【取材30回】沼津港の海鮮丼・フライ・刺身定食 地元客もおすすめの安いランチはこれ!


とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津港の海鮮丼・刺身は、観光地値段も目立ちます。しかし、よく探すと地元客が愛用している安く、おいしいお店も発掘できます。この記事では、30回近く沼津港を訪ねている筆者が、おすすめの海鮮丼・刺身定食をご紹介します!

内容はもくじから。

ライターに外注するメディアとは異なり、旅行年50泊の専門家 (証明写真)が、すべての記事を担当しています。


沼津駅から🚌あり ららぽーと沼津のランチのおすすめ(行列店の飯田商店など)

最新ニュース 沼津港行きバス乗り場が便利に

沼津駅南口の沼津港行きバス乗り場が、横断歩道を渡ってすぐの便利な場所になりました。駅を背にして、目の前です。

2020年7月現在の時刻表(伊豆箱根バスも掲載)

時刻表の拡大写真

ラブライブ! ラッピングバスを全部撮りたい方

ラブライブ! ラッピングバスを全部撮りたい方

ラブライブ! ラッピングバスを全部撮りたい方は、ダイワロイネットホテル沼津の案内が便利です(上の写真を拡大)。(2枚目の写真はこちら)。

最新ニュース 深海プリンが依然人気!

沼津深海プリン
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

2018年夏開店の沼津深海プリンは、マスコミへの登場回数が多めで、息の長い人気。週末は待ち時間にご注意を。

詳しく沼津港の新名物 深海プリンの味、口コミ

参考 深海魚水族館では、乗り物に乗って深海生物をつかまえる3DゲームTHE DEEP SEA WORLD(ライド型 深海シューティングアトラクション)が登場しています。

この記事について

  • 全て現地取材。2021年7月、再取材を行いました。
  • 営業時間は、出発前にご確認ください。沼津港では、営業時間の変更が他地域よりひんぱんにあります。

1位 にし与 沼津港でもっとも納得感があるお店!

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津港1位には、あえて海鮮丼や刺身定食でなく、フライのにし与を推します。その理由は、沼津港で千円強なら、もっとも納得感があるからです。魚河岸定食(1100円)なら、刺身もついてきます!

にし与はフライに強い人気店です。コスパが高く、沼津の地元客からの支持も根強いお店です。L字型のカウンターのほか、テーブル席もあります。

感染症対策 沼津港は、どの店も基準を守っている印象で、混雑のタイミング次第。ただ、にし与は、人気の割には面積は広くないです。心配な方は、ちょっと中をのぞいてみてください。

魚河岸定食(1100円)が人気

にし与

安いメニューなら、アジフライ定食(1000円)。もっともおすすめしたいのは、写真の魚河岸定食(1100円)です。フライのボリュームがあるため、刺身メインのお店では足らなくなってしまう、若い方にもおすすめです。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

フライはアジフライだけでなく、おまけのフライがつくため、満足感が高くなります。

魚河岸定食はフライがメインですが、やはり安くても刺身を少しは食べておきたいという、観光客のニーズをつかんだ人気商品。厚めのしっかりしたまぐろを含む、刺身もついてきます。

マップを拡大 奥まっていて見つけにくいです。それで家賃が安い分、具材がいいのだと思います。

にし与(営業日・時間は2020年7月現在)
平日6:00~14:50 土10:00~14:50 日・祝6:00~14:50
木曜休み

にし与のメニュー写真

にし与のメニュー写真

にし与では、刺身はそれなりの値段になってしまいますので、安さ重視ならフライから選ぶのがコツです。お店はそれなりに知られていますので、週末などは12時〜14時を避けるのがコツです。

2位 ずう 地元客や沼津漁港の御用達、本当のまぐろの赤身がわかる店!

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津港2位は、ちょっと変わった店名ですが、こだわりの店「ずう」です。地元客向や漁港けの小さな店のため、沼津港で配布している、お店一覧にも未掲載ですが、一般の人も利用できます。

ずうは、だいたい13時過ぎまで開いていますが、材料がなくなり次第閉店となります。土曜日のほか、水曜日も休むことがあるようです。

感染症対策 狭いお店ですが、カウンターはテーブルに背を向けており、安心。一方、4人がけテーブルはすごく小さいので、首都圏から行く場合など、テーブル利用は避けた方が良いかも知れません。

マップを拡大

ずう(営業日・時間は2020年7月現在)
9:30~13:00ごろ(早朝営業はなくなりました)
土曜休み(最近は水曜日不定休のようです)
※お休みの日は、変動があるようです。確実にという場合は、055-951-7270まで電話確認が無難です。

ずうの主なメニュー

ずうの主なメニューは上の通りです(2019年7月現在)。時期によりメニューが変わります。

上刺身定食(1300円)は、マグロの概念が変わる!

