神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

雨や曇りでも楽しめる! 南伊豆の観光地や立ち寄り湯

更新日:


【現地取材ブログ】下田や南伊豆に行くのだけど、曇りや雨になってしまいそう……。青空が大前提の南伊豆ではショックは大きいですが、曇りや雨でも楽しめる場所はたくさんあります! ぜひ楽しんできてください。


関連記事

[2019年オープン]石廊崎レストハウス 灯台まで徒歩5分。小雨、曇りでも。

石廊崎灯台は、以前は駐車場から徒歩20分(バス停から徒歩25分)かかっており、徐々に人気が落ちていました。しかし、2019年に石廊崎レストハウスがオープン。大きな駐車場があり、路線バスも目の前につけます。

レストハウス内では、食事、ソフトクリーム(おすすめ)、お土産の購入などができます。

遊歩道は短時間で、完全舗装

石廊崎レストハウスから石廊崎灯台までは、徒歩5分。完全舗装済の遊歩道で、小雨でも問題ありません。景色は、たしかに晴れた方が良いですが、近景もあるため、曇りや、見通しが効く小雨なら十分に楽しめます。ただし、強風の場合は、危険ですので避けます。

雨の日にはおすすめしない有名観光地3つ

夏季のみ渡し船があるヒリゾ浜は、曇りならOK。雨だと厳しい。

雨の日にはおすすめできない、有名観光地は以下の通りです。

  • リヒゾ浜(夏季のみ) … 渡し船で雨に濡れ、雨宿りの場所がありません。渡し船が欠航する場合も。ただし、ヒリゾ浜は、近景や澄んだ水が魅力のため、曇りならば問題はありません
  • ゆうすげ公園(あいあい岬) … 南伊豆NO1の景勝地ですが、遠景や空が魅力の場所であり、曇りや雨では、景色の魅力が大きく落ちます。歩く時間がそれなりに長いのも雨の日は大変です。
  • 石廊崎遊覧船 … 船着場に雨宿りの場所がありません。石廊崎灯台まで、徒歩20分近くかかります。

竜宮窟 洞窟なので小雨や曇りでも影響は少ない

インスタ映えからブームとなった竜宮窟は、小雨や曇りでも比較的楽しめます。インスタなどで有名な上から見たハート形は、天候の影響があまりないからです。南伊豆のイメージですが、下田市内です。

洞窟内は雨が当たらないため、小雨や曇りでも影響は少な目。また、見学時間が10分もかからないため、傘をさしていても気にならない範囲です。ただし、土の上を歩く部分もあるため、シューズには注意が必要です。

雨宿りできる場所はなく、雨の日はクルマが前提

竜宮窟は、アクセスが悪い場所です。バスでも行けますが、座って雨宿りできる場所が一切ないため、小雨の日はクルマが前提となります。

関連:竜宮窟へのアクセス 電車バスでも行けます!


ペリーロード 町歩きは曇っていてもOK、雨でも味が出る

ペリーロード

ペリーロードは、伊豆急下田駅から徒歩圏の場所にあり、ペリーが条約締結に向かった道です。川沿いの和洋の建物と柳が魅力の場所で、曇りや雨でも十分楽しめます。魅力のあるカフェも多いので、ゆったりした時間を過ごせます。

条約締結の場だった了仙寺に付属する博物館、近くの下回開国博物館も天候に関係のない観光スポットです。


黒船ホテル 悪天候なら主役級の立ち寄り湯

黒船ホテル

黒船ホテルは、下田湾の目の前の立地。上層階の大浴場や露天風呂から見る景色はすぐそばの下田湾。そのため、曇天や雨天に影響を受けにくい景色です。

さらに、徒歩1分程度で、下田港内めぐりの黒船遊覧船に乗船可能。遊覧船は外洋に出ることはなく、港内の景色を見るルートですので、曇りや雨天向けです。なお、本格的な雨の日や寒い日の場合、完全屋内の特別室が良いでしょう。

