【マック研究】チキチーのソースの正体、クリスプやフィレオとの違いは? | とらべるじゃーな!|関東圏旅行ブログ

【マック研究】チキチーのソースの正体、クリスプやフィレオとの違いは?

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

お手頃マック(200円)として長期政権を誇るチキチー。2019年冬に、お手頃としてスパチキが発売されても人気は健在です。このページでは、チキンシリーズの違いから、ソース、評判までスピーディーに検証します。

広告


とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

エモ静ずらし旅のサイトです!

人気ページ

チキチーは431kcal、糖質は推定37g。セットのマックフライポテト(M)は410kcalです。

結論ファースト(チキシリーズで迷ったら?)

商品名
スクロールできます👉
価格
ソースおすすめ
チキンクリスプ110円
整形肉(ムネ+鳥皮)
マスタードとにかく安く済ませたい
おすすめ
チキチー
200円
整形肉(ムネ+鳥皮)
マヨネーズタイプ
(シーザーに近い)
チーズやソースの
うま味や酸味が好き
スパチキ200円
整形肉(ムネ+鳥皮)
辛いソース
(ガーリック入り)
辛い味が好き
おすすめ
チキンフィレオ(重ねてあるので整形肉と説明する場合あり)
360円
ムネ1枚
オーロラ
(マヨ、ケチャップ)
今日はリッチなあなたに
(シャカチキと同じ肉です)
※ムネ1枚肉(厳密には整形肉)は、内部用語でMチキ。
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

整形肉は、鳥皮なども含めて形を整えたもので、コスパが高いです。味は薄目となるため、衣のパリパリ感や調味料がフォローしています。

チキチーは、整形肉やマヨネーズタイプ(マヨネーズではないのでコスト安)をうまく使い、ハイコスパで万人向きの仕上がりです。迷ったらおすすめ。

チキチーの中身|肉とソースは何者?

チキチー
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

チキチーは、パリパリな衣で揚げた整形肉、チーズ、レタス、そしてマヨネーズタイプという、シーザーに似たソースが中身の、うま味、酸味を重視したバーガーです。

チキチーは、レモンを効かせた、白いマヨネーズタイプソースが決め手です。このソースとチーズがお目当てで、 90円も安いチキンクリスプでなく、チキチーを選ぶ人が多いです。

少し専門的になりますが、うま味、酸味が特徴ですので、身近な味ならシーザードレッシングに近いです。なお、内部用語では、スイートレモンソースと呼びます。

Q チキチーのソース多めはできますか?
A はい。マクドナルドでは、てりやきソースなど一部を除きソース増量に対応しています(無料)。また、ソース抜きも可能です。

チキチー 中身

チキチーで、圧倒的な存在感があるのは、パリパリ感を重視し、調味料も効かせた衣。整形肉は、コストが安い分、味が薄いのが欠点ですので、衣で補うのがマックの戦略。このことで、ビーフに劣らず人気のパティになりました。

なお、マックのレタスには、スライスレタスとシュレッドレタス(刻みレタス)がありまが、チキチー(200円)には、低コストのシュレッドレタスを採用。しかし、スライスには芯がありますので、筆者はシュレッドの方がおいしいと思います。

チキチーを自宅で作るなら?(レシピ)

①セブン「ナナチキ」、ファミマ「ファミチキ」、ローソン「Lチキ」のいずれかを準備。選べる場合は、肉が固めで衣が厚いファミチキがおすすめ。
②スーパーでバンズ(ハンバーガ用のパン)、レタス、スライスチーズを購入。
③マヨネーズタイプは、シーザードレッシングで代用可。スーパーで1瓶購入するか、コンビニで使い切りを購入。
④チキンをトースターで加熱(1000wなら3分半)。バンズは焦げやすいので、時間を短くするか、アルミホイルをかけて。
⑤バンズに下から、チーズ、チキン、シーザードレッシング、刻みレタスをのせて完成。

コツ チキンは電子レンジでなく、トースターで加熱すると、パリパリ感が出ます。

※マヨネーズタイプを手作りするレシピ(マヨネーズ大さじ2、砂糖小1/2、レモン果汁小1/2、クリープ小1、味の素少々)。ただ、ここまでやるなら、チキンは骨なしケンタッキーがおすすめ。

チキチーの口コミ うまいorまずい?

