千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

千葉駅周辺ラーメンランキング【便利な距離別!】

2017/04/30

千葉駅周辺でラーメンを探す方のための記事です。千葉駅は、忙しい方の利用も多い駅のため、①駅から5分以内、②駅から7分以内、③駅から12分以内、④駅から少し遠征、の4エリアに分け、現地取材+食べログの点数評価を参考に各ベスト2を紹介してあります。

千葉駅からバス4分で行ける、千葉県屈指のラーメン店や、まず発見できない山に囲まれたラーメン店も紹介します。

広告

迷いやすい千葉駅/千葉駅周辺ラーメンランキング

新しい千葉駅

千葉駅に慣れていない方は、以下の3点を必ず押さえます。

  1. 千葉駅のメインは「東口」(=写真)。エスカレーターを降りると、正面にバスターミナルやモノレール駅。
  2. 千葉駅の設計は外来者に極めて不親切。何と「北口」と「西口」が対面(真向かい)に配置されています。
  3. 「北口」と「西口」には、西改札から向かいます。

千葉駅から徒歩5分以内のベスト2/ラーメンランキング

1位【鶏白湯】七星

七星

千葉駅西口から見えるところにあります(徒歩1~2分)。メインの東口ではなく、西改札を利用します。平日の開店時(11:30)に訪ねたところ、11:40に席は残りわずか、11:45に満席になりました。

  • [月~土]11:30~15:00/17:00~23:00
    [日]11:30~18:00
  • スープ切れ終了
  • カウンター約10席
  • 食べログ3.58(2017年1月)/3.54(2016年1月)。

カウンターのみですが、1枚板を使用した高級な雰囲気で、女性もターゲットです。

千葉駅 七星 ラーメン

濃厚鶏そばの塩、醤油(ともに690円)が基本メニューです。超濃厚の名に恥じない濃いスープで、都内の鶏そば人気店にも劣らない味です。鶏そばは、国産鶏ガラ+若鶏もみじのダブルスープ。濃厚すぎるという方には、「淡麗鶏そば」もあります。

2位【つけ麺とみ田の支店】松戸富田麺業

千葉県内はもちろん、関東一円にその名がとどろくのが、つけ麺のとみ田です。魚介豚骨のつけ汁こそ、全国に広がり、差が少なくなっていますが、独自の麺は圧巻です。歯ごたえとのどごしを兼ね備えた、完全試合に近いおいしさです。品質を維持できれば、長らく駅直近では1位だった、七星を差すのは確実です。

  • 千葉駅改札内
  • [月~土] 8:00~22:00
    [日・祝] 9:00~22:00
  • 食べログ3.23(2017年1月)

千葉駅から徒歩7分以内のベスト2/ラーメンランキング

※5分以内で紹介した店を除きます。

1位【辛みそ】みそ街道 炎 千葉みゆき通り店

味噌らーめん炎

千葉駅から、徒歩7分ほどの「みそ街道 炎」は、四街道のラーメン店・みそ街道の出店です。看板メニューは、カラシビ味噌味の「炎」(850円)。本店にはないこだわりのメニューで、激戦区で勝負をかけます。1000円を超えますが、肉質の良いチャーシュー4枚の「炎」は、たくさん食べたい人向けのメニュー。健康派には、麺半分の「炎」やあっさりの「白」(820円)があり、いろいろと使い分けができます。

みそ街道 炎

接客に元気が無いためか、食べログの点数は、急降下しました。しかし、看板メニューの「炎」の質や、店内の清潔さはハイレベルで、撤退せずふんばれば、また上がってくるでしょう。

  • 千葉駅東口から徒歩7分。モノレール栄町駅そば。
  • [月~木]11:00~15:00/17:00~23:00(L.O.22:30)
    [金・土・祝前]17:00~翌5:00(L.O.翌4:30)
  • 食べログ3.16(2017年1月)/3.50(2016年1月)

関連記事のタイトルはクリックできます。

みそ街道 炎 のメニューと感想、口コミ~千葉駅のラーメン~

2位【宇部豚骨】長州ラーメン万龍軒 新町店(富士見店)

長州ラーメン万龍軒

出典:@m.n.min

長州ラーメン万龍軒は、長州ラーメン(650円)が基本メニュー。濃厚こってりの豚骨スープ+中太麺の「長州ラーメン」は、硬い細麺が特徴の博多ラーメンとは異なります。臭いもややキツめで、訪問時に女性客はなく中年の男性メインでした。とにかく濃いラーメンが良いという人向けです。

  • 新町店は千葉駅西口(西改札を利用)徒歩7分。
  • 新町店は、食べログ3.19(2017年1月)/3.48(2016年1月)
  • 富士見店は、千葉駅東口徒歩5分。
  • 富士見店は、食べログ3.51(2017年1月)/3.38(2016年1月)。

長州ラーメンはお店の造語で、恐らく「宇部ラーメン」のことです。とんこつ発祥の地久留米に原点があります。現在の首都圏では博多ラーメンが優勢ですが、興味があれば試してみてください。宇部では「くさうま」と表現されている男性向けのラーメンです。

千葉駅から徒歩12分以内のベスト2/ラーメンランキング

※5分、7分以内で紹介した店を除きます。

1位【煮干し】濃麺 海月(くらげ)

濃麺 海月(くらげ)は、千葉駅周辺では最も行列ができる店です。煮干しラーメン、鶏濃麺醤油、鶏濃麺塩が730円。人気は煮干し系で、「煮干濃麺HV」(800円)が最も人気ですが、かなり強力な煮干し味でやや常連向け。

