チェーン店・その他

マクポ(ベーコンマックポーク)の感想と口コミレポート

投稿日:


マクドナルドが、2018年7月に発売した、マクポ(ベーコンマックポーク)の感想と口コミレポートをお伝えします。5年ぶりの復活となります。


マクポ(ベーコンマックポーク)はかつてない辛口が特徴

マクポ(ベーコンマックポーク)は、単品200円。期間限定商品としては安く、見た目のインパクトはありません。

しかし、ソースは、かつてないほど辛さを追求しています。すぐにわかるのがコショウです。このほか、ガーリックも使用しています。コショウ、ガーリックとも、それぞれ3種類を配合。最近のソースへのこだわりの集大成です

ガーリックは、食べているときは分かりにくいですが、食後にはっきり分かります。人と会う前などは、推奨度が落ちます。


旅行や外出の前に、旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!をお読みください。

マクポ(ベーコンマックポーク)の感想と口コミレポート

マクポ(ベーコンマックポーク)は、単品200円で発売されています。

ポークの品質が良いとは言えませんが、ソースがカバーします。ベーコンは、マックが宣伝で強調するほどのインパクトはありません。野菜は、レタスです。新鮮なものが用意できない、マックが苦手とする野菜ですが、刻み切りにしたことで、カバーされています。

特筆したいのは、ソースの完成度です。香辛料は、コショウ2種類とグリーンチリで3種類。ガーリックは、調理法を変えて3種類加えられています。単純な辛いソースにとどまらない味の完成度があります。


(まとめ)マクポ(ベーコンマックポーク)の感想と口コミレポート

マクポ(ベーコンマックポーク)は、コショウやガーリックが苦手でなければ、おすすめです。マックのポークが好きでない方でも、ほとんどソースを食べるようなハンバーガーですので、あまり気になりません。

以上、マクポ(ベーコンマックポーク)の感想と口コミレポートでした。

レギュラーに昇格した、てりやきチキンフィレオの感想と口コミレポートもあわせてご覧ください。

旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!

関連記事(一部広告を含む)

-チェーン店・その他

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.