チキチー
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

チキチーのみなさんの評価を、Google検索結果をもとに、判定してみます。

  • チキチーがうまいと思う人の書き込み 12,600件(77.6%)
  • チキチーがまずいと思う人の書き込み 3,620件(22.3%)

ネット上の評価では、3人に2人がチキチーを「うまい」と判断しているようです。

チキチーまずい派は、ソースに否定的

初めてマックの「チキチー」セットを食べてみた。・・・まずい。チキンクリスプよりも、チキンナゲットよりも、絶望的にまずい。二度と食わん。こうやってマックは凋落への一途を辿っていくんやね。

チキンクリスプ(110円)より、まずいという口コミがあります。全く同じ揚げた整形肉を使っていますので、そのままマスタードソースと、マヨネーズタイプの評価の差となります。

マヨネーズタイプは、あくまでタイプであり、卵の量はゼロか少な目。油分が多くなるので、安っぽいイメージを持つ人もいるはずです。

マクドのチキチー、やはりマヨネーズみたいなん抜いてもらったらウマ!だった。

マヨネーズタイプのソース抜きで注文する方も。するとチキンクリスプ(110円)にチーズをトッピングしたのと同じようなものになります。

なお、複雑になるのでここまで触れませんでしたが、チキンクリスプと比べ、チキチーやスパチキは、バンズにゴマがかかっており、バンズが分厚い(特に下段)という違いもあります。

商品名価格ソースおすすめ
チキンクリスプ110円整形肉マスタードとにかく安く済ませたい
チキチー200円整形肉マヨネーズタイプ
(シーザーに近い)
チーズやソースのうま味や酸味が好き
スパチキ200円整形肉辛いソース
(ガーリック入り)
辛い味が好き

チキチーうまい派は、揚げチキンを評価

マックずっと肉まずいなーって思ってたんだけどチキンならうまいことに最近気付いた
チキチーしか勝たん

うまい派は、パリパリ感のある揚げ衣が特徴のチキンが気に入っている様子です。

チキンクリスプ買ったのにチキチーが入ってた!ラッキー🤞
チキチーの方がうまい

チキチーは、90円高い分、ソースがマヨネーズタイプになり量も増えます(チキンクリスプは、マスタード系で量も少な目)。さらに、バンズ(特に下段)が分厚くなり、ゴマもかけられ見た目も豪華です。

チキチー 外袋

3月14日から値上げ決定

  • ハンバーガー 110円⇒130円
  • チーズバーガー 140円⇒160円
  • ダブルチーズバーガー 340円⇒350円
  • てりやきマックバーガー 340円⇒350円
  • フィレオフィッシュ 340円⇒350円
  • マックシェイク S 120円⇒130円
とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

てりやきチキンフィレオ、チキチーは、人気の割におすすめ。

スクロールできます👉

ソースメニューソースメニュー
ケチャップ&マスタードエグチ(200円)★★★
ダブルチーズバーガー(340円) ★★★
オーロラソーススパビー(200円)★★
タルタルソースフィレオフィッシュ(340円)★★スパイシーソース
(ガーリック入り)
スパチキ(200円)★★
ビッグマックソースビッグマック(390円)★★★てりやきソース
【増量不可】
てりやきマック(340円)★★
てりやきチキンフィレオ(370円)★★★
スイートレモンソースチキチー(200円)★★★炙り醤油風のソース
【増量不可】
サムライマック(490円)★★★
イエローマスタードソース
&マスタード
ベーコンレタスバーガー(360円)★
チキンクリスプ(110円)★

コメントをどうぞ(情報ご提供、旅行相談など)

タイトルとURLをコピーしました