上刺身定食(1300円)

金目鯛定食を除けば、ずうで最高値のメニューが上刺身定食(1300円)です。ずうの名物ともいえる、アジの姿造りはみずみずしく、くさみがゼロです。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

そして、驚くのがまぐろの赤身。食べると、徐々に甘さが出てきます! トロには甘さがあるものですが、赤身では極めて珍しく、いつかは食べたいメニューです。

あじフライとあじの刺身定食(1100円)

ずうで注文が目立つのは、あじフライとアジの刺身定食(1100円)です。肉厚のアジフライに加え、あじのお造りが1匹分! フライのアジは、ふわふわで驚きます。刺身は新鮮で、良いアジが入った日には、甘さも感じます。

ずうでは、アジは注文後、保管場所から1人1匹取り出し、目の前でさばいてくれます。内観は、カウンターと狭いテーブル×3で、あくまで地元の方のための小さなお店です。常連客ベースのため、接客は最小限です。

3位 丸天 沼津港名物、インスタ映えのタワー天丼(海鮮かき揚げ丼)で有名

タワー型の天丼(海鮮かき揚げ丼)は1100円
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

3位は、沼津港一の有名店丸天。テレビにも登場している、タワー天丼(海鮮かき揚げ丼)は1100円で、インスタ映えの割には格安です! 写真は、旧店で撮影。

感染症対策 新店(みなと店)と、旧店(魚河岸店)があります。感染症が心配な方には、沼津港でいちばん広い新店がおすすめ。ただし、団体や大家族の近くにならないよう、時間帯は気をつけてください。ピークは、12〜14時です。

食べきれるか心配な方へ 丸天のタワーかき揚げ丼は食べきれる? インスタ映えする席も紹介

風情がある旧店

写真は港に近い、旧店(魚河岸店)です。丸天の元祖店にあたります。旧店は、朝7時から営業していますので、早朝訪問の貴重な選択肢です。

広くきれいな新店

丸天は、同じ通りにお店が2つあります。バス停に近い新店は清潔で、沼津港でいちばん広いお店です。

もともと広く清潔で、ゆとりのある店ですが、新型コロナの流行以降は、椅子を減らして、感染症予防に努めています(2020年7月に撮影)。

左上は新店です。まもなく訂正します。

マップを拡大

丸天(営業日・時間は2020年7月現在)
旧店(魚河岸店)7:00~21:30 (ラストオーダー20:45) 不定休
新店(みなと店)10:00~21:45 (ラストオーダー 21:00) 
木曜日定休 (祭日の場合水曜日に振替)

知名度が高く、観光客向けのイメージを持たれがちのお店ですが、実力が伴ったお店です。丸天は、接客は今ひとつという口コミが平均的でしたが、最近は、まずまず良くなっています(非常に良いとまでは言えません)。

(参考)新メニュー鉄板焼きは千円でOK

丸天では新メニューの鉄板焼き(800円)が登場。定食セット(200円)を足しても、千円で済みます(写真)。

メニューの一覧 丸天(沼津港)の店員さんおすすめメニューと一覧

4位   むすび屋は、沼津港の地元民がホンモノの刺身を求める店

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

むすび屋は、みなと新鮮館のある分かりやすい道にありますが、海に近い側で、知らないと見つけにくいです。早朝営業のあるお店は、地元客が多い証拠。2位のずうも最近まで、早朝営業がありました。

感染症対策 沼津港でよくある、小さなお店です。時間帯に気をつけて訪ねてみてください。

マップを拡大

むすび屋(営業日・時間は2020年7月現在)
平日7:00~15:00(朝定食は860円)
土・日9:00〜20:00
定休日 火曜

刺身定食(1280円)

刺身定食(1280円)

刺身定食(1280円)です。ごはん、あさり汁、小皿、漬け物がつきます。脂が乗りすぎることがあるブリ(右上)は、むすび屋では完璧なバランス。

そして大注目は、中央奥のまぐろ。脂と赤身のバランスが良い中トロが選ばれています。東京なら高級店でしかお目にかかれない味です。お店は少し狭く、地元客メインのため接客は最小限です。なお、朝定食は860円。


