東京都(ランチ・観光)

【東京駅】ヘルシーな駅弁とサラダ 低糖質ダイエット中におすすめ

更新日:


東京駅改札内で買える、低糖質ダイエットにおすすめのヘルシーな駅弁、サラダを紹介します。いとはん・日本のサラダほか、数店を紹介。


ヘルシー・低糖質なら、地下1階のいとはん・日本のさらだでほぼ決まり

東京駅でヘルシー、低糖質の駅弁を探すなら、改札内地下1階・グランスタのいとはん・日本のさらだで、ほぼ決まりです。新幹線改札を背に少し歩くと、グランスタへ下る階段があります。東京駅のど真ん中にある、駅弁屋祭の真下あたりです。マップでは24番。

※日本のサラダ・いとはんは、RF1いとはんと表記される場合も。

いとはん・日本のさらだでは、1080円のサラダ弁当(sarad bento)がおすすめ。季節により内容が変わりますが、常時2種類から選べます。

  • 30品目入りsarad bento(1080円)
  • 2分の1日分の野菜が摂れる和さらだ弁当(1080円)

臨床検査で効果が確認された、糖分の吸収を抑えるカロリミットもおすすめです。

30品目入りsarad bento(1080円)の紹介

1080円のサラダ弁当(sarad bento)

30品目入りsarad bento(1080円)の具材一覧です。

  • ポテト  ... 普通
  • にんじん、かぼちゃのきんぴら …  素材を生かした自然な味。ゴマがアクセント。
  • 甘酢サラダ … 酸味がきつ過ぎず自然。
  • ローストビーフのサラダ … 食感重視のサラダ。ローストビーフも良い。
  • サーモンの生春巻き …  隠し味のオイルは、ホテルディナーの雰囲気。
  • 鳥の黒酢あんかけ …  食感が良く、ちんげん菜なども。
  • 玄米ライスロール … ライスはこれだけで、玄米。
日本のさらだ  いとはん  バルサミコ酢

ローストビーフサラダの、バルサミコ酢ドレッシングは秀逸!

2分の1日分の野菜が摂れる和さらだ弁当(1080円)の紹介

2分の1日分の野菜が摂れる和さらだ弁当(1080円)は、次の記事で紹介しています。

2分の1日分の野菜が摂れる 和サラダ弁当の感想と評価

いとはんの主なメニュー

メニューはひんぱんに変わりますので、店頭でご確認ください。

  • 30品目入りsarad bento(1080円)
  • 2分の1日分の野菜が摂れる和さらだ弁当(1080円)
  • ★もっちり玄米のライスロール(378円)
  • チキンとクリームチーズの黒米ライスロール(411円)
  • ★3分の1日分野菜 緑黄色野菜のサラダ(497円)
  • 蒸し鶏・ごぼう・ひじきのサラダ(540円)
  • 3分の1日分野菜 バジルチキンのサラダサンド(594円)
  • 【ライスなし】ワインと楽しむアンティパストセット(1188円)
  • 【ライスなし】お酒と楽しむ和のオードブルセット(1080円)

1080円のお弁当は、それなりの量がありますので、★+★をセット(876円)のような買い方もおすすめです。

東京駅地下1階のイーションにも、デパ地下風ヘルシーメニュー

東京駅改札内地下1階のイーションも、デパ地下風の糖質少なめのおそうざいがあります。マップでは7番。

写真は、イーションの浜名湖産生のり使用! たこと豆腐とアボガドのキアヌ添えサラダ(594円)です。豆腐、キアヌ、アボガドが入り、ボリューム感もありますが、少し足らない場合は、近くにある豆狸(まめだ)のいなり寿司がおすすめ(地図19番)。1個97円から。

イーションは、デパ地下で鍛えた商品力が売りです。おかずセットもありますが、やや肉重視で重いため、イーションではサラダがおすすめです。


1階の駅弁屋祭で探すなら、笠原流おつまみセット(580円)

駅弁屋祭で探すなら、笠原流おつまみセットが、選択肢です。

  • 焼き鳥は、しそ、青唐辛子、七味、ゆず(つくね)。650円を考えると肉質がもうひとつ。
  • たけのこ、オリーブは普通。
  • いぶりがっことクリームチーズはよい。

有名店の割に、味は期待はずれに近いです。駅弁は冷めておいしい技術が必要で、まだまだ伝統駅弁にはかなわないでしょう。しかし、祭でヘルシーな駅弁を探す場合には、貴重な選択肢です。

写真のおにぎりは、八重洲中央口にある、おにぎり専門のほんのり屋です。柔らい握り方で、塩むすび(120円)でもおいしいです。場所が分かりにくく、イートインもありますが、穴場になっています。地下1階グランスタにある、豆狸(まめだ)のいなり寿司も相性は良さそうです。


京葉ストリートには、自由が丘のビーガンの店がオープン

新幹線南乗り換え口から京葉線方面へ向かう途中の京葉ストリートにもお弁当がありますが、ヘルシー系は少なめ。強いて言えば、塚田牧場が1種類だけヘルシー系のお弁当を置いています。

京葉ストリートのとなりに、自由が丘のビーガンのお店がオープンしています。低糖質というわけではありませんが、肉の代わりに大豆を使った牛丼(風)弁当やサンドイッチは、テイクアウトできます。


庶民の味方 ニューデイズ(New Days)は、一般的なサラダなら

新幹線南乗り換え口すぐのJR東日本のコンビニ、ニューデイズ(New Days)には、サラダがそろっています。ただし、コンビニやスーパーでよく見かけるタイプのものです。

関連記事

東京駅・駅弁 おすすめランキング2019!【1080円】以下の安い駅弁を全実食

行き先別ガイド

東海道新幹線

東北新幹線

北陸・上越新幹線

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-東京都(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.