【ブラタモリでも登場】茨城の星・ばんどう太郎 |みそ煮込みうどんを名古屋と比較 | とらべるじゃーな!|エモ静ずらし旅

【ブラタモリでも登場】茨城の星・ばんどう太郎 |みそ煮込みうどんを名古屋と比較

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

茨城の人気和風レストラン、ばんどう太郎の1番人気がみそ煮込みうどん。つくば市のばんどう太郎を訪ね、名古屋の味噌煮込みうどんとの比較や、再現レシピ(開発中)を説明します!
※追記 ブラタモリつくば編でタモリさんが訪ねました。

広告


とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

とらべるじゃーな!は、関東圏旅行ブログです!

人気ページ

(ブラタモリは全国掲載)

ブラタモリが訪ねたばんどう太郎の支店名とメニュー

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

ブラタモリ(ブラタモリつくば編)が訪ねたばんどう太郎の支店名は、家族レストラン坂東太郎 研究学園総本店(地図)です。

タモリさんが注文したメニュー … 鴨汁そば(1243円)、 えび玉重膳の単品(写真はセットで1352円)。

ばんどう太郎 公式

浅野里香アナウンサーが注文したメニュー … ばんどう御膳(2079円)

取り分けたもの … ごぼう唐揚げ(649円)

※価格は2021年10月現在。

ばんどう太郎 みそ煮込みうどんとは?

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

テレビ番組『秘密のケンミンSHOW』、『アド街』(2021年11月14日)などでも知られる、茨城の人気和風レストランがばんどう太郎。赤ちゃんのお食い初め(百日祝い)から、還暦祝いまで、茨城県民をゆりかごから墓場まで見守る、まさにファミリーレストランです。

この記事は、ばんどう太郎つくば学園店での取材によるものです(国土地理院すぐそば)。

ばんどう太郎つくば学園店の様子です。テーブル席は、もともとゆとりがありますが、感染症対策で、さらに余裕が持たせてありました。

4人用の半個室もありました。

家族や親せきでのお祝いに使われる個室です。宴席にも利用できます(海外では1度収まった感染症が、再発しています。会話はマスクが重要です)。

1番人気は、お店の外にも大きく掲げられた、坂東みそ煮込みうどん(1265円)です。

売上ランキング 2021年9月現在

  • 1位 板東みそ煮込みうどん
  • 2位 白まるごまみそ煮込み
  • 3位 松茸釜飯
  • 4位 天丼
  • 5位 激辛みそ煮込み

ばんどう太郎は、店がまえや接客が良く、メニューはほぼ全て千円以上です。しかし、居心地がよく味にもこだわりがあるため、つい長居して、追加注文してしまうようなお店です。全国区のチェーンでいうと、ジャンルは異なりますが、コメダ珈琲店が近いスタイルです。

ばんどう太郎 みそ煮込みうどんを本場・名古屋と比べると?

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

坂東みそ煮込みうどん(1265円)です。右下は、エプロンです。

具材は薄切りですが、左下のさつまいもや、左上に隠れているれんこんが、野菜王国・茨城らしい素材です。

こちらは、本場名古屋のみそ煮込みうどん。ばんどう太郎のみそ煮込みうどんは、青谷洋治社長が出張先の名古屋で、みそ煮込みうどんを食べたのがきっかけで開発されました。

もし、本場名古屋の人が、ばんどう太郎のみそ煮込みうどんを食べたら、どのような感想を持つでしょうか?