5位 ポルトゥスは、沼津港らしからぬおしゃれな新店

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津港では、深海魚水族館周辺の一画(港八十三番地)を拡張する形で、イタリアンのPORTUS(ポルトゥス) など3つの新店が2019年7月にオープンしました(地図)。海鮮丼ではないですが、2店目や、閉まる店が多い 夜の訪問に便利です。

感染症対策 新店で清潔さは抜群。店内の配置はもともと余裕があり、安心です。スタッフも多めで、清掃も安心。できればピークを外し、席をよく選んでみてください。

PORTUS(ポルトゥス)のパスタは、観光地らしからぬレベルで、おすすめです。見た目に沼津港らしさはありませんが、沼津港の魚介を使用しており、ちょっと異色な沼津港グルメです。

マップを拡大

店名特徴
PORTUS(ポルトゥス)沼津港の魚を使う、イタリアンレストラン。石崎幸雄シェフが監修。水曜定休。11時半開店で、夜も営業(21時LO)。
感染症対策 清潔で広いお店。安心度は高めです。
LOCO MARINO COFFEE(ロコマリーノコーヒー)カフェ。石谷貴之氏がプロデュース。水曜定休。17時半LO。
La torretta(ラ トレッタ)焼きたてパン屋。水曜定休。17時まで。

6位  マル勘ヤマダ水産 ワンコイン海鮮丼がすごいラブライバーも集まる店

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

安さを売りにする店が集まる「みなと新鮮館」の中で、もっともハイコスパを誇るのが、マル勘ヤマダ水産です。海側ではなく、6人がけの相席のテーブルしかありませんが、コスパは沼津港でも最強です。

感染症対策 全て向かい合わせのテーブルで、感染症対策は注意が必要。とはいえ、マル勘のお客は、大勢で騒ぐようなグループは少ないので、タイミング次第です。

マップを拡大

丸勘ヤマダ水産(営業日・時間は2020年7月現在)
7:30~16:00
定休日 第2第4火曜日(祝日の場合は営業)

生まぐろ丼(500円)

生まぐろ丼(500円)

生まぐろ丼(500円)です。酢飯ではなく、温かい普通のご飯ですが、まぐろは厚みがあり、東京のワンコイン海鮮丼とは比較になりません。

沼津港のなかでは、千円強の店にはさすがにかないませんが、朝食の場合、節約したい場合にはおすすめです。


7位 うなぎの京丸、平日ランチは驚異の1300円から

沼津港 京丸
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

うなぎの京丸は、平日ランチなら1300円(うなぎのぼくめし)から。土日祝日でも、2680円(うなめし1本、京丸定食)の激安価格の人気店です。地元客の利用が、半数以上を占めます。

沼津港では見つけにくいものの、地元の人は間違いなく知っているのが、うなぎの京丸です。高級店の雰囲気ですが、うなぎは格安。同レベルの安さは、隠れたうなぎタウン足利くらいでしょう。

京丸の味と安さの秘密は、うなぎ卸が直営しているから。気づきにくいですが、お店のすぐ裏に、本社があります。時期によりうなぎの産地は異なりますが、京丸では、積極的に国産を使っています。

地元客人気集中で、感染症対策は少し心配?

京丸は、地元客がクルマで訪ねる店。そのため、シニアのグループやお子様を含む家族連れが多く、どうしても飲食を伴う歓談が盛んになります。心配な時は、お店の左側の、第2駐車場の表示の先から、店内が見えますので、各自で判断してみてください。

お店自体は、沼津港では丸天の新店に匹敵する最大規模ですので、平日の開店直後がおすすめです。

マップを拡大

うなぎ処京丸(2020年7月現在)
[月~金]11:00~15:00/17:00~20:30LO
[土・日・祝]11:00~20:30LO
火曜日(第1・第3)休み
専用駐車場あり

平日限定のうなぎのぼくめし(1280円)

うなぎの京丸

平日11時から15時のランチは、うなぎ80gのぼくめしが1300円。ぼくめしとは、大きく育ち過ぎた規格外のうなぎを使う料理のため、味はほとんど変わらず、お買い得です。東京の相場の半額以下。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

