埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

大宮駅 ランチ(洋食)なら安い人気店「うどん屋さんのハンバーグ」がおすすめ

2016/01/19

大宮駅は洋食・カレー店の劇戦区です。特に注目したいのがうどんにハンバーグがつくという「裏メニュー」が大人気のお店。テレビでよく取り上げられますが話題先行店なのでしょうか?実際に確かめてきました。

広告

大宮駅 ランチ(洋食)なら安い人気店「うどん屋さんのハンバーグ」がおすすめ

 

ラーメン店はこちら ➡大宮駅 ラーメン店人気ランキング〜大勝軒を抑えた「蕾(つぼみ)煮干し分家」を訪問〜

500円以下ならこちら 大宮駅 安いランチなら東口すずらん通りがおすすめ

大宮駅の基本情報

train-ED75-775-s

出典:http://train.gomi.info/train-teppaku.html

・「氷川神社」が有名。埼玉県民の初詣を一手に担う全国有数の神社です。徒歩15分。
・知名度を上げているのがモノレールで1駅の「鉄道博物館」。鉄道車両の実物展示が目玉。
・そごう、ルミネなど大型のショッピングモールやイベントホール(大宮ソニックシティ)があるショッピングタウン。

大宮駅周辺  人気ランチ店(洋食・カレー部門)

大宮駅から500m以内で1000円以下、食べログで3.3以上の評価の洋食・カレー店は以下の通り。

【洋風、カレー】

・紅亭(休業中) … 地元での知名度が高い老舗の洋食店。移転のため休業中。

th_004_mini

出典:公式HP

スパゲティーのパンチョ … ナポリタンの専門店。小規模チェーン店ですが特異なコンセプトで人気を集めています。ぶっかけミートナポリタン(800円=写真)など。

640x640_rect_23357141

出典:ノモちん(食べログ)

ひいき屋 … パスタ、ハンバーグなど。質がよくかつボリュームもあるためファンが多いお店。

・テープタイ ・・・ タイカレーの人気店。

・伯爵亭 … 昭和の喫茶店風の内装のユニークな店。量が多く安い。332

上記のほか、3.3点を少し下回りますが、「うどん屋さんのハンバーグ」という裏メニューに人気がある武州うどんあかねも外せません。

広告

 

大宮駅西口の人気店 うどん屋のハンバーグはおいしいのか?

武州うどんあかね
050-5890-6124 (予約専用番号)
048-645-6087 (お問い合わせ専用番号)
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-6 DOMショッピングセンター パートⅡ グルメプラザ 1F
迷いやすいので下の記事をご確認ください
ランチ 11:00~16:30
居酒屋17:00~23:00

大宮 丸井

大宮駅西口はビルが立ち並ぶ近代的な雰囲気です。駅西口を出ると2階の広場に行き当たるようになっています。左手のそごうでなく、右手の丸井方面を目指します。丸井の裏側(駅を背にして遠い側)に出ると道路があります。付近に地味な飲食店の雑居ビル「グルメプラザ」が見つかります。看板は出ていませんが建物に入って行くと奥の方に武州うどんあかねがあります。地図があっても迷いやすいので、ともかく丸井の裏にあると覚えておくと便利です。

大宮 武州うどんあかね

お店の外観です。雑然と物が置かれていますが、それぞれ置き場が決まっているような感じです。

大宮 あかね

店内には老舗の人気店に必ずある有名人のサインが貼ってあります。和風の内観ですが、コカ・コーラのネオンサインがあるなど少し崩してある感じです。雑然とはしていますが清潔感はあります。

写真 2

店内はテーブル席と座敷(小上がり)がメインでカウンターは少しだけです。窮屈というほどではありませんが広々ではありません。1人で訪ねてもランチのピークを外せばテーブル席に座れそうです。

テレビで紹介されていた内容によると、もともとうどん屋としてこの地に開業していたのが「武州うどんあかね」。息子さんが手伝うことになり、自分らしさを出してお客さんを増やしたいと好物のハンバーグを研究したそうです。うどん屋らしく、ひき肉をうどんの出汁(かつおだし)で練ってあり豆腐も入っているとのことです。

