トラベルジャーナ

完全個人運営の現地取材サイト! 関東・甲信越・静岡の旅行&ブラタモリ情報

神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)

鎌倉カレー キャラウェイは行列・相席・大盛りにご用心

2017/11/20

鎌倉のランチの定番と言えば、小町通りそばのキャラウェイ。カレーの味は絶品ですが、行列・相席・デフォルトの大盛りに注意も必要です。

広告

カレーの名門・キャラウェイ 鎌倉一の繁華街なのに安い!

キャラウェイは、鎌倉で歴史がある、定番のカレー屋さんです。奇をてらわない好バランスの本格的なカレーにも関わらず、700円台の格安。量も多過ぎるほどです。

キャラウェイ

  • 鎌倉駅から徒歩5分
  • 11:00~20:00(L.O. 19:30)
  • 月曜定休

キャラウェイは、鎌倉駅前の観光鳥居をくぐり、小町通りを進み、人気のお土産店まめやを右折した場所にあります。

まめやは、豆菓子の試食で人気がある店です。この店のある角を、右に曲がります(鶴岡八幡宮から来た場合は、左折)。

関連:まめやの順位は、いま何位?

広告

鎌倉の人気カレー店・キャラウェイ 行列や相席の場合も

キャラウェイは、人気店だけに行列になることも、多くあります。対策は次の通りです。

  • 以前の11:30開店から、11時開店に変更になった。土日祝日でも、開店前に並べば、スムーズに入店しやすい。
  • 鎌倉は日帰りの人が多い。小町通りが閑散とし始める、17時以降が狙い目(そもそも、量が多いのでディナー向け)。
  • そのほかでは、平日の14時以降が狙い目。

店内の収容力があることと、提供時間がそれほどかからないため、行列の進みは決して遅くありませんが、1〜2時間待ちの場合もあります。

キャラウェイの店内は、2〜6人がけのテーブル席が主体。最近では珍しくなった、相席が当たり前のお店です。休日はもちろん平日のランチ時間帯は行列となり、1〜2名の場合相席の可能性がかなりあります。

また、とにかく客を捌くことが優先で、接客は決して丁寧とは言えません(とはいえ感じが悪いほど低レベルではないので、避けるほどではない)。

キャラウェイのメニューと価格

キャラウェイのカレーライスのメニューと金額です。以下の通りで格安で、コーヒーも230円。味のレベルから考えれば、ありえない安さです(たとえ鎌倉でなかったとしても、なお安い)。

・ビーフ 760円
・チーズ 760円
・エッグ 760円
・ポーク 660円
・チキン 660円
・ホタテ 960円

これが鎌倉一のカレー デフォルトでファミレスの3倍強

チーズカレー760円です。ビーフをとことん煮込んだのが特徴で、とろとろのカレールーに筋だけが残っています。香味野菜、スパイスもしっかりと効き、奇をてらわないバランスの良いカレーです。

特筆すべきはご飯の量です。家庭の茶碗1杯が150g、ファミレスのカレー等のご飯が200g前後ということを踏まえて、以下をご覧ください。

  • 普通盛り 550g
  • 中盛り 1000g
  • 大盛り 1400g

大盛りはファミレスの実に7倍量。間違えて?大盛りを頼む人がいると、店員が説明し制止することもあります。ご飯が多いので、食べる時間がかかりますが、薬味が4種類あり、飽きずに楽しむことができます。なお、カレールーの量は決して少な目ではありませんが、ちょうどよい程度なので、気持ち節約気味に食べるとよいです。

薬味とルーの一部を乗せた状態です。チーズのほか、煮込んだビーフの筋などが見えています。これで、760円というのは奇跡的というしかないでしょう。

ルー(冷凍)の持ち帰りは、380円から。店内料金の半額で、これもお値打ちだと思います。

関連記事

1レースから購入できる予想記事
競馬予想のレジまぐ

トラベルジャーナでは、記事に関連した情報をお待ちしています。
コメント欄をご利用ください。

関連記事(一部広告を含む)

-神奈川・静岡・山梨(ランチ・観光)