ゴボウものっていますが、しっかり味つけされ想像よりもうなぎと合います。さんしょは削りたてで、うなぎのタレも自由に追加でき、想像以上の大満足です。

お昼のうな丼は平日1580円、土日祝日でも2680円

うなぎの京丸

写真は、平日1580円のお昼のうな丼です(うなぎ100g、平日のランチ限定)。

お店公式写真

土日祝日は、うなぎを1匹使った、うなめし1本(2680円)が似たメニューになります。うなぎは少し大きくなり、二千円台は驚異的な安さです。

夜のメニューは、『山と温泉のきろく』さんに紹介されています。

静岡県 沼津港近くのうなぎ問屋直営 うなぎ処京丸で石焼きの鰻をいただく

レポート うなぎの京丸は、うなぎ80gの丼が1280円の壮絶価格:沼津港


8位  五鉄 注目の新店は、良質の海鮮丼が1280円

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

五鉄は、海鮮丼の新店です。沼津港で千円前後の海鮮丼を提供するお店は、ネギトロやペーストがメインであったり、お店の内観に限界があったりと、決定打に欠いていました。そこを突いたのが、新店の五鉄です。

感染対策 2020年7月にのぞいてみましたが、あまり変化は感じられず。しかし、店内は、ゆったりしたカウンター(テーブルに背を向けた配置)と、テーブルがあり、新しく清潔です。中の様子がのぞきやすいお店で、知名度も低く、狙い目です。

マップを拡大

五鉄(2020年7月現在)
11:00~16:00
※ネタがおわり次第終了
無休

壱鉄は1280円

五鉄は、壱鉄1280円から、五鉄3620円までのわかりやすい5段階。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

いつかは五鉄!

壱鉄(990円)

写真は壱鉄(1280円)です。刺身は、ペーストもありますが、細かくカットしたすきみ、貝、かずのこ、イカなどが効果的に組み合わせれており、食感や味の面で驚きのバランスです。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

銀座の行列店、つじ半を参考にしていると思うのですが、その辺は公式には、触れられていません。

後半は、専用のだし汁で、だし茶漬けが楽しめます。

レポート 海鮮丼の新店・五鉄の口コミレポート


9位 カフェがわりにも。感染対策が徹底している沼津バーガーは、味も本格的。

沼津バーガー
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津バーガーは、結構高いし、深海魚バーガーなんて邪道じゃないの? と思われるかも知れませんが、結構本格的。また、感染症対策は、非常に熱心です。ラブライブ推しのお店です。

もともと密ではなかった店内ですが、椅子を減らして、さらに余裕を持たせています。また、夏は暑いですが、少しだけテラス席もあります。

入口とテラス側の出入り口を常に開放し、換気をしており、店員のテーブル消毒も熱心です。

マップを拡大

沼津バーガー(2020年7月現在)

新型コロナウィルスの影響に伴い、しばらくの間、自粛営業。
10:00~17:00(水曜日定休)
※7月の連休は、9:00〜20:00

沼津バーガーのメニュー

沼津バーガー  メニュー

沼津バーガーでは、深海魚バーガー(700円)が1番人気。深海サメバーガー、金目鯛バーガーもあります。

深海魚バーガー

深海魚バーガー
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

深海魚バーガーは、簡単に言えばフィレオフィッシュに似ています。しかし、フライのサイズが大きく、バンズが本格的です。

700円は少し高い印象ですが、沼津港はカフェが少なく、2店目には最適です。5位で紹介のLOCO MARINO COFFEE(ロコマリーノコーヒー)が強力なライバルとして、登場しています。

沼津港のカフェ

沼津バーガー内装は普通で、ややラブライブ推し。深海魚バーガーなどに興味がある人向け。
LOCO MARINO COFFEE(ロコマリーノコーヒー)沼津港らしからぬおしゃれなカフェ。新築で衛生的。
ファミマのカフェスペース沼津港向かいのファミマのカフェスペースは、穴場。感染症対策で、変更があるかも知れません。

10位 魚がし鮨 ネタは標準的だが大きさに驚き!

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

魚がし鮨は、総じて、平均より少し良い程度のネタに統一され、ネタの大きさが特徴です。ネタの当たり外れがないのが、このチェーンの持ち味です。

魚がし鮨には、平日ランチタイムなら、まぐろ丼ランチ(980円)、おまかせ握りランチ(1200円)など、 1000円前後のメニューがあります。 平日ランチ以外では、1500円の関脇(握り寿司)がおすすめです。

魚がし鮨は、沼津が発祥で、神奈川県と東京都南部にも支店があります。

感染症対策 店内は以前と変わらないようにも感じましたが、2015年に、一部のテーブルには低いパーテーションが設けられています。人気はあるお店ですので、時間帯を見計らって。