なごやん好き
なごやん好き

おみゃー、味噌が薄くてあかんわ。麺もやわやわで、全然固くねえぎゃ

名古屋人なら上の感想を持つはずです。まず、赤味噌が薄い。また、名古屋のみそ煮込みうどんの特徴である、針金より固い、鉄柱のような麺が全く再現されていません。

しかし、少し食べ進めると、赤味噌は弱いものの、ダシがしっかり取られ、どちらかというとダシに寄らせた味だと分かります。関東では赤味噌は名古屋ほど人気はなく、このダシに寄らせたバランスがベストでしょう。白みそも入っているかも知れません。

麺はごく普通の固さで、正直なところ特徴に欠きます。ただ、とても家庭的な味がする麺で、ほっとすることも事実です。

また、左下のさつまいもと、左上に隠れているれんこんは、野菜王国・茨城らしさが満点。かぼちゃも含め、薄い切り方ですが、この辺は内装にコストがかかっており、1人あたりの専有面積も広いので仕方ない部分です。

そして、ばんどう太郎のみそ煮込みうどん最大の武器が、天かす。食べ進めるほど、汁となじみ、汁は脂が加わって深みが出て、天かす自体もおいしくなります。実際に天ぷらを揚げた残りと思われ、ときどきタコの切れ端などが入っているのもサプライズです。

さらに、食べ進めると、ひき肉が出てきます(つみれとしして入っているが、火が通り崩れる)。このひき肉は、後半のアクセントとなり、最後までおいしく、というより、食べ進めるほどおいしくなります。

なごやん好き
なごやん好き

おみゃー、名古屋のとはちがっとるけど、えらい工夫されとる。天かすと、つみれは名古屋にはにゃー特徴だわ。

ばんどう太郎のみそ煮込みうどん の特徴5選

  1. 地域の好みに合わせ、赤味噌感を少し和らげ、ダシ(カツオ、昆布)が立つバランス。
  2. サツマイモ、レンコンは、野菜王国・茨城ならでは。
  3. 天かすマジック。ダシにコクを加え、天かすそのものも絶品。
  4. ひき肉マジック。つみれがほどけてひき肉となり、後半、味の追い込みを決める。
  5. 固形燃料を使っており、名古屋と異なり、長時間アツアツ(味が変化してゆく)。
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

エモ静ずらし旅のサイトです!

人気ページ

ばんどう太郎 みそ煮込みうどんの再現レシピ(開発中)

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

坂東みそ煮込みうどんは、通販や持ち帰りもあります。再現レシピを探されているということは、気軽に作りたい方が多いのではないでしょうか?

すると、ベースは、寿がきやのみそ煮込みうどんが最適です。坂東みそ煮込みうどんの特徴は、野菜王国茨城をイメージさせる、サツマイモやれんこん。これらは、可能なら入れたいです。レンコンが手に入りにくい場合は、サツマイモと焼き豆腐でも、ばんどう太郎らしさが出ると思います。

スープはダシに寄らせたものですので、最低でもカツオだし(白だし)を加えたいです。できれば、昆布だしも。白だしは、ヤマキがおすすめです。

ばんどう太郎 みそ煮込みうどんの最大の特徴は、天かすとひき肉です(本来は肉そぼろですが、煮崩れるので、ひき肉でも良い)。天かすは極力大粒のものがよいです。

ばんどう太郎のみそ煮込みうどん 再現レシピ(案)

  1. 寿がきやのみそ煮込みうどん(袋麺)を利用。
  2. 白だしを加える。乾燥昆布があれば、昆布だしも。
  3. 具材は、サツマイモ、れんこんがポイント。または、焼き豆腐。
  4. 天かすは大粒のものを。火を切る直前の投入が良いと思います。
  5. ひき肉も忘れずに。

実際に作ったら追記します。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

ばんどう太郎では、からあげも人気。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

ばんどう太郎で、みそ煮込みうどんと並ぶ人気メニューが、から揚げ。結論から言うと、昔から人気のある仕出し弁当屋や、古い町のお弁当屋さんによくある、あの味です。衣は、片栗粉重視タイプです。

  • 若鶏の塩唐揚げ(5個)638 円(税込)/テイクアウトの場合、期間限定で値引きもあります。

サイズは少し小さ目。調味料はやや濃い目で、おつまみにも合います。日本に昔からあるような味ですが、意外に見つけにくいことも事実。片栗粉を前面に出した固いタイプが減り、柔らかめの小麦粉タイプが増えてきたのかも知れません。

