神奈川・静岡・山梨  (ランチ・観光)

鎌倉駅周辺(小町通り)…後悔しない安い人気のお土産ランキング

2017/04/04

鎌倉駅周辺(鶴岡八幡宮参道の小町通りなど)で、安くておいしいお土産をお探しの方のための記事です。キュレーション(ネット上の情報のまとめ)ではなく6日間の実地調査をいたしました。

広告

後悔注意!鎌倉みやげにハズレが多い理由とは?

鎌倉駅周辺、特に小町通りのお土産には「ハズレ」がつきものです。その理由は、年間を通じて混雑し、何でも売れてしまうから。修学旅行、お年寄り、大学生、家族など、平日や冬場も含め、驚くほど多くの人が集まっています。

テレビ取材がたまたま入ったのを機会に、その写真を飾ると行列ができてしまう。人気店のマネをしただけなのに、圧倒的な観光客の数で行列ができてしまう。この記事はせっかくの鎌倉旅行で「ハズレ」をつかませないために、6日間の現地取材を経て書きました。

【時間がない方】結論 鎌倉みやげのおすすめ

友人、会社、家族向けなら、男女年齢を問わず、豆菓子の「まめや」が、最もおすすめです。市販の豆菓子のレベルをはるかに超えており、甘いもの辛いものそろい、値段も380円前後。全品試食できるため、失敗はありません(鎌倉駅寄りに似た店がありますが、レベルが違います)。

最近の鎌倉に詳しい人が選ぶのが、小町通りと並走する若宮大路にある、紅谷(べにや)の「クルミっこ」(1個128円)です。

大量買いなら1つ60円からの「鎌倉壱番屋」のせんべえがおすすめです(味は普通ですが、格安です。種類が豊富)。

お菓子以外なら、漬物の「味くら」に人気が集まりますが、葉物、大根、ナスなどは味が薄くおすすめしません。味くらなら、ニンニク、貝、ゴボウ、あるいはピリ辛の漬物がおすすめです。

特に大切な方へのお土産なら、少し割高ですが「源 吉兆庵」の和菓子です。かなりこだわりが強い店で、ハズレはまずありません。

鎌倉通の方には、鎌倉小川軒の「レイズンウイッチ」です。小町通りではなく、江ノ電鎌倉駅の側の、商店街にお店があります。

【ランキング1】友だち、会社、家族に!  安くて、喜ばれるお土産ランキング

鎌倉土産1位  豆菓子の鎌倉・まめや

◎男性 ◎女性   ◎子ども ◎お年寄り

鎌倉駅東口右斜めのの鳥居をくぐり「小町通り」へ。徒歩4分左側角地(小町通りは全長7分です)。鎌倉駅東口駅ビル1階にも店舗あり(工事中。3月22日開店)。

写真:まめやの詰め合わせ(378円)

まめやは、豆菓子の超人気店です。市販の豆菓子とは大きさ、味ともまったくレベルが違います。ほぼすべての豆菓子を試食することができます。似たお店に「源治庵」がありますが、かなりの差があります。

ブルーベリー、フランボワーズなどの甘すっぱい果実系がおすすめ。甘さ、酸っぱさ、そして豆の食感を時間差で感じられる名作です。辛い物なら、マヨネーズ系が人気です。試食できますので失敗のしようがありません。

春限定のいちご・みるくもおすすめです。どれもおいしいですが、迷ったら、酸っぱい果実系を選ぶと失敗がありません。

鎌倉の小町通りの3大繁盛店は?