マップを拡大 沼津駅からのバスは、東海バス、伊豆箱根バスの2社が分担していますが、東海バスのみ、沼津港食堂街バス停に乗り入れます。

魚がし鮨沼津港店(営業日・時間は2020年7月現在)
11:00~21:00(20:15LO)
専用駐車場あり

ランチ以外でもネタが大きく安め

魚がし鮨 関脇(1380円)

ランチ以外の時間帯以外でも、関脇(1500円)のようにお買い得のメニューが多くあります。ネタは、沼津港の名店には及ばないが、大きなハズレもないという均質さが特徴です。

また写真からわかるように、ネタの大きさが特徴です。内観もしっかりしており、誰を連れて来ても、まずは納得できるレベルに仕上がっています。接客は元気で、東部伊豆地方としては東京に近い感覚です。

  • 魚がし鮨は、沼津駅駅ビルのイーラデ内に支店があります。内装は沼津港店より良いです。

レポート 沼津発祥のチェーン 魚がし鮨はネタ標準的も大きさが魅力

11位 沼津港にいくつかある、浜焼きのお店

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津港に何店かある浜焼きのお店。カキ小屋は、40分の時間制限が厳しいものの、手頃な値段(1880円+ワンドリンク450円=2330円から)。もともと時間がないというときや、2店回る場合にはおすすめ。

写真は、カキ小屋のカキフライ定食(現在は提供していません)。

マップを拡大

カキ小屋(LOは閉店30分前、営業日・時間は2020年7月現在)
平日:10時~15時30分(最終入店)
土日祝日:9時~16時30分(最終入店)

海女小屋は、オープンエアで感染症対策に安心

写真の海女小屋 BBQは、2980円で40種類の魚介が食べ放題(80分)。しらす土鍋ご飯つき。ただし、食材は今ひとつという口コミが複数あります。オープンエアで感染症対策には、安心感があります。ただし、団体客も入りますので、外から様子を見てください。

(注)海女小屋 BBQの姉妹店が、海女小屋食堂です。場所は異なりますが、2980円・80分が共通する看板メニューです。

浜焼きしんちゃんは、沼津港を代表する企業・佐政水産経営の高級店です。予算は4000円前後必要ですが、平日ランチなら980円、1480円の浜焼きメニューがあります。

沼津港の浜焼き店

マップを拡大

店名予算特徴食べログ
浜焼きしんちゃん浜焼きなら予算は4000円前後。沼津港のドンとも言える佐政水産の店舗。値段の分、内装もしっかりし、不満は出にくいクオリティです。3.47
カキ小屋浜焼き40分、2330円から。時間が短くたくさんは食べられない分、食材が良いです。内装は、やや簡素です。3.28
・海女小屋 BBQ
・海女小屋食堂
浜焼き80分、2980円。時間が長くお値打ち感はありますが、食材は平凡との口コミがあります。海女小屋 BBQは、オープンエアの店で安心ですが、ときどき団体さんが来ます。・3.08
・3.16

レポート 意外に安いカキ小屋 千円前後でカキや海鮮丼

12位 地元客のグルメは、松福のうまいラーメンとハンバーグ

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

地元客は、海鮮ばかりでは飽きてしまいます。その地元客がよく立ち寄るのが、沼津港近くにあるハンバーグ店とラーメン店です。

沼津地元民に大人気のうまいラーメン

おすすめランキング11位の1店目は、静岡県としては濃い味つけで人気があるラーメン松福です。首都圏の人は、家系に似ていると感じるようですが、直接関係はありません。インパクトは家系以上ながら、自然な味わいに仕上がり、麺はインパクト大。お昼は多少行列になることがあります。

松福本店(営業日・時間は2020年7月現在)
11:00~15:00/18:00~23:00(金土のみ24時クローズ)
年中無休(元旦のみお休み)

松福の地図はこちら。道灌かがりの地図はこちら

ステーキの道灌かがり

おすすめランキング11位の2店目は、沼津港周辺をベースにしているタクシー運転手がすすめる、ステーキの道灌かがり。夜は高級ステーキ店ですが、ランチは1000円あればよいとのことでした。

920円のハンバーグランチは、ボリュームも十分で、わざわざ目の前で焼いてくれます。肉に自信があるためか。塩コショウ中心でソースに頼らない味つけです。海鮮ではありませんが、沼津港で2食以上食べるさいには、おすすめです。

