抜群のアクセス。中目黒、学芸大学の人気駅に挟まれ、乗降客数は少なめの穴場駅です。

駅の周りには行列ができる名店がたくさん!

ナイアガラの店頭

祐天寺には、行列ができる名店がたくさんあります。

ナイヤガラ(カツカレーの名店。カレーを汽車が運ぶ)が紹介されました。テーブル3つと、カウンター席(3名)。古いものをコレクションしていますが、よく清掃されていて清潔感があります。(公式サイト

できれば、汽車が通るテーブルを狙いたいです(ピークを外せば1~2名でもOK)。

ナイルで修業した、野菜のエキスが感じられるカレーは、完成度が高いです。カツは脂の質が良いロースで、衣がカラッと揚げられています。なお、公式サイトにはヒレカツと書かれていますが、現在はロースとなっています。

ほかには、三久飯店(SNSで拡散したエビチャーハン)、カフェトルス(ツナの和風オムライス)が、映像で紹介されました。

地元民に愛される激安ショップや食べ歩き出来るお店!

カクエキが訪ねたのは、稲毛屋天野屋(公式サイト)。日曜日・水曜日は定休日です(2023年12月現在)。

揚げたてアツアツのお惣菜店(テイクアウト)です。店先で、メンチ(100円)を試食しています。

続いて、プリン堂を訪ねます(プリン堂公式サイト)。

生チョコ、ほうじ茶モンブラン、ロイヤルミルクティーなど、瓶入りの絶品のプリンです。価格は500円前後。有名人もお土産として、利用しているお店です。

生チョコもおすすめですが、初回はプレーンのプリンを使用しているものがおすすめ。卵とミルクの分量がけた違いの、ふわとろプリンです。

3店目には、飲食店ではなく、激安ショップのナンカ堂を訪ねました。店内は広いですが、昭和風のお店です。コーディネートが好評だったのは、サロペット(900円)、パーカー(1390円)などです。

ウクレレ専門店のポエポエ東京も紹介されました。オーナーは、サザンオールスターズのベーシストです。口笛世界大会で優勝の先生から習える、口笛教室もあります。

多くの芸能人が訪れる鉄板焼きの名店も!

いぶし銀は、多くの芸能人が訪れる鉄板焼きの名店。祐天寺駅から徒歩6分。常連のアンタッチャブルの柴田さんは、生桜えび(単品料理)を推奨。駿河湾で獲れたものです。その生桜えびをたっぷり使用した、焼きそばをカクエキは試食しました。

カクエキ 公式サイト

千駄ヶ谷#1田端#2祐天寺#3
等々力#4下高井戸#5馬喰町#6
大塚#7半蔵門#8亀戸#9
新馬場#10三ノ輪#11

【関東日帰り】自然や田舎で癒される穴場★ずらし旅20選|電車旅、ひとり旅にも

コメントをどうぞ(情報ご提供、旅行相談など)

タイトルとURLをコピーしました