接客は全体にまずまずで、若い女性が特にしっかりと接客しており明るい雰囲気でした。

大宮 ハンバーグ うどん

ハンバーグの味付けは10種類程度から選べます。最近(2014年12月)テレビに出たのは和風とのことでしたが、チーズ好きなのでチーズにしました。鉄板の上でジュージュー音を立てながら出てきます。添え物はもやし。別につけもの。それから実はメインであるうどん。

あかね ハンバーグうどん

ハンバーグは楽々合格点です。和風だしの味は直接は感じませんでしたが、豆腐の効果でふんわりとしています。一般に豆腐ハンバーグはヘルシー志向で、鶏肉と合わせたり肉そのものを減らしたりしますが、こちらは普通のハンバーグに値する牛豚肉の質と量に豆腐でアレンジを加えている形です。ソースの味が深く気持ち濃い味で、癖になる味です。

最近は、ラーメン店を中心にインパクト重視の濃い味が増えてきて、対応できるお客さんが中高生から30代位の男性に限られてしまっている傾向を感じます。しかし、あかねのソースはやや濃いですが程良い所で止めてあります。中高生も納得、そして50代くらいまで十分対応できるバランスです。この辺の判断は見事といえるところで、結果として幅広い客層につながっているのでしょう。

また、洋食屋ですらハンバーグは陶器の皿で出してくるところも多いのですがこちらは鉄板。そもそもがうどん屋ですし、洗うのも大変で手間もかかる鉄板をしっかり使っているところは素晴らしいと思います。ファミレスなどでは鉄板で出てくるものの焼きはフライパンというところもあるような気がしますが、こちらは鉄板をかなりの温度まで上げて直に焼いていると思われます。そのため焦げが良い具合に出ておりそれも人気の秘密だと思います。

写真 2 (1)

お店の前にモニターがありテレビに出ていることを盛んにPRしているため、ネット上では話題先行、マスコミを駆使していると思われている節もあります。しかし見てきた通り、大きなハンバーグを鉄板で出し820円というのは経営努力ですし、豆腐を入れたからといってあっさりさせすぎず、万人受けする最大公約数をズバリ実現しているなど、実質をともなった話題店だと思います。

飲食店は「店主が生涯を通じて伝えたいなにか」(このブログでは文体と呼んでいます)があることが名店の絶対条件です。最近はまず話題作りや売上ありきで、文体らしきものをアドバイザー的な人間が頭で考えそれらしい演出(例えば壁に板を貼り習字体で書くなどが常套手段)を施した店が増えています。

しかし武州うどんあかねにおいては、店主の息子がなにか事情があって親元へ戻り店に入り、店を長続きさせるために自分が好きな(このことが肝心)ハンバーグを毎晩毎晩研究した。そしてうどん屋でハンバーグを出すという型破りな提案をしてきた息子を店主は「若い人の方がアイデアがいいからやってみればいい」と認めた。こうして出来てきたのがこの店のハンバーグうどんです。ここには親子それぞれがいろいろと考えぬいた文体が確かに根付いています。こうした店は仮にテレビに出ていても、テレビ取材は後から湧いてきたものですから文体は揺らがないのです。

写真 1

メニューはハンバーグ付きうどん以外にも様々。ただ、多くの客が父と子のハンバーグうどんを注文します。

店主 わしのうどんの感想がまだないようじゃが?

 

ハンバーグのインパクトがありすぎてうどんの感想を書き忘れていましたが、うどんは気持ち濃い目の上品なかつお出汁(だし)。昔からこうだったのかもしれませんが、ハンバーグのインパクトに負けないように多少濃い目の味付けがしてあるのかもしれません。うどんはさぬきのように硬いタイプではなく、九州のうどんのようにやわいタイプでもなく中庸タイプです。

うどんは及第点くらいではないでしょうか。武州うどんあかねはハンバーグに占領されたのかもしれません。そしてご主人はそれでもいいと思っているかもしれません。息子の料理の方に人気が集まれば本望だと。

関連記事

大宮駅 ラーメン店人気ランキング〜大勝軒を抑えた「蕾(つぼみ)煮干し分家」を訪問〜

大宮駅 安いランチなら東口すずらん通りがおすすめ

戸田駅 ランチと食事のおすすめ(カフェシバケンや丸源ラーメン)

埼玉日帰り観光穴場 日高市武蔵高萩駅で牧場ジェラートと重量級ピザランチ

越谷駅/ランチ、食事のおすすめ?埼玉県2位のラーメン店こむぎ他

広告

-埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)