道灌かがり(営業日・時間は2020年7月現在)
11:00~13:30(L.O)/17:30~20:30(L.O)
定休日 月曜日、第二日曜日


13位 あじや、千漁家、港食堂は、みなと新鮮館の格安トリオ

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

沼津港バス停に近い目立つ白い建物、みなと新鮮館内にある、あじや、千漁家、港食堂は、いずれも格安店です。

あじや メニュー豊富で実力を感じるお店

2020年7月の様子
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

あじやは、組合直営店。海側ではないですが、お店が広く、安心して利用できます。最近は、両隣に格安ライバル(丸勘、港食堂)を抱えるためか、1114円を中心としたしっかりしたメニューにシフトしています。

上の写真を拡大

主なメニュー(あじやはメニュー変更が非常にひんぱんなため、目安となります)

人気 波(並)丼 1114円 … まぐろ、真鯛、ブリ、サーモン、生タコ、釜揚げしらす
人気 バラちらし丼 1114円 … 数量限定
鉄火丼 1114円
まぐろづけ丼 1114円
お店のおすすめ 海鮮丼 1400円
いくら丼 1673円

港食堂 すき身が多いものの、ワンコインメニューも

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

港食堂は、激安店です。海側ですが、内装はかなり簡素。感染対策は熱心で、見てすぐ分かる程度に座席が減り、安心感が高いです。

すきみ、たたきが目立ちますが、1000円ジャストのメニューが売りです。うな丼は、なんと1200円!(上の写真を拡大

真あじ干物定食は、なんと600円! 金目鯛姿煮定食1200円も格安です。(上の写真を拡大

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

港食堂では、すきみやたたきとなる海鮮丼より、刺身定食、煮魚、うなぎが狙い目です。安い海鮮丼なら、向かいのあじやが候補となります。

千漁家 数量限定が狙い目、オーシャンビュー

千漁家
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

千漁家は、オーシャンビューやテラス席が売りで、港食堂やあじやより、少し上の価格帯です。予算は1500円が目安となるでしょう。

千漁家では、日替わりの数量限定メニューも狙い目です。例えば、海鮮ばくだん丼(1000円)、ジャンボまぐろメンチカツ定食(1000円)など。店頭のメニューを確認してみてください。

みなと新鮮館の4店の比較

売り向いている方
あじや1114円の海鮮丼すきみでなく、刺身タイプの海鮮丼をなるべく安く食べたい。
港食堂1000円前後の刺身、煮魚。格安で刺身定食を探している人。うなぎ、金目鯛を安く食べたい人。
千漁家1500円前後で、オーシャンビュー。沼津港では貴重な、オーシャンビューの席や、港沿いのテラス席に惹かれる。料理もまずまずのレベルが欲し。
丸勘(5位で紹介)500円からの格安海鮮丼。内装は全く問わないので、さっと安く食べたい。ラブライバーの方。

閉店 たか嶋

長く1位に推していた、たか嶋ですが、閉店。この上なく新鮮な刺身定食を、1080円で楽しめるお店でした。

営業休止   我入道漁協即売所

駿河湾遊覧船発着場向かいの、沼津我入道漁協即売所のイートインは、残念ながら営業を休止(お土産は営業)。

浜松、宇都宮をしのぐ沼津ぎょうざの秘密とは?
沼津ファンには有名な流れるデザートとは?

最新情報:2019年10月オープン ららぽーと沼津のランチのおすすめ

コメント

  1. 最悪 より:

    たか嶋
    朝630からやってねぇーだろ!
    最悪

  2. トラベルジャーナ より:

    この度は当サイトの情報により、旅行の計画が大幅に狂うこととなり、深くお詫びいたします。
    お店に電話確認をし、営業時間を変更しました。また、記事冒頭に営業時間は取材時のものというご注意を付記しました。
    現在、該当のお店に関しては、沼津港公式サイトはじめ、どのサイトにも早朝営業が掲載されている状況です。今回、早期の情報ご提供を頂き、有難うございました。

    トラベルジャーナ

  3. 正確な調査と情報を掲載してね。 より:

    本当に再調査してるの?
    9位の魚健は店舗移転、その後は食事はやっていませんけど!

  4. トラベルジャーナ より:

    コメントありがとうございます。
    2018年夏の取材では、新店の深海プリン、改装した京丸などを中心に取材し、魚健まで訪問できない事情がありました。深くお詫びいたします。また情報提供ありがとうございます。
    東京から沼津までは、時間と交通費がかなりかかることもあり、最新の変化に対応できないことがあります。今後もお気づきの点をご教示いただければ幸いです。
    トラベルジャーナ

タイトルとURLをコピーしました