神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

伊豆下田の中華八龍 地元民愛用の安いランチ店(ソウルフード)

投稿日:


伊豆下田のランチと言えば、海鮮や金目鯛ですが、地元民に愛されるソールフードも豊富にあります。この記事では、下田の観光協会が1番目に紹介した、中華料理の八龍をご紹介します。


伊豆下田  中華料理の八龍へのアクセス

中華料理の八龍のアクセスは、伊豆急下田駅から徒歩8分です。人気のお土産店・平井製菓や、人気の観光スポット・ペリーロードから近くで、観光にも大変便利です。

  • 平井製菓本店 … 3分
  • 日新堂菓子店 … 3分
  • なまこ壁の家 … 2分
  • ペリーロード … 5分
  • 伊豆急下田駅 … 8分

旅行や外出の前に、旅行先でのヘアスタイル維持はブラシとシャンプー選びでほぼ決まるをお読みください。

中華料理 八龍のルースチャーハンとは?

中華料理 八龍は伊豆下田の観光協会が、ソールフード(=地元民のランチ)として1番目に紹介しています。これは長く地元民に愛されている証拠となります。紹介されたのは、チンジャオロースが乗った、ルースーチャーハンです。

ルースーチャーハンは、現在メニューに載っていませんが、注文すると快く作ってくれました。チャーハンとしての完成度が高く、さらにチンジャオロースも良い肉を使い、味つけも良好です。とても完成度が高いメニューです。


伊豆下田  八龍の内観とメニュー

八龍の内観です。座敷のテーブル席がメインで、カウンター席も少しあります。カウンター席は、かなり手狭ですので、1〜2名の場合、空いてる時間を狙って、テーブル席に座らせてもらうと良いでしょう。

八龍のメニューは非常に豊富ですが、外には観光客向けのメニューのみ掲示してあります。

  • 黒船ラーメン(750円)
  • 金目のチリチャン(1000円)

これらが観光向けです。このほか、黒船チャーハン(1100円)、きんめコロッケ(2個500円)もあります。

※メニューや価格は取材時のものです。

八龍オリジナル下田ラーメン(1000円)、キンメ餃子(600円)は、店内のメニューに表示されています。

その他のメニューです。ラーメン510円など、全体にお値打ちで、地元の人向けのメニューです。

ルースーチャーハンは、チャーハンもチンジャオロースも完成度が高く、お得なメニューです。油の質が良く、しつこさは感じさせません。肉は良質で、味つけも良いです。

古民家風の食事喫茶ふろんとは、伊豆急下田駅前の、おすすめのお店です。

旅館でバイキングが出るなど、軽く済ませたい場合は、ロープウェイ山頂の塩鰹うどんがおすすめです。

伊豆下田の観光は、ロープウェイか黒船遊覧船が、外せません。

 

 

関連記事(一部広告を含む)

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.