駅から近い順に漬物の「味くら」、せんべえの「鎌倉壱番屋」「まめや」が3大繁盛店です。味くらは大根や葉物が弱いですが、にんにく、貝、ごぼう、ピリ辛はおすすめ。鎌倉壱番屋は、品質は良くないですが、激安で大量買い向きです。まめやは、ハズレなし。偶然か必然か、全て角地のお店です。

鎌倉土産2位 紅谷の「クルミっこ」

△男性 ◎女性 △子ども ◎お年寄り

鶴岡八幡宮正門を背に左斜め。「小町通り」並行の若宮大路沿い。

紅谷(べにや)のクルミっこは1個129円。鎌倉にしかお店がない「紅谷」の手作り洋菓子は、ていねいで凝ったものです。観光地値段が多い鎌倉のなかでは、良心的な価格設定でおすすめです。

人気のため午前中で売り切れていましたが、2015年8月に増産体制となり夕方でも買えるようになりました。大きさはかなり小さいため、上品で珍しいスイーツを好む女性向けです。

鎌倉土産3位 日影茶屋の「日影大福」※日持ちは当日

〇男性 〇女性 〇子ども ◎お年寄り

鎌倉駅東口の鳥居をくぐり「小町通り」へ。徒歩1分左側(小町通りは全長7分です)。日影茶屋は高級和菓子店の店構えですが、庶民派の和菓子店です。

小町通りのおまんじゅうで人気があるのは、日影大福(1個160円)と「半月」が有名な鎌倉五郎の麦田もち(1個162円)です。麦田もちは、きな粉のようなはったい粉を、その場でかける珍しいおまんじゅうですが、あんがやや平凡。日影の方が、おすすめです。

※鎌倉全体では、大仏のある長谷の力餅の人気が高いです。

日影大福(1個160円)は、つきたてのお餅のような生地がとても印象的。和菓子好きでない子どもや若い人にも受け入れられる味です。観光地値段のお店が多いなか、160円は良心的です。おいしさを追求している分、日持ちは当日までとなります。

鎌倉土産4位【安さ重視なら】鎌倉壱番屋のせんべい

◎男性 ◎女性 ◯子ども △お年寄り

※お年寄りは、やわらかめのせんべいなら◯。

せんべいの鎌倉壱番屋は、鎌倉駅東口の鳥居をくぐり「小町通り」へ。徒歩3分左側角地(小町通りは全長7分です)。

鎌倉壱番屋は、1枚50円の焼きたてせんべいが人気の店です。観光客が多い日にはずっと焼いており、平日は表示された時間に焼いています。しかし、焼きたてにも関わらず、味はそれなり。

鎌倉壱番屋の魅力は60円から個包装でばら売りしている点です。50人分でも3000円で済みますので、1位のまめやでは高すぎる、修学旅行生にぴったりです。

ベースのせんべい自体は、あくまで普及品の味ですが、味つけが多様で選び、贈り分ける楽しさがあります。「激辛」はカラムーチョなどとは比較にならない本格的な辛さで、修学旅行生は、罰ゲームとしてひとつ混ぜておきたいものです。

鎌倉土産5位 鳩サブレー(豊島屋)

◎男性 ◎女性 ◎子ども ◎お年寄り 

出典:楽天(画像クリックで、口コミを確認できます)

鎌倉駅東口ロータリーの店舗でも十分ですが、若宮大路(小町通り平行の大通り)にある本店は、建物が印象的でじっくりと選べます。

鳩サブレーは大定番の人気土産であり、面白みには欠けますが、16枚入りで1836円(1枚当たり約115円)。幅広く受け入れられる味、お買い得、可愛らしい缶入りと3拍子揃います。

鎌倉の小町通りの「食べ歩き」 3大人気店は?

6日間の取材を通じいつも混雑していた食べ歩き店は、だんごの「夢見屋」、ソフトクリームの「鎌倉茶々」、クレープの「コクリコ」です。詳細は、下の記事で。

【厳選3店】鎌倉小町通り 食べ歩きのおすすめ〜NG3店も公開〜

鎌倉土産6位【にんにく、貝、ごぼう、ピリ辛なら】漬物の味くら

◎男性 ◎女性 ×子ども ◎お年寄り

漬物の味くらは、鎌倉駅東口の鳥居をくぐり「小町通り」へ。徒歩3分右側角地(小町通りは全長7分です)。

漬物の味くらでは、大根、葉物なす、など定番の漬物は、おすすめできません。浅漬けですが、いかにも味が薄く、漬物とは別のものと感じます。全て試食ができますので、口に合うかの確認してみてください。価格は380~400円が中心。

一方、にんにく、貝、ごぼう、ピリ辛系は、葉物と同じ価格ですが、インパクトが強く、安く感じます。薬膳にんにく(380円)は、おすすめです。すべて試食できるため人気があり、試食できる以上買い間違いはなく、安心度は高いです。

鎌倉土産7位 アサクラヤのプリン(日持ちは当日)

アサクラヤの屋台は、鎌倉駅東口の鳥居をくぐり「小町通り」へ。徒歩1位右側です(小町通りは全長7分)。

プリンは、容器に入ったカラメルつきで400円。決して安くはありませんが、プリンはなめらかでケーキ屋さんのレベル。カラメルは、自家製のレベルです。瓶を洗って、小物入れなどとして後に残せることを考えると、お土産としてはおすすめです。

保冷剤を無料で入れてくれますが、日持ちは当日限りです。なお、保冷剤で冷えていても、冷蔵庫で冷やし直さないと味が落ちます。

(個人の意見)ランキング外となった鎌倉土産

6日間の鎌倉取材のなかで、試したもののランキング外とさせていただいたお土産リストです。あくまで、筆者の個人的な意見ですので、評価をする人もいることを、ご承知おきください。

鎌倉ハム

「鎌倉ハム富岡商会」(小町通り)は有名ブランドですが、300円のサラミやベーコンが5種類ほどあります。味は普通ですが、お酒好きの方向けのお土産としては重宝すると思います。

鎌倉駅 鎌倉焼き

「アルブルノワール (arbrenoir)」(若宮大路)の 「鎌倉焼き」は、小ぶりですが10個で630円(1個あたり63円)。工場でなくお店で焼いています。食べ歩き用は1個50円で試すことも可能。惜しいのは、ごまあんがあまり合わないこと。進化すれば名物になりうるおまんじゅうです。

鎌倉いとこ きんつば

「鎌倉いとこ」(小町通り)はきんつば専門店。自然な風味の餡がぎっしりつまり、味は決して悪くないですが、1個200円は、いかにも観光地値段。原点のかぼちゃ味のほか、抹茶、生チョコ、焦がしきなこなど珍しいものもあります。

鎌倉コロッケ

知名度がある鎌倉コロッケ。江ノ電の鎌倉駅構内にあるため、入場券140円が必要です(硬券。お願いすれば記念にもらえます)。コロッケは1個90円と安いですが、かなり小ぶり。ごく普通のコロッケであり、鎌倉の代表選手としては、物足りなさが残ります。

鎌倉コロッケ 鳥小屋

小町通りの鎌倉コロッケは「鳥小屋」。鎌倉コロッケは、登録商標でないようですが、駿河屋本舗と区別がつかず、紛らわしい面があります。また接客が悪く、フォローのしようがありません。200円はいかにも観光地値段ですが、大きさはそれなりです。

源氏手作り飴

飴の「源氏」は、小町通り、若宮大路の中ほどに立て看板があり、お店は路地裏のアパートの2階というユニークな店。1パック(5個入り)165円の飴は、コンビニの飴よりおいしいですが、やや割高。小町通りにある「松屋の飴総本舗 鎌倉店」はお年寄り向けの味が多く、修学旅行のお土産なら一考の余地がありますが、コスパはせんべいの鎌倉壱番屋が上回りそうです。

鎌倉なのに安い!駅近おすすめランチ千円以下~カレーのキャラウェイ~

鎌倉なのに安い!駅近おすすめランチ千円以下【2】ピッツェリアジージー

【ランキング2】特に大切な方に贈る  鎌倉土産ランキング

鎌倉土産1位 源 吉兆庵

◎男性 ◎女性 〇子ども ◎お年寄り

源 吉兆庵は、鎌倉駅東口の鳥居をくぐり「小町通り」へ。徒歩2分右側(小町通りは全長7分です)。鎌倉駅東口の駅ビル1階にも店舗あり(種類は少な目、工事中3月22日開店)。

源 吉兆庵は銀座、鎌倉、岡山の3都市に絞り本店を構える本格的な和菓子店。季節の風流や旬の果物を取りあげた、多数の品ぞろえで技術力が高く、和菓子好きや、味にうるさい人にも喜ばれるはずです。

バラをモチーフにした、ヴェルサイユの風(1個280円)は2015年春の作品。ヴェルサイユ宮殿の菜園由来のバラの香料を使用した力作でした。すでに発売を終了しましたが、このレベルのお菓子が季節ごとに登場します。

包装紙にこだわりがあるのも、源  吉兆庵の特徴です。

源吉兆庵の彩苺(280円)です。

もっちりとした、ゼリーと水ようかんの間のような記事に、白あん、イチゴあんが包まれています。シンプルですが、ハイレベルな和菓子です。

源吉兆庵は、質から考えると決して高くはありませんが、お金持ちの固定客を多くつかんでいます。

鎌倉土産2位  レイズンウイッチ(鎌倉小川軒)

◎男性 ◎女性 ◎子ども ◎お年寄り

鎌倉小川軒は、鎌倉駅西口(江ノ電側)を出て左手の商店街にあります。

レーズンサンドといえば現在は六花亭の「マルセイバターサンド」が全国的に有名ですが、実は小川軒のレイズンウイッチを参考に作られたものです。マルセイバターサンドがホワイトチョコレートやバターを効かせた大衆的な味なのに対し、「レイズンウイッチ」(5個650円)は繊細で上品な味。どちらが美味しいのかよく話題になります。

小川軒のレイズンウイッチは、伝統的に知名度が高く、鎌倉通にはおうすすめです。なお小川軒は、新橋、目黒、御茶ノ水にもあります。

鎌倉土産3位 紅谷(べにや)の「クルミっこ」

△男性 ◎女性 △子ども ◎お年寄り

紅谷(べにや)は、鶴岡八幡宮正門を背に左斜め。「小町通り」並行の若宮大路(大通り)沿い。

紅谷は鎌倉市内にのみ4店舗を構え、全て手作りというこだわりの洋菓子店です。クルミを挟んだ「クルミっこ」(1個129円)が1番人気、次いで「あじさい」「大いちょうサブレ」ですが、大半の客がクルミっ子を指名します。

クルミっこは、地元客にもかなり人気があり午前中には完売していました。しかし2015年8月に増産し、夕方にも買えるようになっています。1位の「源 吉兆庵」の広範な品ぞろえには及びませんが、鎌倉でしか買えないものとして大切な方へのお土産にも適しています。

鎌倉駅前の駅ビル拡充の際に、出店の誘いがあったと思いますが、出店せず。大量生産や高額なテナント料の支払いで、質が落ちることを嫌っていると思われます。拡大路線を取らない、良心的なお店です。

千円以下のランチのおすすめ

カレー キャラウェイ  鎌倉

760円で美味しくたっぷり ➡鎌倉なのに安い!駅近おすすめランチ千円以下~カレーのキャラウェイ~

鎌倉駅 ピザ イタリアン

950円で本格派ピザが満足サイズ ➡鎌倉なのに安い!駅近おすすめランチ千円以下【2】ピッツェリアジージー

鎌倉 カレー かん太

素揚げの甘い鎌倉野菜付カレー880円 ➡かん太くん(記事は未作成です)

おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)

広告

-神奈川・静岡・山梨  (ランチ・観光)