なお、黒船ホテルの立ち寄り湯は、多客日など中止となることがありますので、必ずお問い合わせください。TEL.0120-715-84

その他の立ち寄り湯可能なホテル

下田ビューホテル
  • 下田ビューホテル … 高台のホテルで比較的近い距離の外浦を見ますので、曇天や軽い雨なら。立ち寄り湯は夏季など繁忙期は休止。徒歩の場合、バス停からの階段が大変なので、大雨には向きません。
  • 下田大和館 … 多客日以外立ち寄り湯実施。大浴場、露天は絶景ですが、晴れていたほうがと思わせる景色。食事場所なし。アクセスも不便。

伊豆下田の海が見えるホテル ベスト5~オーシャンビュー絶景~


金谷旅館の総ひのき千人風呂は、蓮台寺駅徒歩圏で、悪天候向け

金谷旅館 公式サイト

伊豆急線の蓮台寺駅は、普段は観光利用者の少ない地味な駅です。しかし、曇天や雨天なら、徒歩圏の金谷旅館の千人風呂(天然温泉)は要注目です。立ち寄り湯を実施。外の景色は関係のない、巨大な屋内温泉です。ただし、男女混浴ですのでご注意ください(バスタオル使用可)。


下賀茂温泉銀の湯会館は、クルマなら雨天の候補地

公式サイト

下加茂温泉会館は、雨天時の訪問候補です。クルマでのアクセスが便利です。天然温泉ですが、施設はやや地元民向けに作られています。付属レストランは、観光客を想定しておらず、ランチはほかがおすすめです。

  • ランチ … クルマならすぐの伊豆の味おか田は人気店ですが、居住性が悪く評価は下がり気味。うなぎの川八がおすすめです。
  • 熱帯植物園 … クルマならすぐの熱帯植物園は、入場無料。年中珍しい花が見られ、簡単なカフェスペースもあります。
  • カノー石切場 … 伊豆石の石切場で、個人の所有ですが、2日前の17時までの予約で見学可能です(こちら)。ハイキングの服装が必要で小雨が限界。洞窟のような場所のため、曇天でも大丈夫です。

吉佐美大浜 大きな岩が特徴の景色でカフェは通年営業

吉佐美大浜海水浴場

南伊豆で人気のある、白浜海岸は晴れていてこその景色ですし、弓ヶ浜海岸は夏以外、周辺に居場所がありません。しかし、やや穴場の吉佐美大浜は、大きな岩が特徴で、曇りや雨でも見どころがあります。

吉佐美大浜で人気のあるカフェ・サニーサイドは、大きな岩が見える立地。曇りや雨の落ち着いた海岸を眺めながら、カフェで贅沢な時間を過ごすのも悪くありません。バス便がほとんどない場所のため、自家用車でない場合レンタカーが必要になりますが、竜宮窟に近く、レンタカーを借りるメリットはあります。

参考:曇りや雨の日にはおすすめしない人気海岸

  • 白浜大浜海水浴場 … 景色の魅力が半減。夏のカラフルなパラソルがあってこその風景。
  • 白浜中央海水浴場 … 白浜とつくが、もともと景色は標準程度。多くの人がイメージしている白浜とは、白浜大浜のこと。
  • 弓ヶ浜海水浴場 … 弓形の海岸は天候に無関係も、夏以外は、近くに開いている飲食店がない。
  • ヒリゾ浜 (夏季のみ) … 雨の日は、渡し船での移動が大変。欠航の恐れも。ただし、近景や澄んだ水が魅力のため、曇りなら楽しめる。

河津七滝 山深い滝は曇天や小雨なら無関係

河津七滝  大滝

厳密には南伊豆エリアから外れますが、河津七滝(ななだる)は、7つの滝を巡るコースで、曇りや雨の日におすすめです。空はほとんど構図に入りませんので、写真を撮影しても天候は無関係です。

