【知りたい!】ネカフェは、中学生・高校生や18歳未満の「利用」や「宿泊」は可能なのですか?


とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

まんが、ゲーム、受験勉強に加え、イベント時の宿泊や2人での利用に便利なネカフェ。高校生、18歳未満の利用は可能なのでしょうか?

中学生・高校生のネカフェ利用なら、快活クラブがおすすめ

ネカフェは、中学生・高校生や18歳未満の「利用」や「宿泊」は可能なのでしょうか?


中学生・高校生がネカフェを利用するなら、快活クラブがおすすめです。店内が明るく、スタッフの教育がしっかりしており、ほかのネカフェのように、店内が薄暗くて不安になったり、スタッフの言葉づかいが気になったりということがありません。

また、個人経営でないため、トラブル対応も安心です。スペックが高いゲーム専用のPC(完全個室を除く)やフリードリンクなど、中学生・高校生向けのサービスも豊富です。

快活クラブでは、通年で学割(中学生、高校生、大学生、専門学校生等)のサービスがあり、中学生・高校生でも歓迎してくれます。


快活クラブ 中学生・高校生の利用時間制限

快活クラブの中学生・高校生の利用時間制限は、以下の通りです。年齢別の制限となっており、大人(18歳以上)が同伴しても同じです。

年齢快活クラブ(店舗数1位)【参考】自遊空間(店舗数2位)
16歳未満20時以降利用禁止。朝7時からOK。20時以降利用禁止。朝5時からOK。
18歳未満22時以降利用禁止。朝7時からOK。22時以降利用禁止。朝5時からOK。
18歳の高校生22時以降利用禁止。朝7時からOK。22時以降利用禁止。朝5時からOK。
中学生・高校生鍵つき個室は1日中利用禁止。鍵つき個室の年齢制限なし。

まとめると、快活クラブでは、中学生・高校生は、鍵つき個室は一切利用できず、夜間の利用や宿泊はできないこととなっています。


快活クラブ以外も、地元の条例による制限がある

快活クラブ(店舗数1位)や自遊空間(店舗数2位)は、独自の都道府県条例よりも厳しいルールで中高生のネカフェ利用を制限しています。

ほかのネカフェは、おもに地元の都道府県の条例による制限を受けています(お店による独自の制限がある場合もあります)。

東京都青少年健全育成条例18歳未満は、23時~4時のインターネットカフェ、まんが喫茶、カラオケボックス等への立ち入り禁止。(第16条)
神奈川県青少年健全育成条例18歳未満は、23時~4時のインターネットカフェ、まんが喫茶、カラオケボックス等への立ち入り禁止。 (第26条)
千葉県青少年健全育成条例 18歳未満は、23時~4時のインターネットカフェ、まんが喫茶、カラオケボックス等への立ち入り禁止。 (第23条)
埼玉県青少年健全育成条例18歳未満は、23時~4時のインターネットカフェ、まんが喫茶、カラオケボックス等への立ち入り禁止。 (第22条)
愛知県青少年保護育成条例18歳未満は、23時~6時のインターネットカフェ、まんが喫茶、カラオケボックス等への立ち入り禁止。 (第17条)
大阪府青少年健全育成条例・16歳以上18歳未満は、22時5時のインターネットカフェ、まんが喫茶、カラオケボックス等への立ち入り禁止。
・16歳未満は、19時〜5時まで同様に禁止。(いずれも第24条)

簡単にまとめると、おもに23時(大阪府など例外あり)以降、中学生・高校生のネットカフェやまんが喫茶への立ち入りはできなくなります。

上記以外の府県については、青少年保護育成条例(ウィキペディア)のページで条例名を調べ、条例名で検索してみてください。その後、「深夜」の文字を探すと、深夜の時間帯の説明や、「設備を設けて客に主にインターネットの利用又は図書類の閲覧えつらんしくは観覧かんらんを行わせる施設」つまりネカフェについての記載があります。

  • パソコンなら、Ctrl+Fの同時押しで、「深夜」の文字が探せます。
  • 18歳未満、青少年の定義は、どの条例でも条例全体の初めの方にあります。18歳になった高校生は含まないことが多いようですが、快活クラブ、自遊空間では、深夜などの利用規制に「18歳になった高校生」を含んでいます。

鍵つき完全個室は、中学生、高校生も利用できる?

快活クラブでは、鍵つき完全個室の中高生の利用を禁止しています。

  • 中高生は利用できない。大人(18歳以上)同伴でも利用できない。
  • 小学生とそれ以下は、大人同伴なら利用できる。

業界2位の自遊空間は、記載がないため、お店ごとの判断のようです。個室利用は、下の注意事項をよくお読みのうえ、トラブルがないように十分注意してください。

法務省によれば、ネットカフェを含むホテル・飲食店等での性犯罪が年に1万件も起きています。中高生の方は、同じ学校の身分がはっきりしている人以外との、ネットカフェ(とくに鍵つき個室)の利用は、大変危険です。鍵つき個室では、大声をあげても周囲に聞こえない場合があります。

高校生の鍵つき完全個室の利用は、トラブルの可能性があり、おすすめはしていませんが、どうしても利用したい場合、自遊空間がやや安全です。完全個室のみのお店でないため、多少の人通りがあり、自遊空間じたいが大きなチェーン(業界第2位)のため、やや安心感があります。

完全個室のみのネカフェは、通路の人通りが少なく、おすすめできません。


中学生・高校生の身分確認の方法

東京都のネットカフェは、サイバー犯罪を防ぐために、必ず会員登録が必須です(免許証、健康保険証など公的な証明書か、顔写真つきの学生証が必要)。

東京都以外は、会員登録なしのビジター利用もできますので、服装や外見から判断したり、年齢確認の記入を求めたりする方式です。


ウイルス感染に注意が必要

都市部を中心にコロナウイルス感染に注意が必要な状況です。快活クラブの個室なら、清掃状況や換気にまずまずの信頼がおけますが、感染者が利用した部屋が大丈夫なのかの確信は持てません。行き帰りの電車にも不安がありますので、当面利用を控えるべきだと思います。


 18歳未満の宿泊なら、ユースホステルやビジネスホテルがおすすめ

ドーミーイン仙台 萩の湯
ドーミーインは女性スタッフが多く安心

コンサートやイベント等の都合で、高校生が宿泊する場合、ネットカフェよりはビジネスホテルの方が安心です。とくに、フロントに女性スタッフが多い、ドーミーインアパホテルはおすすめです。

駅からホテルまでが遠すぎたり、危険な歓楽街かんらくがい(大人向けの店の看板がある)を通らないかどうか、Googleマップで確認しておくと安心です。

ドーミーインの例 【現地取材】ドーミーイン千葉City Soga(蘇我)天然温泉そが浜の湯の口コミと宿泊レポート

ドーミーインを楽天トラベルで見る

アパホテルを楽天トラベルで見る

また、ユースホステルは「青少年の教育を促進する」という目的で長く運営されていることから信頼度は高いです。しかし、最近は外国人の利用も増え、相部屋が基本ですので、家庭の人との相談が必要です。

ユースホステル公式サイト

ネカフェ利用の達人になるために

【ネカフェおすすめランキング】快活クラブ、自遊空間、アプレシオ、マンボーなど徹底比較!

【宿泊・リモートワーク・2人用】完全個室の鍵つき・防音型ネカフェの内部を徹底調査!

高校生向けの入試の参考になるサイト

超安全志向の受験戦線 どう乗り切る?

【新入試】学校推薦型選抜、総合型選抜、一般選抜の今までとの違いや内容をわかりやすく説明!

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました