埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)

【後悔しない】新潟駅3分以内のおすすめ&人気ラーメン店

2016/05/21

ラーメンが盛り上がりを見せる新潟県。旅行や出張のついでにという方も増えています。しかし、クルマ社会である新潟で駅周辺に美味しいラーメン店を見つけるのは至難の技。この記事では新潟を50回以上訪ねた筆者が、首都圏と比較し後悔しないラーメン店をお教えします。

広告

結論  新潟駅3分以内のおすすめラーメン店

✔ ●  駅周辺では駅南口右斜め方向にある「三吉屋駅前けやき通り店」が鉄板級です。昔ながらの中華そばですが、他店にマネできる味ではなく東京進出も可能なレベルです。あっさり~普通のラーメンを好む方向け。

✔  駅周辺のラーメン不振に風穴を開けたのが新潟駅新幹線改札前の「しゃがら新潟駅店」です。看板メニューの醤油ラーメン(680円)は燕三条系背脂醤油と呼ばれる新潟のご当地ラーメンでおすすめ。普通~やや濃い目を好む傾けです。煮干し、つけめんは今一息。

✔ 万代口北東の「浦崎ラーメン駅前店」は、魚介系の焼きあごラーメンが人気ですが旅行客からは今一息の評価。万代口北東の長浜ラーメン「一心亭 新潟分店」は首都圏のとんこつにはまだ大きな差。万代口北の「とうせんや」はオーソドックスな味噌ラーメンで、旅行客へのおすすめまでは厳しいです。万代口北東の「いさや」は朝4時までの営業が貴重です。

三吉屋駅前けやき通り店

中華そば 三吉屋 駅南けやき通り店

✔ 三吉屋は、小さなお店で2人の店員さんが黙々とラーメンを作っているのが印象的。中華そば(600円)とチャーシューメン(750円)の2メニューで、静かにさっと食べて帰るラーメン好きが多い印象です。

✔ 簡単に言えば昔ながらの中華そばですが、県内の製麺所に依頼する超極細のちぢれ麺と、動物系を野菜で柔らかくまとめたスープのバランスは絶品中の絶品。初めて食べてもおいしく、毎日食べても飽きないラーメンです。

しゃがら 新潟駅店

ポイント 初回は醤油らーめん(680円)またはちゃーしゅーめん(880円)がおすすめ。ほかのメニューは格差があります。地元客人気は断然醤油らーめんで、学生は激安の麺1.5倍や麺2倍を注文しています。

しゃがら

✔ しゃがらのおすすめは醤油らーめん(680円)またはちゃーしゅーめん(880円)です。いずれも燕三条系と呼ばれる背脂醤油。さっぱりかつ満足感のあるラーメンに仕上がっています。麺は中太の縮れ麺で自家製。スープにピタリと合います。チャーシューはごくごく普通。醤油ラーメンがおすすめです。

✔ 大盛り1.5倍がプラス10円、大盛り2倍がプラス20円と激安のため高校生、大学生も目立ちます。また匂いにくいため女性にもかなり人気があります。

しゃがら ラーメン 新潟駅

✔ 最安値は煮干しラーメン(650円)です。駅ナカでこの金額は評価できますが、首都圏等でトップクラスの煮干の経験がある方にはおすすめは難しいです。

しゃがら つけ麺

✔ つけ麺(750円)。飽きられてきた魚介豚骨を避け煮干し、醤油などで工夫した点は評価できますが完成度は不十分。麺は背脂醤油には合いますが、このスープでは魅力は引き出せていません。ゴマ、ゆず、唐辛子も加え丁寧ですが醤油らーめんには及びません。

浦崎ラーメン駅前店

640x640_rect_29348539

出典:お店による公式の写真

1番人気は焼あごラーメン(塩)880円。首都圏の旅行客からの評価は今一息ですが、焼あごや甘エビなどの魚介を出汁に使い、立地が良い点は評価できます。

広告

一心亭 新潟分店

一心亭 新潟分店

ラーメン(650円)。長浜ラーメンの店です。食べログでは3.48点と高得点ですが、現状では首都圏の人気店の味には大きな差があります。長浜ラーメンの形は押さえていますので、長浜ラーメンが食べたいというときには。

石や磋(いやさ)駅前店

iyasa-ramen

出典:石や磋駅前店(新潟市)

家系風のとんこつ醤油ラーメン(700円)が基本メニューですが、あっさり醤油、つけ麺も展開しています。評価はばらつきがありやや不安定。餃子をつまみとした居酒屋機能もあり。朝4時(曜日によって5時)までの営業が便利です。

とうせんや

とうせんや ラーメン 新潟駅

看板メニューの辛味噌ラーメン(780円)。食べログ評価は高いですが、味噌を売りにするラーメン店としてはオーソドックスです。駅至近で利便性は高く、万人向けの味は評価できます。

姉妹サイト関連記事

おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)

広告

-埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光)