ばんどう太郎は、家庭の味重視ですので、いつか食べたあの味に出会うことができます。再現するには、片栗粉を使ったレシピを用いるとよいと思います。

ばんどう太郎は、ソフトクリーム🍦が高品質

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

デザートは、ご当地ものなら蛸屋の陣内評定餅(ドリンクセットで550円)。ソフトクリームもついています。

蛸屋は、小山にある老舗の和菓子屋さんですが、茨城県内にも進出しており、コラボレーションとなったようです。信玄餅(山梨)、出陣餅(新潟)と似ていますが、少し平凡。

しかし、ソフトクリームは、高品質。安い外注品はいくらでもあり、しょせんデザートなので稼ごう!となりがちなジャンルですが、ばんどう太郎は、ここも譲りません。悪いソフトクリームを使わないのは、東海地区のスガキヤも同じ姿勢です。

《つくばのランチ》寿司処やぐら 本店でも人気!

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

つくばでランチなら、寿司処やぐら 本店も大人気です。つくば駅から徒歩6分。地図

カウンター+小上り。茨城県全般の傾向通り、接客はカジュアルです。夜も飲まなければ3千円くらいのとのことで、かなりの高コスパ。

寿司処やぐら 本店では、ランチ限定のにぎり松(1100円)が最安値。しかし、人気は写真のちらし寿司竹(1650円)です。少し前の写真のため、現在はネタが多少異なります。

お昼前だったこともあり職人さんはテレビに夢中でしたが、確認しながら具材をリストアップすると、以下の通りでした(現在のネタは異なります)。

・たこ・かつお・かに脚・えび・とろあぶり・焼きさば・焼きかんぱち・分厚く重いまぐろ赤身×3つ・歯ごたえしっかりのいくら・きゅうり飾り切り・たくあん・ガリ・かんぴょう・でんぶ・子持ち昆布・緑の???・普通の卵焼き・中トロ

刺身は全て合格点で、質だけでなく大きさも十分です。人気のまぐろは、分厚く切り3枚にするなど、非常によく練られたメニューです。

かんぴょう、たくあんに至るまでハズレ食材はなし。安い食材であるでんぶやキュウリは少な目というバランスも見事でした。「緑の???」は正体をつかみましたが、現地でのお楽しみに。

《つくばのランチ》地元チェーンのやきにく宝島では、やわらかハラミに熱狂的ファン

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

つくば駅周辺には、地元チェーンのやきにく宝島と、やはり地元企業が経営する炙りや秀苑が争います。

宝島は、創業35年、学生やファミリー層の支持が厚いお店です。やわらかハラミに熱狂的なファンがついています。

「帰れマンデー」茨城めし旅 地元県民から愛されるローカルチェーン店の旅より(2021年10月放映)

「やきにく宝島」売上ランキング 2021年9月現在

  • 1位 やわらかハラミ
  • 2位 熟成カルビ
  • 3位 サンチュ
  • 4位 熟成あぶりカルビ
  • 5位 ご飯

《つくばのランチ》とんQつくば本店は、地元のとんかつ店

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

つくば駅周辺には、地元で創業40年のとんQつくば本店(写真)と、チェーンのかつ善が争います。

「帰れマンデー」茨城めし旅 地元県民から愛されるローカルチェーン店の旅より(2021年10月放映)

「とんQ」売上ランキング 2021年9月現在

  • 1位 やまと豚ロース&カキフライ定食
  • 2位 やまと豚ロースかつ定食
  • 3位 やまと豚ヒレ&カキフライ定食
  • 4位 カキフライ定食
  • 5位 赤城豚ロースかつ定食

コメントをどうぞ(情報ご提供、旅行相談など)

タイトルとURLをコピーしました