神奈川・静岡・山梨  (ランチ・観光)

ラーメン博物館で1番人気・無垢ツヴァイテはおすすめ

2017/04/24

新横浜駅のラーメン博物館では、2014年ごろから2017年まで、ドイツラーメンの無垢ツヴァイテが、長らく1番人気になっています。人気に比例した実力があるお店です。

広告

2017年のラーメン博物館出店一覧

2017年4月現在の、新横浜ラーメン博物館の出店は、以下の通りです。

  • すみれ …  北海道味噌ラーメンの超有名店。
  • 支那そばや …  素材30種にこだわった醤油ラーメン。
  • 二代目げんこつ屋  …  鰹、昆布も使った、上品な醤油。
  • 龍上海本店  …  赤い辛味噌が特徴で、量多め。
  • 利尻ラーメン味楽【2017年新店】 … 昆布圧巻。推奨!
  • YUJI RAMEN【2017年新店】… まぐろラーメン。
  • 無垢ツヴァイテ … 平日でも唯一行列。おすすめ。
  • 琉球新麺  通堂 … 沖縄の食材を使った塩ラーメン。
  • こむらさき  … 昭和29年創業の熊本とんこつ

※かもめ食堂、ナルミイップウドウ、名島亭、中国ラーメン揚州商人は、退店しています。

ラーメン博物館へのアクセス

img_map_02

  • 横浜から新横浜までは横浜市営地下鉄で1本。横浜市営地下鉄8番出口より徒歩1分。
  • 新幹線やJRで新横浜駅に到着した場合、左右いずれかの歩道橋で、車の多い通りをまたぎます。2つ目の信号を左または右に曲がります。
  • 入館料300円、原則11:00〜22:00。

ラーメン博物館1番人気はドイツの無垢ツヴァイテ

ラーメン博物館は、混雑しているイメージもありますが、平日、あるいは土曜日でもピークを外せば、それほど混んでいません。しかし、長い期間に渡り唯一行列になっているのが、ドイツラーメンの無垢-muku-ツヴァイテです。ほかが空いている平日でも、5人、10人くらいは並んでいます。客層は、ラーメンマニア、日本人大学生、中国人、欧米人など幅広く、海外でも話題になっているようです。

ラーメンのイメージが薄いヨーロッパにも、ラーメン屋がある程度存在します。イギリスに130店ほど、それに次ぐのがドイツで30店ほどです。ドイツラーメンの無垢-muku-ツヴァイテは、元・食品系の商社マンがドイツで開いた店です。口コミで徐々に評価が広がり、フランクフルトの飲食店1700の中で、ベスト10に選ばれたこともあります。

気候や風土が違うヨーロッパでは、ラーメンに適した材料が全く手に入りません。そのため店主は、ラーメンに合わないドイツの小麦粉の代わりに、ピザ用の小麦やパスタ用のデュラム粉を使用し工夫しました。立地のハンデを、独自性に変えたのが、ツヴァイデの特徴です。

無垢ラーメン(900円)です。

麺に歯ごたえがあり、脂は少な目にも関わらず、非常にインパクトのあるスープです。豚骨と鶏がらがベースで、家系と似ていると言われるようですが、濃さが抑えられ、あとに残る重さや匂いも少なくあっさりとした独自の仕上がりです。

無垢ツヴァイテラーメン(1200円)を選ぶと、塩漬けした背脂を揚げた「スペック」、ドイツ独自のスパイスである「ジーベン」、さらに「ベーコン」が加わって、より贅沢になります。このほか味噌味のラーメンもあります。

外国人が支えるラーメン博物館人気

各地に人気ラーメン店が増えた現在、ラーメン博物館の人気は低下しているようです。入場料が300円かかることもネックとなっているでしょう。

昭和風の展示は初めて見ると新鮮ですが、ラーメンと昭和の組み合わせは、よく考えると必然性はありません。

現在ラーメン博物館に殺到しているのは、日本好きの、中国人や欧米人です。彼らにとって、古い日本の町並みを見られるラーメン博物館は、日本人にとっての「京都」のような位置づけなのかもしれません。

時代考証は案外細かく、地下足袋のほか、よく見ると昭和期に流行したホッピングも置いてあります。

ラーメン博物館の2017年新店情報

ラーメン博物館の2017年新店情報です。タイトルはクリックできます。

ラーメン博物館2017新店 利尻ラーメン味楽の口コミと評価

ラーメン博物館2017新店 YUJIツナコツラーメンの口コミと評価

おすすめの記事


安い宿の宿泊レポートをアップ→安い宿の旅(姉妹サイト)

広告

-神奈川・静岡・山梨  (ランチ・観光)
-, , ,