天候によっていくつかのコースが考えられます。

  • 【曇りなら】河津七滝を制覇 …… あまり知られていませんが、河津七滝を全て見るなら、水垂バス停から下るのがおすすめです。河津七滝バス停からのルートは、後半に登山級の上り階段があります。
  • 【小雨なら】初景滝までを制覇 …… 河津七滝バス停から、平らで整備された道が続く、初景滝までの4滝を見学します。全て舗装済の歩道で、階段なし。なお、大滝は、河津七滝バス停から少し戻る場所にあり、入口が分かりにくいためご注意ください(旅館天城荘のなかです)。
  • 【雨なら】大滝(上の写真)に絞る …… 河津七滝で、2強と言えるダイナミックな滝が大滝と釜滝です。そのうちアクセスが良いのが大滝。河津七滝バス停の1つ手前、大滝バス停からすぐの、旅館天城荘の敷地内です。天城荘は、大滝の目の前に露天風呂を持っていますので、雨でも寒くない日ならおすすめです(ぬる湯です。水着必要。貸し出しあり)。

熱川バナナ・ワニ園と体感型動物園iZoo

熱川バナナ・ワニ園は、伊豆熱川駅から徒歩1分。体感型動物園iZooは、河津駅からタクシーで5分。いずれも南伊豆から外れますが、曇りや雨の日の訪問候補地となります。

熱川バナナ・ワニ園は、レッサーパンダ、アマゾンマナティ(=写真)もいますが、やはりワニが苦手でない人向けです。体感型動物園iZooは、爬虫類がメインのため、人を選びます。

熱川温泉なら、熱川プリンスホテルが小雨向け

伊豆熱川駅から少し距離があり、タクシーがお勧めとなりますが、熱川プリンスホテルは、日帰り温泉を実施しています。高台から海を望む景色は落ちますが、雨に濡れることがなく、快適です。

下田のあじさい 雨こそ狙い目!

下田のあじさい

季節が限られますが、下田はあじさいの名所。空を背景にしなくても映えるので曇りでも大丈夫ですし、雨ならむしろ本領発揮です。

下田のあじさい

あじさいの名所の1つ目は、伊豆急下田駅から徒歩圏のペリーロード。あじさいのシーズンでも平日や土日の朝はすいています。

下田のあじさい

そして、もう1つの名所は、下田公園。伊豆急下田駅から徒歩圏ですが、駐車場も完備しています。中腹まで登ると、あじさいの背後に下田港を望む絶景! さらに登ってゆくと、あじさいの大群生にたどり着きます。知る人ぞ知るという観光スポットで、平日の午前はガラガラです。

関連記事(姉妹サイト):混雑軽め あじさいの名所・伊豆急下田(下田公園)はレベルがちがかった!

ブラタモリを参考にした下田の町歩きなら 曇天や小雨でも楽しい

下田には、ペリーロード以外にも、隠れた見どころがあります。下のルートは、ブラタモリ下田編の紹介地と、筆者が現地で取材した場所を組み合わせたものです。

  • 雑忠 … 下田有数のまなこ壁(上の写真、ブラタモリで紹介)
  • 雑忠のとなりの鈴木邸 … 伊豆石でできた塀(ブラタモリで紹介)
  • 八龍 … 下田のソウルフードの1つルースチャーハン(詳細:伊豆下田の中華八龍
  • 平井製菓 … ハリスさんの牛乳あんぱんは下田有数の人気みやげ(詳細:下田みやげ 平井製菓
  • ペリーロード … ブラタモリで紹介
  • 了仙寺  … ブラタモリで紹介
  • 下田開国博物館

関連記事:【ブラタモリ伊豆・下田編】下田の歴史・地形・観光ルートまとめ #107

以上、雨や曇りでも楽しめる! 南伊豆の観光地や立ち寄り湯でした。南伊豆や下田は懐が深く、曇りや雨でもプランニング次第では十分に楽しめます。

関連記事

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.