【研究】ちょいマック200円のおすすめ「絶対王者はエグチだけど2番目は?」

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

ちょいマックの1つであり、3種類あるお手頃マック(200円)。おすすめはやはり、初代お手頃マックで、唯一生き残っているエグチですが、スパビーや新スパチキはどうなのでしょうか?


とらべるじゃーな!へお越しいただきありがとうございます!


ちょいマック(お手頃マック)はエグチが長期政権! 星になったバベポ、ハムタス。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

お手頃マック200円(現在は「ちょいマック」の1つ)は、不振に苦しんでいたマックが、2015年秋に発売した3種類のバーガーです。以下のように、変化しています。

パティ2015年10月2016年3月2017年2月2018年6月2018年10月2021年1月2021年6月2021年7月
ビーフエグチエグチエグチエグチエグチエグチエグチエグチ
チキンチキチーチキチーチキチーチキチー
スパチキ
チキチー
スパチキ
チキチー
スパチキ
チキチー
新スパチキ
ポークバベポバベポヤッキーマクポマクポヤッキースパビー
ハムハムタス(注)
(注)7月の試験発売時は、トマトレタスバーガーの名前だった。

お手頃マックは、現在4種類。スタート時にあった、ハムタスとバベポはすでに星になり、エグチだけがずっと生き残っており、人気は不動といえます。

発売時「エグチさん、バベポさん、ハムタスさんとその友人」は、無料キャンペーンがありました。実際に名前として存在するのは、エグチさんのみ。マックとしても、1番自信があったのでしょう。


現在のおすすめランキングは?
旨辛リニューアル スパチキ
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

口コミも参考に、現在のおすすめを決めると、1位がエグチ、2位が新スパチキ(写真)です。ただし、辛さが苦手な方は3位チキチーがおすすめです。

エグチは、毎年の月見人気でも分かる「卵&ビーフ」を200円で実現したことから、その人気は不動です。欠点は、昔ながらのホームメイド路線で、ジャンク感がないこと。

ジャンク派には、リニューアルしたスパチキがおすすめです。チキンナゲット風のサクサク衣に、かなり辛いソースで、エグチに負けないボリューム感があります。

辛いものが苦手だが、ジャンク感やボリュームをという方は、チキチーがおすすめです。


エグチは、マック伝統のホームメイド路線!

エグチ
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

2015年の発売時、エグチの第1印象は、えっ?これが200円、というお得感がありました。

卵、チーズ、ケチャップはよく合い、みじん切りの玉ねぎにも存在感があります。

マクドナルは、ジャンクなイメージがありますが、実はもう1つの柱が、ホームメイド路線。どこか懐かしい味は、多くの人に受け入れらています。

エグチの中身は?

エグチの中身は、ビーフ、チーズ、卵、ケチャップ、みじん切りの玉ねぎ、ピクルスです。ビーフ、卵、チーズからくる「旨味」と、ケチャップからくる「酸味」が味の印象を占めています。


エグチがまずいと思う人は、たぶん濃いソース派
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

エグチがまずいと思う人は、てりやきチキンフィレオのような、ジャンクな濃いソースを求める人かも知れません。

マックは、基本はジャンク路線なのですが、何割かのメニューを、家庭的なおとなしめの味にしてくる傾向があります。一応、元祖の味ですが、新しいファンには好まれないかも知れません。

なお、エグチがまずいという人は、卵の食感が変だという理由を挙げる傾向があります。調理して時間がたったものだった可能性があります。

【マック期間限定】4年間、全部食べ続け復活理由を探る|歴代過去商品一覧

コメントをどうぞ(情報ご提供、旅行相談など)

  1. 匿名 より:

    マックのメニューの具の構成が分かるといいなと思いました。
    エグチのマックの画像見ると、トマトが入っているのかと期待しましたが
    こちらでその正体がケチャップだとわかりました。
    味付けより具の構成が殆どジャンクだなぁと、改めて思いました。
    トマトが入っているのはグラン系に限定されますね。
    でもグラン系だとギトギト過ぎてトマト一枚ぐらい入ったぐらいじゃバランス取れないですね。
    いっそ倍マックでトマト4倍とかあればいいのに。
    今のメニューじゃ、野菜ジュース付けても栄養バランスシートはどうにもならないくらい酷いんですよね。。。
    マック、頑張れ!!

  2. とらべるじゃーな! より:

    コメントありがとうございます。
    マックは、基本的に、具もジャンクとなってますね。。場所重視のためやむを得ない部分もあります。
    個人的にはトマトは、入っていても乾いているので、期待していませんが、ジュレとからめて鮮度を維持することもできるようです(期間限定でしか使われない技術)。

    中身については、各ページで「中身写真」を載せているつもりですが、今後より注意してみます。

タイトルとURLをコピーしました