  • 千葉駅東口から総武線(外房線と間違えないように注意)の線路沿いに徒歩10分。
  • 東千葉駅の方がずっと近くなりますが、日中に停車する電車は少な目。
  • [水~土]11:30~14:30 /17:30~20:00 (スープ切れまで)
    [日・祝日]11:30~15:00
  • 食べログは3.75(2017年1月)/3.69(2016年1月)。全国トップ5000入り。
  • 臨時休業が多くツイッターの予告は必見です。ツイート忘れや、ツイート後の急な臨時閉店などもあり、月に20日間休業したこともあるようです。

店主は味にしか関心がないようで、食券を買わずに並ぶと並び直し、並んでいて時間がなくなってもキャンセルは不可、高額紙幣使用不可、食券からの変更は小銭必要(お釣りの準備なし)、接客は荒々しいなどの特徴があります。食べログでは評価1.0も数件食らっていますが、それでも全国トップ5000入り。

2位【鶏白湯など多種展開】並木商事

並木商事 鶏白湯

ドロドロのラーメンが特徴の行列店。並商ラーメン(780円)または鶏白湯らーめん(780円)が看板メニューですが、メニューは多数あります。共通項は、濃厚でドロ系であること。

  • 千葉駅東口から総武線(外房線と間違えないように注意)の線路沿いに徒歩10分です。
  • 東千葉駅の方がずっと近くなりますが、日中に停車する電車は少な目。
  • 食べログ3.58(2017年1月)/食べログ3.52(2016年1月)

※1位で挙げた濃麺 海月(くらげ)の向かいで、海月の臨時休業で流れてくるお客もいます。

関連記事のタイトルはクリックできます。

並木商事のメニューと感想、口コミ~千葉駅のラーメン~

千葉駅から徒歩12分以内は、激戦区で以下のお店も高評価です。

  • 【牛骨】らーめん鷹の羽 食べログ3.53(2017年1月)
  • 【タンメン】胖(ばん) 食べログ3.53(2017年1月)
  • 【昼・魚介豚骨/夜・二郎系】大黒屋本舗 千葉中央店 食べログ3.52(2017年1月)
  • 【博多ラーメン】一風堂 食べログ3.34(2017年1月)

千葉駅からバス(14分以内)で訪ねる名店/ラーメンランキング

1位【全県でも上位】杉田家

杉田家

家系の正統派、杉田家は食べログ3.66(2017年1月)で、現在千葉県で5位。過去には、松戸のとみ田に次ぐ2位につけたこともあります。千葉駅周辺では、上に挙げた「濃麺 海月(くらげ)」と1番人気を争うお店です。営業時間が長く、お店が広いため、ピーク時以外は行列にはなりません。

  • 千葉駅東口から、四街道駅行きバス(みつわ台団地行きでも可)に4分乗車、「祐光4丁目」停留所で下車。バス進行方向にある信号を右に曲がるだけ。
  • 千葉駅東口の四街道駅行きバス乗り場は、駅を背にして左斜めの交番のさらに向こうと遠め。
  • 5:00~翌2:00(L.O.翌1:57)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
  • 食べログ3.66(2017年1月)/3.80(2016年1月)

杉田家

ラーメン並(680円)。王道の家系(いえけい)ラーメンです。家系ラーメンは、ジャンク系とも言われる豚骨醤油ですが、杉田家のレベルになると、調味料依存度が低くなり、料理としての質が出てきます。

麺は家系らしい、硬く中太のもの。スープは王道の家系ですが、ベースとなるスープの出来が非常に良く、よく見かける家系とは明らかに一線を画します。

杉田家のメニューと感想、口コミ~千葉駅のラーメン~

関連記事のタイトルはクリックできます。

2位【市内の山にある店】真武咲弥

千葉市 山

ラーメン店の真武咲弥(しんぶさきや)は、千葉駅東口1番バスのりばから大宮団地行で14分、加曽利東で降りて進行方向に歩きます。千葉市内であり、千葉駅からバスで14分とは思えない自然が豊かな場所にあるラーメン店です。

真武咲弥(しんぶさきや)

看板メニューの炙り味噌ラーメン(730円)+焼き岩海苔載せ(100円)です。

1番の特徴は、厨房に炎が上がる炙り味噌で、2番目が中太の卵麺。スープにも工夫があるようですが、焦がしが強烈なため、あまり重層感は感じません。ストレートに焦がし味噌のインパクトで勝負するラーメンです。

すぐ近くには、千葉県のお土産を扱った大きな道の駅もあり、千葉駅からバス14分で、観光気分でくつろげるお店です。店内は、テーブル席も多く、ゆっくりと過ごすことができます。場所がら、それほど混雑しない点もおすすめです。

【まとめ】千葉駅周辺ラーメンランキング

千葉駅から徒歩5分以内のベスト2

  • 1位【鶏白湯】七星
  • 2位【つけ麺とみ田の支店】松戸富田麺業

千葉駅から徒歩7分以内のベスト2

  • 1位【辛みそ】みそ街道 炎 千葉みゆき通り店
  • 2位【宇部豚骨】長州ラーメン万龍軒 新町店(富士見店)

千葉駅から徒歩12分以内のベスト2

  • 1位【煮干し】濃麺 海月(くらげ)
  • 2位【鶏白湯など多種展開】並木商事

千葉駅からバスで訪ねる名店

  • 1位【全県でも上位】杉田家
  • 2位【市内の山にある店】真武咲弥
おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)